カテゴリ:上越線(高崎-水上)( 565 )

梅咲く里に白煙が舞う - 2019年早春・上越線 -

こんばんは


今日の上越線。


下牧の山里には梅が咲いていました。


D51はふわふわの白煙、

寒い風が煙を吹き飛ばします。


b0190710_18544473.jpg


2019/3/23 後閑→上牧 8731レ SLぐんまみなかみ D51498+旧型客車   

(画をクリックすると大きな画が開けます)



土曜日の朝、東京では小雨もぱらつく重い曇り空…


大遠望なんて考えずにお手軽な里山歩きと思って

いつもどおりの重いカメラバッグを背負って重い三脚を持って出発。


ところが…関越道を北上すると…

川越あたりから浅間山や日光の男体山まで見える

透き通った空気に薄~い曇り空。


上州に入っても薄曇りで抜けのいい空気~


こんな日に接近戦なんてもったいない!!


こんな日に登りたい場所は獅子岩…

晴れたら完全逆光だけど新前橋から敷島の先まで延々と汽車を追える…けど…

大きいカメラバッグやハスキー四段を背負っては登れないな…

鉄梯子や鎖場で引っかかったら危ない危ない…


獅子岩に後ろ髪を引かれながら

子持山の麓を通り過ぎて…


次に高い場所といえばここかなー

ということで数年ぶりにこの場所へ来てみると


高崎のNさんに遭遇~


久しぶりにNさんと三脚を並べて上州の早春を見下ろしました~



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

花が好きな人も

花粉が好きな人も嫌いな人も

春が待ち遠しい人も

夏の海が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



上州はまだ梅だったけど

東京は桜がどんどん開花中~


土曜の夜の飯田橋。


b0190710_18544402.jpg


都心ではどんどん開花中。


来週も好天続きで18℃~20℃の予報…

この勢いでどんどん咲いたら来週末には花吹雪になっちゃうかも~


ちなみに…過去の東京で開花日から満開までの最短は3日とか…逆に開花後に冷え込むと満開まで2週間かかることもあるそうです。


そして今日、日曜日の東京郊外。


b0190710_18544436.jpg


ここでは開いた花を見つけても背景はまだ蕾ばかり…

背景までピンク一色はまだまだ先でした。


都心と郊外、たった10キロでも季節は数日くらい違うようです〜


このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-03-24 18:56 | 上越線(高崎-水上) | Comments(0)

赤城山はまだ白かった - 2019年早春・上越線 -

こんばんは


今日の上越線。


赤城山はまだ雪景色。


その下には広い山麓が広がって

画面中央は沼田市街

汽車は…画面左下端に粉粒サイズの白煙が見えます~


b0190710_22490402.jpg


2019/3/23 後閑→上牧 8731レ SLぐんまみなかみ D51498+旧型客車   

(画をクリックすると大きな画が開けます)



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

花が好きな人も

花粉が好きな人も嫌いな人も

春が待ち遠しい人も

夏の海が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



by kogechatora | 2019-03-23 22:50 | 上越線(高崎-水上) | Comments(0)

曇天 - 2017年・上越線 -

こんばんは


1年以上前の上越線。


秋、木々は色づいた季節ですけど

曇天では彩りが出ませんでしたー


b0190710_00084046.jpg


2017/11/19 津久田→岩本 8731レ C6120+旧型客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)



今日も残業たっぷ~り…

ということで、ありあわせの過去画でご容赦くださいませー



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

雪景色やウィンタースポーツが好きな人も

春の桜や夏の海が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



今日は会議に打ち合わせにレビューと超パニックなスケジュール~


さらに会議が伸びて打ち合わせが長引いて…

最後のレビューは21時開始…

定時後、21時まで待っていた担当者の資料に…ダメ出しして明日の午前中に再提出…って言いたくないけど…ダメなもんはダメだわなぁ…


会議も打ち合わせも余計な口出しせずに

黙〜ってこっくりこっくりと舟漕いでたら、

上司に嫌な顔されないでさっさと終わるんだけど…

余計な口出しして上司にいやーな顔されて…

セルフブラック&周りまで巻き込んでブラックしてるなー…


でも、設計段階でコストだけ考えてるようなシステム設計は

ダメと言わんと

どっかの賃貸アパート屋さんみたいに大トラブルになっちゃうからねぇ…


レビューが終わって

22時に自席に戻るとメールが山盛り…返信する気力もなく読み飛ばして…見たくないメールは見なかったことにして削除…したいけど…今夜は見なかったと言うことにしといてー

