タグ:D51 ( 354 ) タグの人気記事

どこまでも透き通る眺めの中の汽車 - 信越線・2017年2月 -

こんばんは


汽車までの距離は…5km以上。

その先、丘陵を越えた富岡あたりの盆地は10km以上。


透き通った空気の中、D51とC61の前引き後押しの汽車が走ったのは1年半前。


b0190710_22101478.jpg


2017/2/25 安中→磯部 9135レ D51498+旧型客車+C6120 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



東京から富士山まで約100km。

冬は建物が邪魔にならない場所なら毎日のように見えます。

東京や埼玉の至るところに「富士見」の地名があります。


でも…夏は…夕立が過ぎて空気が透き通った日だけ…ひと夏に1回2回の稀なこと。


そろそろ天高く馬肥ゆる秋、

空気が透き通る日が増える季節を見事に表した言葉。

天高く…白くもやっとした空から青く透き通る空に変わる季節をひとことで表す言葉。


パソコンが無い頃の人はいい言葉を使ったものだなぁと思います。



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

黄金の稲穂が好きな人も紅葉が待ち遠しい人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も過ぎゆく夏を惜しむ人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



携帯でもポチポチするだけで

いろんな漢字が出てくる今日この頃。


良い言葉を正しく使いこなせるようになりたいものですねっ



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-09-07 22:11 | 信越線(高崎-横川) | Comments(0)

秋の田んぼを走るD51 - 陸羽東線 -

こんばんは


1990年の秋。

稲刈りが終わったころ

D51が青い客車を牽いて奥羽山脈を越えて走った。


b0190710_22541204.jpg


1990/10/20 9712レ D51498+12系客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

黄金の稲穂が好きな人も紅葉が待ち遠しい人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も過ぎゆく夏を惜しむ人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



今年の春からスポーツの世界でパワハラ問題が続いてますね…


アメフトもボクシングも体操も

じじばばと孫くらいの世代で起きている問題…


たとえ、幹部のじじばばの言い分が正しいとしても

孫世代に面と向き合って納得させることができないというなら

このじじばばどもは、いい歳こいて今まで何をやってきたんだべなぁ…


健全な肉体に健全な精神は…宿らない…

ということなんでしょうかねぇ…



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



by kogechatora | 2018-09-02 22:55 | 陸羽東線 | Comments(2)

蒟蒻畑を貫く重連の煙 - 2016年秋・上越線 -

こんばんは


2年前、

利根川沿いの段丘、

秋の蒟蒻畑には白っぽい葉っぱが茂っていました。


久しぶりに上越線を走った重連。

黒煙をなびかせて蒟蒻畑を貫いて駆け抜けました。


b0190710_22524100.jpg


2016/10/1 津久田→岩本 9731レ D51498+C6120+旧型客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)



草薮の先、道無き尾根をたどった先にある小さな眺望地。


たぶん今も静かに汽車を眺められる場所。

色々な思い出が詰まった場所。


もう少し涼しくなったら藪を漕いで汽車を眺めに行きましょうかねぇ。



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

紫陽花が好きな人もひまわりが好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も西瓜が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



通勤の行きも帰りも

朝8時前も夜8時過ぎも

汗が流れる今年の夏。


今週末も山を歩くなんて無謀なことは考えずに

冷房の効いた部屋で未掲出の過去画の発掘して1週間分のネタを探すことといたしますー



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



by kogechatora | 2018-08-03 22:54 | 上越線(高崎-水上) | Comments(0)

夏田 - 2014年・上越線 -

こんばんは


昨日の画と同じあたりを違う季節に違う角度から。


8月の稲田は青々と茂り

汽車の煙は薄く微か…


b0190710_23035885.jpg


2014/8/11 津久田→岩本 8735レ D51498+12系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)




出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

紫陽花が好きな人もひまわりが好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も西瓜が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



今日は昔の仕事仲間と2年ぶりの酒席。


たっぷり愚痴を吐き、たっぷり弱音を聞いて

おたがいにちょっといい顔で帰りの電車に乗りました~



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


明日は休肝日。

明日から平常運行に戻りまーす

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


by kogechatora | 2018-08-01 23:05 | 上越線(高崎-水上) | Comments(0)

