阿佐美沼の向こうを汽車が通る - 両毛線・2018年春 -

こんばんは


先週末の両毛線。


今回の両毛線のD51イベント、

乗客を乗せて走ったのは、小山→足利の38キロ。

その後、D51は…高崎まで53キロ以上を回送。

回送区間もD51が先頭に立って、電気機関車は後押し。

D51が営業運転よりも回送を牽く距離の方が長いという異例のイベント運転でした。


さらに、回送の途中、桐生や下新田で2時間の休憩。

というわけで、その間に先回りして回送を待ち構えましたけど…


桐生を出て高崎に向かって走る汽車は…

完全に無煙…


静かに静かに阿左美沼のほとりを通り過ぎて行きました…


b0190710_22235871.jpg


2018/5/19 桐生→岩宿 D51498+旧型客車+EF64 37

(画をクリックすると大きな画が開けます)



きれいに晴れた雨上がり、

猛烈な風が吹いて…三脚も吹き倒されるほど…


雨上がりの強風で上空の空気は澄んで

浅間山もくっきり見えましたー


b0190710_22235834.jpg


春夏は高崎から浅間山が見えることも少ないのに

もっと距離のある桐生から浅間山の頂までくっきり!

でも…麓は強風に舞う砂埃で霞んでいました…



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も紫陽花が好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



by kogechatora | 2018-05-24 22:26 | 群馬・埼玉北部 | Comments(0)

麦秋の春 - 両毛線・2018年春 -

こんばんは


先週末の両毛線。


麦秋、色づいた麦畑の中をD51が通り過ぎる。


b0190710_21583781.jpg


2018/5/19 大平下→岩舟 D51498+旧型客車+EF64 37

(画をクリックすると大きな画が開けます)



最後の試運転の日には白煙があったあたり、

本運転の日…晴れて気温が上がって見通しが利いた日は…

見事な無煙…



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も紫陽花が好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


大学に入って雪国の田舎から群馬に出てきた時、

春に田んぼが色づいて…麦を刈った後で水を入れて田植えをする…

田んぼとは…冬の間、深い雪に埋もれて春になったら水を張って田植えをするものと思ってた田舎者には、カルチャーショックでしたー


もっと驚いたのは…冬になると…毎日毎日 晴れること!

雪国では冬になったら毎日毎日 鉛色の空から雪が舞ってたんですから…


冬から早春の青空が育んだ麦、

北関東は新緑が終わる頃が実りの季節ですー



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-05-23 22:01 | 群馬・埼玉北部 | Comments(0)

雨上がりの朝の佐野から岩舟 - 両毛線・2018年春 -

こんばんは


先週末の両毛線。


土曜の朝、雨が止んで日が差し込んで視界が開けて~

でも…小さな雲が一個、ぽこんと残っていて…佐野市街地に日陰を作ってました。


佐野の市街地をまっすぐに貫く両毛線。


焦げ茶色の電気機関車の牽く回送列車が雲の影を抜けて北関東道の高架下へ。

雲の下ですれ違った電車は佐野駅へと遠ざかっていきます。


かなたに霞んで見えるのは群馬、太田あたりかな。


b0190710_22175396.jpg


2018/5/19 佐野→岩舟 EF64 37+旧型客車+D51498

(画をクリックすると大きな画が開けます)



北関東道をくぐった先は

線路を境に住宅地と緑に分かれていましたー


b0190710_22175386.jpg


毎週どこかで走ってる蒸気機関車よりも

EF64が客車を牽くほうが珍しい…と、

電気機関車に鉄な人が集まる今日この頃なのに

電気機関車を真っ正面から捉えるポイントにいたのは

EF64にほとんど興味のない私だけ…

もったいない~


回送列車は、みかも山を過ぎて岩舟山の足元へ。


ようやく後ろにぶら下がったD51が見えました~


b0190710_22175472.jpg


EF64に興味のない私には…朝、間に合ったからとりあえずのおまけ、

もしかして、この構図のあたりでD51が汽笛を鳴らしてくれたら白い蒸気が撮れるかなー

なんてつもりでお手軽なお山の上で撮っただけのお遊び写真。


EF64の牽く客車をこんなにじっくり撮れる場所にいたのは私だけなんて

ほんと~にもったいない!!



ついでのおまけ写真。


最後の画に写ってるあたりの、

線路端から岩舟山をバックに。


30年前に撮ったEF58の牽くお座敷列車。


b0190710_22175309.jpg


1987/3/18 岩舟→佐野 9634レ EF58 89+水ミト和式客車


出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も紫陽花が好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



by kogechatora | 2018-05-22 22:24 | 群馬・埼玉北部 | Comments(2)

白煙の岩舟発車 - 両毛線・2018年春 -

こんばんは


今日の画は5月9日の両毛線試運転。

明日からは、改めて先週末の本運転の画を出していきます。


岩舟駅は給水ポイント。

水をお腹いっぱい飲んで重くなった機関車、

白煙あげてえいやっと牽き出します。


バックに広がる関東平野。

地平線まで真っ平らに続く北関東の眺めは

ちょっと日本離れしています。


b0190710_21264449.jpg


2018/5/9 岩舟 D51498+旧型客車+EF64

(画をクリックすると大きな画が開けます)