最後は人身事故で遅れてる電車に押し込まれてようやく長い長い1日が終わって…

いつのまにか日付が変わっていますねぇ…

さて、コンビニ弁当と缶ビールの晩飯だー



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-02-15 00:16 | 上越線(高崎-水上) | Comments(2)

初冬の吊り橋と棚田 - 2018年・上越線 -

こんばんは


昨年の上越線。

周りの木々の紅葉は終わる頃。


さらさら流れる谷川は利根川上流。

下流ではすごい川幅になる坂東太郎も上流まで来ると

小さな吊り橋がかかる小さな川。


河岸の小さな棚田、

水の入った頃や黄金の稲穂も見たいけど…

この画を撮ったお山はマムシや山蛭が怖くて春夏は登れません…


b0190710_20041558.jpg


2018/12/1 後閑→上牧 8731レ C6120+旧型客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


秩父の汽車は1月末まで冬休み中なので…

3連休、何を撮ろうかな~っということで

久しぶりの鳥撮りですー


コハクチョウの越冬地、

朝、のんびり朝ごはん食べてから出かけたらー

白鳥さんはぜんぜんいません…

白鳥さんはブランチタイムでどこかの田んぼにお出かけ中ですねぇ…


やっと…まだ頭が灰色の若者が2羽だけ発見~

この子たちはコハクチョウじゃなくて子白鳥ですー


b0190710_20041585.jpg


でもねぇ…


白鳥ってどう撮ったらいいの??

とりあえず逆光のおかげで水キラキラでごまかしたけど

順光だったらほんとうにつまんない写真だなー…

のたーり、のたーりと泳ぐだけ…

川を遡ったり流れを横切ったり

水中ではしっかり水を掻いてるのかもしれないけど

地上から見てると…動きが無くてつまんないなー

潜って水掻きの動きを撮ったら面白いかなぁー

でも水中で撮れるカメラなんて持ってないからねぇ…


さて…どうしよう…

と思っていたらー


b0190710_20041405.jpg


ブランチから帰ってきましたー


b0190710_20041437.jpg

でっかい黒い足を広げて

着水~


b0190710_20041408.jpg


この後もブランチ帰りの親白鳥さんたちが

旋回したりざぱーんざぱーんと着水したり~

最後は正面から着水してくれたり〜

楽しい~

ということでたまたまいいタイミングでブランチ帰りの動きのある画が撮れましたー


なーんにも知らずに出かけたのに続々と白鳥さんの着水が撮れるなんてー

ビギナーズラックばんざーい!!



夕方は写真展へご訪問~

yuhki*tomoさん、casさんとゆうほさん、

以前からお会いしたかった皆さまに初対面でしたー









今週末は白鳥さんがたっぷり撮れて

鉄分と煙分は補給してないので

これから1週間は在庫処分の鉄画・煙画と新品の鳥画の組み合わせが続く予定です~



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

雪景色やウィンタースポーツが好きな人も

春の桜や夏の海が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


by kogechatora | 2019-01-14 20:15 | 上越線(高崎-水上) | Comments(6)

紅葉の沼尾川橋梁 - 2018年・上越線 -

こんばんは


昨秋の上越線。


赤城大沼から利根川に注ぐ沼尾川の小さな鉄橋、

背景の紅葉の山々には汽車の煙が漂っていました〜


b0190710_22490104.jpg


2018/11/24 敷島→津久田 8731レ C6120+旧型客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

雪景色やウィンタースポーツが好きな人も

春の桜や夏の海が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-01-13 22:51 | 上越線(高崎-水上) | Comments(2)

翳っちゃった… - 上越線・2018年紅葉 -

こんばんは


11月半ばを過ぎて紅葉は終わりかけた頃。


手前の尾根の紅葉は日差しを浴びてるのに

谷間を走る汽車は…

雲の影…


誰のせいかなぁ…

b0190710_21374452.jpg


2018/11/23 岩本→沼田 8731レ C6120+旧型客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)