夏が来た! - 上越線・2018年 -

こんばんは


今日の上越線。


綾戸ダムに沿って汽車が走っていきます…けど…煙が…無くなっちゃった…

画面左下にはもやもやっと煙が残ってるけど…


早すぎる梅雨明け…

利根川渡良瀬川は水不足の気配ですねぇ…


b0190710_18554035.jpg


2018/7/1 津久田→岩本 8731レ SLレトロみなかみ D51498+旧型客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)



今日は上越線でお手軽な汽車撮り~


車から出るだけで汗がじわっと滲み出して

カメラバックと三脚を担いで歩き出したら

背中を汗がじろーっと流れる…

夏の北関東は熱帯です…


帰り道は直売所で枝豆買って~

帰宅したら即、ビールですー


枝豆やトウモロコシはスーパーで高いものを買うより

直売所で新鮮なものを買う方が甘~い~ということでー

今日は無煙の汽車を撮りに行ったんじゃなくて〜

美味しい枝豆とトウモロコシ買いに行ったと思うことにいたします…


でも…買い出しにしては高速代とガソリン代が高過ぎるな…



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も紫陽花が好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



以下、5月の終わり頃に撮った夏準備。


神楽坂、毘沙門ではお祭りに向けて練習が始まっていましたー


b0190710_18554054.jpg


例年なら夏の訪れを知らせる神楽坂まつり、

今年は…梅雨明けから4週間も先ですなぁ…


b0190710_18553961.jpg


このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-07-01 18:57 | 上越線(高崎-水上) | Comments(2)

山と工場と汽車 - 信越線・2017年PP -

こんばんは


1年半前の信越線。


先月から高みに乏しい真岡で前引き後押しの汽車を追い続けて…

汽車が大きく写った画が続いて

豆粒成分が足りなくなってきたので

久しぶりの豆粒画ですー


1年半前の信越線の前引き後押し。

真岡よりふた周りくらい大きな機関車の前引き後押し。

線路端で撮ったら迫力あったでしょうけど

空気の澄んだ季節の信越線,

迫力なんてキーワードは全く思いもせずに

高く遠く豆粒米粒芥子粒を求めて稜線を彷徨いました~


東邦亜鉛の工場を背に安中駅を発車した汽車、

前引きのD51は頑張って黒煙もくもく、

後押しのC61はおさぼりモードで白煙ちょろっとでした~


b0190710_22004399.jpg


2017/2/25 安中→群馬八幡 9136レ D51498+旧型客車+C6120

(画をクリックすると大きな画が開けます)




出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も紫陽花が好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



この東邦亜鉛の工場はカドミウムを垂れ流して

イタイイタイ病と同じ症状の公害を出した前科があります。

昭和の頃、中選挙区制の時代、群馬3区は中曽根福田小渕と首相3人を出した場所。

中曽根福田は鉱毒問題は「自分が解決する」と昭和の田中正造を気取りながら

何もしなかったとか…


北方領土や拉致問題…

同じような、やるやる詐欺の(自称)大政治家はたくさんおりますねぇ…

花札大統領の親友を自称する首領様…じゃなくて首相様もその一員として記憶されるのかな…



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-06-22 22:02 | 信越線(高崎-横川) | Comments(0)

遠くに渡良瀬遊水地を望んでD51が走る - 両毛線・2018年 -

こんばんは


先月の両毛線のD51。


本運転の日は雨上がりの好天。

澄んだ空気の向こうに渡良瀬遊水地まで見通せました。


ちょっと民家や工場など雑多なものが多すぎますけど

平地に緑の森が散らばる眺め

数十万年前には松島や象潟みたいな眺めだったのかなぁ


b0190710_22184283.jpg


2018/5/19 大平下→岩舟 D51498+旧型客車+EF64 37

(画をクリックすると大きな画が開けます)



毎週末、汽車が走る秩父や上越線では山の上から見る眺めは独り占めが当たり前ですけど

先月の両毛線のように数十年ぶりに蒸気機関車が走るイベント、

鉄な人が大集合して線路端に車がずらーっと並ぶ日のお楽しみは~


誰とどんな山の上で遭遇するか?


