春を待つ田んぼ - 東武鬼怒川線・2018年早春 -

こんばんは


先週末の東武鬼怒川線。


雪は溶けたけど田んぼはまだ乾いた土色。


水と緑の季節はもう少し先。


汽車の煙はまだ白く。


b0190710_22593292.jpg


2018/3/17 新高徳→大桑 2レ SL大樹2号 C11207+ヨ8000+14系客車+DE10

(画をクリックすると大きな画が開けます)



往路の汽車、下今市を9時2分に出た汽車を見送った後

汽車が戻ってくるまで2時間以上。

日当たりのいい山の上でお昼寝して過ごしました~



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も花より団子の人も花粉症の人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



今日の東京は日差しはないけど寒くもなく。


昼ご飯、蕎麦屋に入るとモリにしようかカケにしようか…悩む季節。


蕎麦屋のテレビに写る昼のニュースのトップは去年も今年も国会。

去年の春のニュースはモリカケが五分五分でしたけど

今年の春のニュースはモリモリモリ~

思わず、大モリ!と言ってしまう今年の春。


さて…このまま国会はアッキード事件で盛り上がるんでしょうか。

「記憶にございません」を超える名ゼリフが出るか、楽しみですねぇ



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-03-19 23:01 | 東武鬼怒川線 | Comments(2)