人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

東京駅のEast i-Eと臨海公園

こんばんは


火曜日、平日休みを取ってだらだらと過ごした日。


ちょっと珍しい電車が東京駅に入ってくる~ということで、ちょっとお写んぽ。


有楽町あたりで街と絡めて…なんて思ってたら…30分前にはざばっと驟雨が通りかかり…

慌てて建物の中に逃げ込んで…

ガラス張りの最上階…この日も日差しはないけど吹き抜けの上層階には熱気が溜まって暑い…構図を考える間も無く適当に…

駅から出てくる East i-E 、ちょうど新幹線と並走&山手線や京浜東北線とすれ違いでした~


b0190710_22260884.jpg


2019/8/27 東京→新橋 試9551M E491系 

(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



せっかく東京駅まで来たんだから…と、ついでに臨海公園へ。


残念ながらシギさんはいません…

まだ暑い日、シギさんが南へ帰るのも遅れるのかな。


そろそろシギさんがいるかな〜と思っていた干潟、

キジバトさんがのんびりと水を飲んでいました。


b0190710_22260875.jpg


そして遊歩道の直ぐ近くではダイサギさんがモデル歩き。


b0190710_22260806.jpg


臨海公園でこれほど鳥さんに会えないとは…

蒸し暑い中を歩き回ったり粘る気力もなかったので

早々に撤収といたしました~



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

過ぎ行く夏を惜しむ人も

食欲の秋が楽しみな人も

食欲の秋が怖い人も

彩りの季節が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-08-31 22:28 | お散歩 | Comments(2)

木々の間に間に - 2019年・釧網線 -

こんばんは


東京はまた蒸し暑さが戻ってきました…

明日明後日も同じような天気になる予報…


ということで、寒風に凍えた2月の釧路湿原を思い出して涼みましょう。


遠くの稜線が湿原に触れるあたり、

木々の隙間から汽車が見えました。


b0190710_21380244.jpg


2019/2/17 細岡→塘路 9380レ C11171+14系客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



先日の帰省、

お葬式も済んで東京に帰る日。


ちょっと早めの昼ご飯、

母の希望で東天紅。


b0190710_21375855.jpg


ちょっとお値段高めの坦々麺は写真映えしないし(私の腕の問題かな…)、味も記憶に残りません…ちょっと残念…


秋田駅近く、このあたりはもともと秋田でいちばんの繁華街。

今もランチは1500円くらい…意外とお高い~


地方は物価が安いなんて言われますけど…そんなことはないでしょう。


ユニクロもニトリもウェルシアなどのドラッグストアにホームセンター、バイパス沿いに並ぶファミレスに回転寿司…ぜ~んぶ都会と同じ値段。

食品スーパーもお魚と野菜以外は都会と同じ。

確かにお魚と野菜だけは都会よりも新鮮で安いですけど

魚と野菜が家計に占める比率なんてタカがしれてます。


家賃は安いけど通勤にもパートにも車が必要…

夫婦で車は2台、子供が18歳になったらもう一台。

車を買ったら毎年の自動車税、2年に一回は車検も襲ってきます。

電車賃は要らないけどガソリン代は必要、

通勤に使っていたら年に1万キロくらいは軽々でタイヤ交換も3〜4年に一回…


それなのに最低賃金は800円未満…

都会より2割も安い…


若い人、働く世代がどんどんいなくなるのは当然ですねぇ…



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

過ぎ行く夏を惜しむ人も

食欲の秋が楽しみな人も

食欲の秋が怖い人も

彩りの季節が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



もうひとつ…残念だったもの。


なかいちのお土産品売り場で見つけた酒粕の燻製と酒粕のジャーキー


b0190710_21445648.jpg


酒粕大好きの私としては、いいものみっけ~

チーズみたいにおつまみになるかな~

と思ったんですけど…


残念…


塩味が強すぎてそのままではおつまみになりません…


1袋40g、しょっぱすぎて半分も食べれません…

残りは水に溶いてペペロンチーノにでも使ってみましょうか…



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-08-30 21:39 | 釧網本線 | Comments(10)