この日の嬉しい遭遇は

この眺望地を気づかずに通り過ぎたところで遭遇したたまちゃん

汽車の直前にここに駆け上ってきたとしみつさんでしたー



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も紫陽花が好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



この日の嬉しくない遭遇は…


この真下の人里から山道を登り始めてまもなく…

山道に積もった落ち葉に大蛇の這ったような痕…

いのししさんがミミズを探した跡ですねぇ…


こんな人里近くでも夜中には獣が出るのかぁ…なんて思ってたら…

白昼堂々、近くの藪の中で…


がさっ


大きな獣の気配…


がふっ  


鼻声…


わー

白昼堂々…

こんな人里近くでいのししさんがいる…


三脚でバサバサと近くの枝や葉っぱを叩いて

人間がいるぞー

とアピールしたら

ざざっと遠ざかっていく気配…


いのしし除けのためには

人里近くでも熊鈴は必携ですねぇ…



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



今日のおまけ。


先週末、東京・神楽坂で遭遇したいのししさん…


b0190710_22184227.jpg


神楽坂しゅうごさんで食べた晩ご飯のメインディッシュ。

真っ赤っかの赤身肉は…

栃木のいのししのモモ肉…


晃石山のいのししさん…人里に近づき過ぎないように気をつけてね…


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-06-05 22:23 | 群馬・埼玉北部 | Comments(6)

水々しい季節 - 両毛線・2018年 -

こんばんは


2週間前の両毛線。


汽車を見ると煙が無いように見えるけど

水鏡を見るとひょろひょろひょろっと煙が写っていました~


「みずみずしい」は「瑞々しい」が正しいですね。

でも、この季節の田んぼは「水々しい」と書きたくなってしまいますー


b0190710_21351802.jpg


2018/5/19 大平下→岩舟 D51498+旧型客車+EF64 37

(画をクリックすると大きな画が開けます)



3月には100時間近かった残業

4月には10時間未満になり

5月は1時間未満(最終週に怪我で通院のために時短した効果もありますけど)


この100時間弱をだらだら過ごすだけではもったいないー

また数ヶ月で残業たっぷりの生活に戻るまでの間、

この100時間を有意義に使う過ごし方とはなんだろ~

なんてことを考える時間貧乏性ですー



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も紫陽花が好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-06-01 21:36 | 群馬・埼玉北部 | Comments(8)

阿佐美沼の向こうを汽車が通る - 両毛線・2018年春 -

こんばんは


先週末の両毛線。


今回の両毛線のD51イベント、

乗客を乗せて走ったのは、小山→足利の38キロ。

その後、D51は…高崎まで53キロ以上を回送。

回送区間もD51が先頭に立って、電気機関車は後押し。

D51が営業運転よりも回送を牽く距離の方が長いという異例のイベント運転でした。


さらに、回送の途中、桐生や下新田で2時間の休憩。

というわけで、その間に先回りして回送を待ち構えましたけど…


桐生を出て高崎に向かって走る汽車は…

完全に無煙…


静かに静かに阿左美沼のほとりを通り過ぎて行きました…


b0190710_22235871.jpg


2018/5/19 桐生→岩宿 D51498+旧型客車+EF64 37

(画をクリックすると大きな画が開けます)



きれいに晴れた雨上がり、

猛烈な風が吹いて…三脚も吹き倒されるほど…


雨上がりの強風で上空の空気は澄んで

浅間山もくっきり見えましたー


b0190710_22235834.jpg


春夏は高崎から浅間山が見えることも少ないのに

もっと距離のある桐生から浅間山の頂までくっきり!

でも…麓は強風に舞う砂埃で霞んでいました…



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も紫陽花が好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



by kogechatora | 2018-05-24 22:26 | 群馬・埼玉北部 | Comments(2)

麦秋の春 - 両毛線・2018年春 -

こんばんは


先週末の両毛線。


麦秋、色づいた麦畑の中をD51が通り過ぎる。


b0190710_21583781.jpg


2018/5/19 大平下→岩舟 D51498+旧型客車+EF64 37

(画をクリックすると大きな画が開けます)



最後の試運転の日には白煙があったあたり、

本運転の日…晴れて気温が上がって見通しが利いた日は…

見事な無煙…



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も紫陽花が好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


大学に入って雪国の田舎から群馬に出てきた時、

春に田んぼが色づいて…麦を刈った後で水を入れて田植えをする…

田んぼとは…冬の間、深い雪に埋もれて春になったら水を張って田植えをするものと思ってた田舎者には、カルチャーショックでしたー


もっと驚いたのは…冬になると…毎日毎日 晴れること!

雪国では冬になったら毎日毎日 鉛色の空から雪が舞ってたんですから…


冬から早春の青空が育んだ麦、

北関東は新緑が終わる頃が実りの季節ですー



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-05-23 22:01 | 群馬・埼玉北部 | Comments(0)