駅の向こう側にはずら~っと路上駐車の列…


でも高みの見物は3-4人だけでのんびりでしたー



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も紫陽花が好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



関東のこの辺りは東京と違って

どこに行くのも何をするのもぜーんぶ車。


30年以上前、大学時代を群馬で過ごした間、

学校に行くのも授業の昼休みにご飯を食べに出るのも遊びも買い物もぜーんぶ車。

両毛線も東武線もぜーんぜん乗ることなかったなぁ…



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-05-21 21:28 | 群馬・埼玉北部 | Comments(4)

麦秋と水鏡 - 両毛線・2018年春 -

こんにちは


昨日の両毛線。


田植えの季節、水が入った田んぼにD51が映る。


麦畑は色づいて麦秋、収穫の季節。


b0190710_12402640.jpg


2018/5/19 大平下→岩舟 D51498+旧型客車+EF64 37

(画をクリックすると大きな画が開けます)



明け方に前線が通過した昨日の関東平野。

早朝はまだ前線のしっぽの雲が残って小雨もぱらつきましたけど

予報通りどんどん青空が広がってきましたー


麓から直登コース、急坂が続く山道はきつ~い…

雨上がり、地面からもわーっと水蒸気が湧いて…

気温も上がってきて20℃を超えて

登山道はものすごく蒸し暑い…

10キロ以上の機材を背負って、お風呂場を歩いているような感じ…


登り切った時、シャツを絞るとほんとうに汗がポタポタ落ちました…


このあと、桐生でもう一回、大汗をかいて山登りして

高崎へ帰る回送列車を撮った後の帰り道、

車を運転しながら…

自分が汗臭い!

自分がスメハラだー

渋滞の関越道でセルフスメハラと闘って…

帰宅したら最優先はお風呂、

その次は…もちろんビール!


直売所で初物の枝豆も買ってきましたー


b0190710_12402679.jpg


出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も紫陽花が好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


by kogechatora | 2018-05-20 12:42 | 群馬・埼玉北部 | Comments(6)

収穫の春 - 両毛線・2018年 -

こんばんは


昨日の両毛線。


麦秋の季節、色付いた麦畑に白煙が浮かびました。


b0190710_19585568.jpg


2018/5/9 岩舟→佐野 D51498+旧型客車+EF64



両毛地区は冬は麦畑、夏は田んぼの二毛作。

米は売り物、ふだん食べるのは麦だったとか。


上毛(群馬)は小麦文化の地域。

おきりこみ(ほうとう)や焼きまんじゅう、おやき。


栃木はビールや焼酎の原料になる大麦が多いということで

栃木の麦畑を走る汽車を撮って帰宅した後は

もちろんビールでぷは~っとしましたよー


ちょっと甘めのタレの焼きまんじゅうも懐かしく、久しぶりに食べたいなぁ〜



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

新緑が好きな人も紫陽花が待ち遠しい人も

桜が好きな人も花より団子の人も花粉症の人も花粉が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-05-10 20:00 | 群馬・埼玉北部 | Comments(6)

緑の小島と白煙 - 両毛線・2018年 -

こんばんは


今日は仕事をさぼって…じゃなくて…仕事を休んで両毛線の試運転。


上毛野と下毛野をつなぐ両毛線、

緑の小島が散らばる下毛野に白煙が流れましたー


雨の朝…たぶんきっと天気予報では昼には雨が止むはず…じゃばじゃばの雨の中、テンション最低でとりあえず雨の東北道を北上。

帰途は…レッカー車の荷台に車を載せて人間はレッカーの助手席…


b0190710_18493393.jpg


2018/5/9 岩舟→佐野 D51498+旧型客車+EF64



朝、現着して…雨はまだ降り続け…とりあえず来週末の本運転は晴れると信じて晴れた日限定のお山をロケハン。


山道を走ってるうちにガツンと石?岩?を踏んだ感じはあったけど

ランフラットタイヤだから大丈夫ーと気にせず走ってたら…

ハンドルが左にとられる…

車を止めて見たら…左前輪のサイドが破れてました…


ランフラットタイヤ装着なのでスペアタイヤは無いんです…

さて…どうしよう…

何も撮らずに帰るのはもったいない…

とりあえず…

どうしよう…

とりあえず…撮ってから考えましょ。


とりあえず

岩舟駅に入ってくる汽車を撮って

とりあえず

山の中を歩いて

とりあえず

岩舟駅を発車する汽車を撮りました~



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

新緑が好きな人も紫陽花が待ち遠しい人も

桜が好きな人も花より団子の人も花粉症の人も花粉が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



撮影後は損保のロードサービスに電話して~


レッカーは150キロまで無料。


満足度No.1のテレビCM通りに満足まんぞく~

栃木から自宅近くのサービス工場まで約80キロ、

レッカー車は東北道・外環道を追い越し車線キープで飛ばす飛ばす

自分で普通車運転するよりこのレッカーに載ってる方が早いかも~


車を修理に出した後、

ディーラーさんが手配したタクシーは…

超安全運転…何をするにも反応がワンテンポ遅れのおじいちゃん運転手…

40キロ制限の道を30キロで走ったかと思うと…黄色から赤に変わった信号は…信号変わったことに気付いてない??