うねる北上川と小さな白煙 - 2019年春・東北本線 -

こんばんは


東北本線、盛岡から一ノ関へ汽車が走ったのは今年の春。


まだ新緑も無い寒々しい季節、

半逆光が民家や地形の陰影を浮かび上がらせる午後、

雪解け水を湛えた北上川のほとりに小さな白煙が見えました。


b0190710_22245971.jpg


2019/4/6 前沢→平泉 9532レ C58239+キハ141形 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



猛暑酷暑が続いた今年の夏、

撮影に出た日が少ないので

ネタ不足に運動不足…

ぜんぜん日焼けもしていません。


先日、帰省していた日、

朝起きると太ももが軽い筋肉痛…

昨日、何か歩いたっけ??と考えたら…

前日はお葬式~初七日で40分くらい正座していました…


最近、そんなに長時間、正座したなんていつ以来だろう??と思い出せないほど…ではありますが…何も動かずに座っていただけで筋肉痛とは情けない…


今週末もすっきりしない曇り空に蒸し暑くなる予報…

まだまだ運動不足が続きそうな感じです…



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

過ぎ行く夏を惜しむ人も

食欲の秋が楽しみな人も

食欲の秋が怖い人も

彩りの季節が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-08-29 22:27 | 東北本線(交流区間)と各支線 | Comments(4)

新緑の中の汽車は来春は見られない - 2019年春・秩父鉄道 -

こんばんは


秩父の汽車、今年の冬から定期点検…

来年も新緑の季節は巡って来るはずですけど

そこに汽車の煙はありません…


今日の画は今年のゴールデンウィーク。

新緑に囲まれた駅を発車した汽車、

小さな白煙をたなびかせて春の秩父盆地を走ります。


次にこの風景が望めるのは再来年の春です〜


b0190710_21452305.jpg


2019/5/4 波久礼→樋口 5001レ C58363+12系客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)




このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

過ぎ行く夏を惜しむ人も

食欲の秋が楽しみな人も

食欲の秋が怖い人も

彩りの季節が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-08-28 21:46 | 秩父鉄道 | Comments(0)

東京を目指して峠を越える - 1984年・奥羽本線 -

こんばんは


今、東京から秋田まで1時間に1本の新幹線で約4時間。

始発は秋田発6時8分で東京着9時47分。

最終列車は東京発20時16分、秋田着23時53分。

秋田から日帰りでたっぷり遊べる時代になりました。


東北新幹線ができる前、昭和55年には…

秋田から山形経由で1日3本の特急電車と夜行列車だけ。

朝いちばんの上野行き、つばさ2号は秋田発8時20分で東京着16時10分…片道で1日がかり…

帰りの最終は上野発13時30分のつばさ5号で秋田着21時22分…日帰りは無理…8時間近く乗り続ける特急電車には食堂車も付いていました。


今日の画は1984年、夕暮れ迫ったころ、山形と福島の県境、急坂の板谷峠を越える特急つばさ。


すでに東北新幹線はできていましたけど秋田新幹線は無くて

盛岡乗り換えでも片道5時間20分、秋田7時13分発で上野12時34分。上野17時発で秋田22時22分…日帰りでは東京滞在時間は4時間半…


まだ上野直通のつばさも走っていました。



b0190710_18595348.jpg


1984/8/28 板谷→峠 1041M つばさ5号 クハ481-1043他9連 

(画をクリックすると大きな画が開けます)


そして、この頃、通学といえばこんな列車、

手動ドアはたいてい開きっぱなし、たま~に転落事故の噂もありましたねぇ。


b0190710_18595368.jpg


1982/5/16 下浜→新屋 825レ ED75714+旧型客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



昨日、お葬式の帰り道。


秋田駅で新幹線の時間まで30分くらい時間が余ったので

改札口から徒歩20秒の立ち飲みカウンタ~


秋田の日本酒といえば…最近は新政がメジャー。

ここでも新政の飲み比べなんてありますけど、

せっかく秋田なんだから東京でも飲める新政ではもったいない!!


