2018年 04月 09日 ( 1 )

棚下に小さな白煙 - 上越線・2018年春 -


こんばんは


先週土曜日の上越線。


赤城山、子持山、榛名山などの火山群が作った地面を利根川が削った地形。

すとーんと落ちる崖の下、

汽車はちっちゃい白煙で走り去る。


b0190710_21332394.jpg


2018/4/7 津久田→岩本 8731レ D51498+12系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)


昨年、ここで撮り損じ…

遠方から足元まで撮った後、

この方向はレンズも構図も中途半端で悔いがたっぷり…


今回は…煙がしょぼ過ぎて…

もう一回はここを撮らないと…卒業できません…



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も花より団子の人も花粉症の人も花粉が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-04-09 21:35 | 上越線(高崎-水上) | Comments(0)