遠征中のため予約投稿です~



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

紅葉が大好きな人も

雪景色やウィンタースポーツの季節が待ち遠しい人も

春が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-12-15 22:00 | 上越線(高崎-水上) | Comments(2)

吊り橋の晩秋景 - 上越線・2018年晩秋 -

こんばんは


12月1日、上越線の今年の最終運転日。


小さな小さな吊り橋と棚田。

吊り橋は棚田の持ち主が使っているのかなぁ。

でも農機は通れそうもないから…

ぜーんぶ手作業なのかな…


晩秋の風景の中、

汽車は白煙をなびかせて駆け抜けました


b0190710_22325957.jpg


2018/12/1 後閑→上牧 8731レ C6120+旧型客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



春夏にはマムシや山蛭がうようよいる山もこの季節は静かでしたー



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

紅葉が大好きな人も

雪景色やウィンタースポーツの季節が待ち遠しい人も

春が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


あっちの山やこっちの山にクマが出たと大騒ぎする人は多いですけど、

ほんとーに怖いのはマムシと思います。


日本中、大きな山地には熊さんがいるのに

熊さんに襲われるのは毎年、たった数十件、命を落とすのも多くて数件。

件数が少なくてインパクトが強いからニュースになるけど

確率から言えば飛行機事故みたいなもの。


毎年3000人以上がマムシに噛まれて、毎年数人は命を落としているそうです。

毎年3000人以上というと交通事故死者数と同じくらい…

冬眠の季節を除くと1日15人くらい噛まれてることになりますね。

自分ちの畑やキャンプ場でマムシに噛まれたけど救急車で運ばれて助かった、なんて話は多過ぎてニュースにもならないんでしょうね。


でも…道も無い、誰も通らないようなところで噛まれたら…

携帯は通じたとしても救助が来るまで時間がかかること確実…と思うとゾッとします…


さらに死亡事故と同じくらいの数と言っても

都会でマムシに遭うことはほとんどありえないので

畑仕事、山仕事、アウトドアで出遭うリスクはけっこう高そう…


そしてマムシのいちばん怖いところは

人が近づいても逃げないこと。

山道の真ん中でとぐろを巻いて鎌首もたげて

がらがらへびみたいにしっぽを振ってしゃらしゃらという音を立てて

飛びかかりそうな気配で身構えてます~


地面の見える山道じゃなく…

もし…うかつに踏み込んだ草薮にマムシがいたら…

がぶっと一撃を喰らうまで気づかないでしょうねー


山に入る方は、春夏は足元をじゅうぶんにご注意くださいませ。



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-12-13 22:34 | 上越線(高崎-水上) | Comments(8)

月夜野の市街地を背景に利根川を遡る - 上越線・2018年晩秋 -

こんばんは


12月1日、上越線の今年の最終運転日。


遠く後ろに月夜野の市街地。

利根川の上流は細くさらさら流れる。


今日も汽車は豆粒サイズ、

画面右下ですよっ


b0190710_22184650.jpg


2018/12/1 後閑→上牧 8731レ C6120+旧型客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



越後から三国峠を越えた街道が平野に降りたところが月夜野。

この辺りには真田氏の沼田城、豊臣秀吉の北条征伐のきっかけとなった名胡桃城、名胡桃城からほんの数キロの近くにある小川城。

沼田の南には長井坂城、棚下の砦、津久田城、

渋川(旧子持村)には白井城。

戦国時代の城址・砦跡がたくさんあります。


上杉が越後から峠を越えて白井城を越えて関東平野へ攻め込み

武田は佐久から峠を越えて高崎の和田城を押さえて

北条が南から迎撃して

何回も要地の城を奪い合った戦国ロマンの地…といえばかっこいいですけど…


沼田氏や真田氏など地元の大名や国衆は生き残りのために強い方へと寝返りを繰り返し

百姓は…毎年のように山を越えてくる上杉や武田の軍勢に収穫を奪われ…

虐げられた地でもあります…


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



ここからは先週末の六本木ミッドタウンのイルミネーション~


先日は東京タワーをバックにした画でしたけど

今日の画はミッドタウンをバックに。


b0190710_22184662.jpg


こっちがわにはしゃぼん玉は飛んできませんでしたー


さらに角度を変えてミッドタウンに入る歩道橋の上から~


b0190710_22184746.jpg


先週末はそんなに冷え込みませんでしたけど

今週から東京も一気に冷え込んできました~


これからイルミネーションを見にいく方は

しっかり暖かくしてお出かけくださいませ~



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

紅葉が大好きな人も

雪景色やウィンタースポーツの季節が待ち遠しい人も

春が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



by kogechatora | 2018-12-11 22:20 | 上越線(高崎-水上) | Comments(6)

