人気ブログランキング |

2019年 06月 14日 ( 1 )

小さな駅へ - 2019年・秩父鉄道 -

こんばんは


2月、まだ冬枯れの頃の秩父。


逆光に光る汽車と煙。


汽車は小さな駅を通過します。


小さな駅へ - 2019年・秩父鉄道 -_b0190710_22124146.jpg


2019/2/9 三峰口→白久 5002レ C58363+12系客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



秩父鉄道は田舎のローカル鉄道にしては駅間が短くて

1~2km間隔で小さな駅があって

電車はちまちまと停まりながら走ります。


運転本数もローカル線としては多くて

真っ昼間でも1時間に1本以上。


それでも…電車はがらがら…生活の足は車なんですね…


スーパーもホームセンターも電器屋さんも駅の近くじゃなくて

国道沿い…

電車に乗って出かけても

必要な買い物もできないんだから当然のことですねぇ…



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

じめじめの梅雨が好きな人も

過ぎゆく春を惜しむ人も

紫陽花が好きな人も

夏の海が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



高齢ドライバーの事故が問題になっていますね…

惚けたら運転しちゃいかんと思うけど…


裏の畑で畑仕事して、採れたものを軽トラで直売所に持ってたり

裏山でチェーンソー振り回して雑木を伐ってシイタケのホダ木にしたり

そんな元気なおじいちゃん達から免許取り上げるのもいかんでしょ。


免許取り上げられてどこにも行けなくなったら…

田舎の自分ちで暮らせずに

里のサ高住とか施設で朝までテレビ…そんな生活では呆けるでしょう…


健康保険料も介護保険料もどんどん上がっていく困った世の中…

自分が現役世代だからこそ

高齢者さんには畑で働いて呆けずにピンピンコロリでいって欲しいと思い…


都会に暮らして毎日タクシーでお出かけできる人が免許を自主返納するのは勝手だけど

高齢者が車を運転することを

単純に否定する雰囲気には大いに違和感を感じるのであります。



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-06-14 22:13 | 秩父鉄道 | Comments(4)