晩夏の会津盆地 - 2017年晩夏・磐越西線 -

こんばんは


日曜日の磐越西線。

田んぼはまだ青い。


b0190710_16192775.jpg


2017/8/20 塩川→姥堂 8233レ SLばんえつ物語 C57180+12系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



この日の天気予報、朝は雨が残っても夕方には晴れる…けど夕立があるかも…とはいってたけど

天候が良ければ午後は県境近くで山歩きしようかと思ってました。

でも…昼過ぎには山には入道雲…夕立が怖い空…


この日の朝、ロケハン中に草薮に足を突っ込んだら

山蛭に食いつかれ、

さらに草薮からは蛇も出てきてこんにちは…


なーんてこともあったので…


夕立が来ても車に逃げ込める場所、

藪漕ぎの要らない場所、

ということで、こんな超超お手軽ーな場所となりました。


結局、入道雲は育たなくて夕立は降らず、

山に登った方が良かったかなーとちょっと後悔先に立たず…

でも、盆地の上空には秋のような薄雲が流れて

逆光を遮っていい感じの光線だったので、まぁ、いいっかーとなりましたー



出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

夏休みがない人も毎日が夏休みの人も

夏休みが1回だけの人も夏休みが何回も欲しい人も

早く冬休みが来て欲しい人も秋休みも欲しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



西会津~阿賀にかけて、

新潟福島県境の山といえば熊の巣のような山…

ですけど、ふつーの熊は人の気配があれば逃げるもの。

熊鈴さえあれば熊はあまり怖いと思わず。


熊より怖いのはマムシ。

県境のような深い山ではなくふつーの里山でも

マムシやヤマカガシは当たり前のようにいるし…

以前、群馬の山道で遭遇したマムシは…足音を立てながら近づいても…逃げずに鎌首をもたげてシャーシャーと威嚇してきました…


もし…足元が見えない草薮にマムシがいたら…ぞーっとします…


マムシに咬まれる人は毎年約3000人…そのうち数人は命を落とすとか…

熊に襲われたらニュースになりますけど、マムシはニュースにもなっていないんですねぇ。


確率的にいえば、熊に襲われるのは飛行機事故のような特別なこと。

マムシは車に轢かれるようなありがちな事故…

ということで、足元が見えない草薮は熊の住む山よりも怖いと思うのであります。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2017-08-23 16:23 | 磐越西線 | Comments(0)

2週連続のアオアシシギ

前週は逆光&遠めで足の色がよくわからなかったアオアシシギ。


b0190710_16192831.jpg


今週は至近距離&いい光線で撮れました~


b0190710_16192902.jpg


脚が細くて長いですね~

撮ってる方は足が短くて太いんですけど…


b0190710_16192909.jpg


by kogechatora | 2017-08-23 16:21 | 鳥・生き物 | Comments(2)