オレが運転するっ

と言いたくなる~


今週末には車は戻ってくる予定。

前回も今回も雨続きの両毛線試運転…

来週末の本運転は晴れて欲しいなー



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-05-09 18:52 | 群馬・埼玉北部 | Comments(6)

新緑の春霞の日に秩父盆地の入り口から望んだスカイツリー - 2017年春・八高線 -


こんばんは


今年の春、新緑の頃。


画面右上、春霞に霞んで見えたのは約80キロ向こうのスカイツリー。


そして眼下の鉄橋を八高線の気動車が渡っていきます。

秩父盆地の入り口の山の上で

秩父線の汽車を待つ間のおまけの1枚です。


b0190710_22594980.jpg


2017/4/23 寄居→折原 230D キハ100系2連

(画をクリックすると大きな画が開けます)



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

猛暑が好きな人もスイカが好きな人も海が好きな人も

紅葉の季節が待ち遠しい人も桜の季節を懐かしむ人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2017-08-18 23:01 | 群馬・埼玉北部 | Comments(0)

碓氷峠

今朝、テレビを点けたらバスが山の斜面に転がっていました。

十数名の方のご冥福と
骨盤や頸椎など大変な怪我をされた方の回復を祈るばかりであります。


約30年前、大学生の頃、運転免許を取った途端、
友達に、
「群馬で免許を取ったんだからちゃんと峠道を走れるようにならなきゃねぇ〜」
と、意味不明な説明で連れて行かれたのは国道18号の碓氷峠の旧道。
碓氷峠の旧道とはカーブが184個も続く走り屋さん御用達のコース。
(今日未明の事故は旧道ではなく国道18号の碓氷バイパス、
正確には碓氷峠ではなく入山峠でカーブも緩く距離も短く普通の人には走りやすい道)

最初は友達のKP61、
そしてその後は自分の最初の愛車になった真っ赤なカローラ2。
碓氷峠と聞くと今でもタイヤが鳴く音と
車がくるっとスピンした時の心臓の鼓動を思い出します。
私にとって碓氷峠とは旧道のことであり
鉄な写真を撮る場所では無かったのであります。

今日の画は東京の職場に就職してさいたまに引っ越した後
さいたまから数時間かけて鉄な画を撮りにきたときの画。

峠を降りてきた489系。
中望遠の135ミリの圧縮度でも勾配がはっきりわかります。

b0190710_2314550.jpg

1991/6/6 軽井沢→横川 列車番号不明 EF6322+489系
(画をクリックすると大きな画が開けます)

特急電車の後には
夏毛の兎さん。
目が合った瞬間に横の薮に飛び込んで山に帰ってしまったので
甘ピンの1枚しか撮れませんでした。

b0190710_23143548.jpg


最後は峠の最深部
熊の平信号所を通過する特急白山

b0190710_23153420.jpg

1991/6/6 軽井沢→横川 3042M特急白山2号 EF63+489系

本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
皆様のポチをエネルギーに今日も更新しました。
明日の更新のエネルギーをポチッと押してってください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ここは楽しい世界の入り口です。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

by kogechatora | 2016-01-15 23:19 | 群馬・埼玉北部 | Comments(6)

吾妻線 遠望

こんばんは

榛名山中腹の某所から
10時10分渋川発の吾妻線を追いかけた後、
レンズの向きを変えて渋川着10時34分のD51を撮り、
D51が渋川に停車している間に再度、吾妻線にレンズを向けて
遥か10キロ以上離れた中之条の手前の築堤を走る列車を捕えました。

ちょっと距離があり過ぎ…
400ミリズームでは列車は芥子粒、
画面右下、工場?の建物の右下にちっちゃーな列車が見えます。

b0190710_23215523.jpg

2015/10/3 市城→中之条 9537レ快速「川原湯温泉駅1周年記念号」 DD51+12系客車+DD51
(画をクリックすると大きな画が開けます)

車で地上を走り回っても追い付かない列車追跡は高みの見物の特権です!

でも…超芥子粒だけではつまらないので
28年前に吾妻線を走ったお座敷列車のアップもついでに出しましょう。

9月、まだ暑かった日、太陽が西に傾いた頃でした。

b0190710_23223692.jpg

1987/9/14 岩島→矢倉 9536レ DD51+水ミト和式客車
(画をクリックすると大きな画が開けます)



本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
皆様のポチをエネルギーに今日も更新しました。
明日の更新のエネルギーをポチッと押してってください。
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ここは楽しい世界の入り口です。



にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2015-10-05 23:22 | 群馬・埼玉北部 | Comments(0)