霞む風景に黒煙膨らむ - 上越線・2018年晩秋 -

こんばんは


12月1日、上越線の今年の最終運転日。


天候は下り坂、空気は少しぼんやり…


遠く、後閑築堤に姿を見せた汽車は黒煙もくもくで

周りの風景をさらに霞ませながら登ってきました~


b0190710_22430608.jpg


2018/12/1 後閑→上牧 8731レ C6120+旧型客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


10日前の上越線はすでに紅葉から冬枯れへと移りつつありましたけど

東京はようやく紅葉真っ盛りになりました~


b0190710_22430337.jpg


公園の池、もみじの下ではマガモさんがばさばさばさ~


b0190710_22430324.jpg


こちらの男の子2羽は…揃ってしっぽをあげておかしなポーズ~


b0190710_22430384.jpg


紅葉真っ盛りというのに…

なぜかツツジも咲いていたのは

異常気象のせいでしょうか?


b0190710_22430360.jpg



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

紅葉が大好きな人も

雪景色やウィンタースポーツの季節が待ち遠しい人も

春が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


by kogechatora | 2018-12-10 22:46 | 上越線(高崎-水上) | Comments(0)

切り通しを抜けると秋景色の里が広がる - 上越線・2018年紅葉 -

こんばんは


先々週、3連休の上越線。


逆光に煙が光ります。


汽車は街から切り通しを抜けて…

秋景色の里が車窓に広がっていることでしょう~


b0190710_18275761.jpg


2018/11/24 敷島→津久田 8731レ C6120+旧型客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)


2週間にわたってだらだらと続いてきた津久田の山の上の眺め、

今日で終わりです~


今日も汽車は粉粒サイズ…

汽車の写真というよりも煙の写真ですけど

ポチっとお願いします~

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村




土曜の夜は六本木ミッドタウンのスターライトガーデン2018へ行ってきました~

東京タワーを借景に光とスモークの世界~


b0190710_18275710.jpg


12/16まではしゃぼん玉特別演出ということで

ぶわーっとしゃぼん玉が飛んできます~


b0190710_18275731.jpg


うわー…明るすぎて白飛びだぁ…


ふわ~んと漂う大きなしゃぼん玉も。


b0190710_18275724.jpg


12分に1回の特別演出…ということですけど…

ストーリー性は無いので…いつ始まっていつ終わったのかぜーんぜんわからずー


でも、てきとうに人が入れ替わっていくので

気にいった場所で10分くらい待っていると最前面にたどり着けますー



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

紅葉が大好きな人も

雪景色やウィンタースポーツの季節が待ち遠しい人も

春が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



イルミネーションの後は神楽坂で晩ご飯~


遅めの晩ご飯なのでお店は予約済み、

フィオリトゥーラさんでお肉とワイン~


b0190710_18275841.jpg


このお店も何も言わなくても

お値段軽めで味は重めのワインを選んでくれますー


b0190710_18275872.jpg


こちらのお店、初訪問は7年前、3.11の後。

イタリア修業から帰ったシェフが起業したのに…

世の中は自粛ムード…いつもお客さんが少なくて心配してましたけど

今は繁盛店~

昨夜も隣の席ではちょっと年齢高めの女子会

孫といい年になった子供のどっちがかわいいか、なんてことで盛大に盛り上がってました~


昨年は今頃の季節に

「年内にもう一回は来るかなぁ」

「それでは年末のご挨拶はまだですねー」

なんてお話ししてたのに…


年末も年始も予約なしでのぞいてみると

「今日はいっぱいで…」

「今日は貸切で…」

次回は3月になっちゃいましたなぁ…


今年も、年内にまだ来るよっ、って言ってきたけど…

次回、入れるのはいつでしょうねっ



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村




by kogechatora | 2018-12-09 18:31 | 上越線(高崎-水上) | Comments(4)