東京では飲めない美味しいお酒。

とりあえずは飛良泉(ひらいずみ)。


b0190710_19000537.jpg


山廃の酸味がふわんと香ります~


もちろん、おつまみプレートも~


b0190710_19000539.jpg


さくっと1杯空けて…


次は雪の茅舎~


b0190710_19000597.jpg


こちらも山廃の酸味が心地よい~


雪の茅舎は東京でもたま~に見かけるようになってきたけど

飛良泉は東京の和食屋さんで会うことないですねぇ。

飛良泉は昭和の頃、新政が不味い安いお酒だった頃も

山廃の伝統を守り続けてきた名酒。

新政と違って甘みが前に出ることなくバランスのとれた山廃らしい味のお酒です~



それにしても…平日のお昼過ぎの駅ビルで飲むお酒って美味しいですね~


今日まで会社は忌引き。

昨日でお葬式もぜんぶ片付いたから

今日は出勤しようと思えばできたけど

葬式疲れを取るところまで忌引きだよねぇ〜ということで

ゆっくり朝寝してのんびりだらだら〜

日が暮れる前から家飲みのビールと500円未満の激安フルボディ赤ワインが美味しい〜…って…けっきょく…シチュエーションなんて関係なくお酒は美味しい〜ということですねー



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

過ぎ行く夏を惜しむ人も

食欲の秋が楽しみな人も

食欲の秋が怖い人も

彩りの季節が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-08-27 19:08 | 奥羽・羽越本線と支線 | Comments(6)

西日に輝く日本海 - 2014年・奥羽本線 -

こんばんは


先週末は大宮から新幹線に乗って…

この先2〜3日の慌ただしい日々に備えて

とりあえず栄養補給~


b0190710_21015804.jpg


約3時間半で着いた秋田駅のコンコースには巨大なわんこ。

秋田犬?


b0190710_21015870.jpg


とりあえず写真だけ撮ってタクシー乗り場へ急いだので

このわんこは何なのかわかりません…



今日の汽車の画は5年前の八郎潟の夕暮れ。

日本海が夕日に輝く頃

秋田平野に小さな白煙と黒い機関車、焦げ茶色の客車が帰途を急いでいきました。



b0190710_21513528.jpg


2014/10/18 鯉川→八郎潟 9622レ C6120+旧型客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



今回の帰省は祖母の葬儀。


最後まで自分の口でおいしいおいしいと食べて~

105歳…


今ごろ、73年ぶりにおじいちゃんに再会していることでしょう。


施設に入るまで毎朝毎晩、お仏壇にご飯をお供えしてお線香をあげていたおじいちゃん、

娘(私の母)や孫(私)のことはもう何年も前からわからなくなってたけど

おじいちゃんは昔のまま、73年前から変わってないから、きっとすぐにわかったでしょう。


61年前に家出したっきり、何の便りもなかった長男、もう一度会いたいといっていた一人だけの男の子にもきっと再会できたでしょう。


ひとりで子供3人抱えてがんばった長い長い戦後の苦労なんてぜんぶ忘れて

おじいちゃんとの時間を取り戻していることでしょう。



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

過ぎ行く夏を惜しむ人も

食欲の秋が楽しみ人も

食欲の秋が怖い人も

彩りの季節が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-08-26 21:10 | 奥羽・羽越本線と支線 | Comments(10)

蒸し暑い日の緑の山裾に暑苦しい黒煙… - 2019年夏・釜石線 -

こんばんは


釜石から仙人峠へ向かう道、

山蔭からちょっと陽の当たるところへ顔を出した汽車。


緑の山も黒煙も暑苦しい8月、

真夏の日の画です~


b0190710_21351820.jpg


2019/8/8 洞泉→陸中大橋 8622レ C58239+キハ141形 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



本日も事情により予約投稿です。

ご訪問やコメントのお返事は遅くなりますこと、ご容赦くださいませ。



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

過ぎ行く夏を惜しむ人も

食欲の秋が楽しみな人も

食欲の秋が怖い人も

彩りの季節が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はどれかひとつでいいのでポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-08-25 23:00 | 釜石線 | Comments(0)

緑で埋め尽くされる視野 - 2019年夏・磐越西線 -

こんばんは


緑みどりミドリ…


画面のほとんどが緑。


汽車の煙は…緑…じゃなくて…かすかな紫煙。


b0190710_21300577.jpg


2019/8/10 尾登→荻野 8226レ C57180+12系客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



本日、事情により予約投稿です。

ご訪問やコメントのお返事は遅くなりますこと、ご容赦くださいませ。



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

過ぎ行く夏を惜しむ人も

食欲の秋が楽しみな人も

食欲の秋が怖い人も

彩りの季節が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



毎年毎年、悲報訃報ばかり…


慶弔ごと…ではなく…弔事ばかり…


何年か前のことなんて

思い出す間も無く過ぎていく時間の流れに流されて流されて薄れる記憶…



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-08-24 23:00 | 磐越西線 | Comments(0)

青い日本海と風車と稲穂のカーペットと小さな小さな汽車 - 2017年・羽越線 -

こんばんは


東京は熱帯夜も真夏日も途切れて…でも、湿度は高くてむしむしいらいら…

明日は気温は上がるけど湿度は下がってからっとする予報ですね~

そういえば先週末、東京のスーパーでも宮崎の新米が山積みになっていました。


秋は少しづつ少しづつ近づいています~


ということで

今日の画は新米の画。


2年前の庄内平野。


遠くに日本海を望み

風力発電の風車と酒田市郊外の住宅地、日東道、黄金の稲穂、

そして画面の真ん中右下寄りにちっちゃ~い汽車が写っています~


b0190710_20501321.jpg


2017/9/24 東酒田→砂越 9826レ C57180+12系客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



写っているのは間も無く新米になる稲穂、

写しているのはいつまでも新米の腕前…

いつか…さすがベテランと言われる画を撮ってみたいものであります…



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



今日、JR東日本の秋の臨時列車が発表されて

今年の秋、羽越線で汽車が走るのは11月2日~3日。

黄金の稲穂はとっくに終わって、

晩秋~初冬に向かって冷たい雨が降り始める季節ですね。


その前、10月の体育の日3連休は

男鹿線で汽車が走ります~


残念なことに…

秋田→男鹿は赤いディーゼル機関車が客車を牽いて

男鹿→秋田が蒸気機関車…

逆向きだったらよかったんですけど

男鹿を盛り上げる観光キャンペーンでは…やっぱり男鹿を発車する汽車が主役ですねー


秋田から男鹿へ向かう汽車を撮りたい場所はいくつかあったんですけど…煙が出ない赤い機関車ではつまらん…

男鹿から秋田へ向かう汽車…煙が出る場所はあるけど大パノラマは無いなぁ…新幹線も飛行機も高いし…行こうかやめようか…悩んでいたら…


その週末は秋田で法事が入りました~

新幹線が高いとか遅いとか飛行機が疾いとかお金がかかるとか関係なく秋田行き確定。


法事というのは黒い服着てカメラや三脚を背負ってでかけることだよね~

1日はお経聞いて1日は野山を駆ければいいんだねっ


でも…黒の上下に白シャツ黒靴、トレッキングシューズ、三脚、カメラ2台に400ミリズーム…荷物が多過ぎる~


それに…やっぱり…男鹿から秋田へ向かう汽車で…煙+大パノラマは難しい…

さて…どこで撮ろうかな…



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

過ぎ行く夏を惜しむ人も

食欲の秋が楽しみ人も

食欲の秋が怖い人も

彩りの季節が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-08-23 20:52 | 奥羽・羽越本線と支線 | Comments(4)

早春の峠 - 1987年・山口線 -

こんばんは


今年の東京の夏は

雨が続いて…その後は暑すぎる日が続き…そしてまた雨続き…ふつうに夏らしい暑さの日という日がほとんどなかったような感じ。


今年は暑すぎて外に出られなかったからぜんぜん日焼けもしていないし

夏らしい写真も撮れていません…


今日の画は、季節感と関係なく…

先日、暑すぎて外に出られなかった日に

古いネガを掘り起こした時に出てきた画。


1987年…32年前です…


まだ冬枯れの頃、

もくもく膨らむ煙で登ってくるやまぐち号です~


b0190710_22094247.jpg


1987/3/22 宮野→仁保 9521レ C571+12系客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)




このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

過ぎ行く夏を惜しむ人も

食欲の秋が楽しみ人も

食欲の秋が怖い人も

彩りの季節が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-08-22 22:10 | 山口線 | Comments(2)