人気ブログランキング |

木々の隙間から見えた汽車 - 2020年・東武鬼怒川線 -

こんばんは


2月23日の東武鬼怒川線の続き。

3往復目の汽車、

昨日アップした画を撮った後、

また少し三脚の向きを変えるとこんな眺め。


長い下り坂の区間、やっぱり煙は無いですねぇ…

この場所は鬼怒川から戻ってくる汽車にとっては上り坂、

次回は戻りの汽車を狙おうと思った10日前のことでした。


木々の隙間から見えた汽車 - 2020年・東武鬼怒川線 -_b0190710_22374212.jpg


2020/2/23 大谷向→大桑 SL大樹5号 C11207+ヨ8000+14系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)



この日、三連休中日の帰り道、東北道の上り線は岩舟JCTを過ぎたあたりから混み始めて

みかも山、渡良瀬川、利根川…羽生まで約20キロ40分のだらだら渋滞。

この頃はまだみんな週末を楽しんでいました。

その翌週=先週末は…みんな家に閉じこもっているらしく…東北道もすっかすかでした…

皆さん、いつまで閉じこもって引きこもって過ごされるんでしょう?

人が集まる密閉された室内、ショッピングモールなんかは危ない気がするけど

だ~れもいない山の上や人がまばらな公園はいちばん安全かも。



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



ここからは先週金曜日の都心のオシドリがまだ続きます。


木の上で陽射しを浴びてうとうとするおしどり夫婦。


木々の隙間から見えた汽車 - 2020年・東武鬼怒川線 -_b0190710_22374223.jpg


鴨よりもひと回り小さいオシドリさん、

なんにも遮るものの無い水の上にぷかぷか浮かんでると鷲さんや鷹さんの獲物になっちゃいます。

かといって陸に上がって木陰に隠れると…都会の公園なら野良猫さん、山の中なら狐さんや狸さんに狙われます。

池の上に張り出した木の枝の下の水の上があんぜんな場所。


日の当たるところにふらふらっと泳いで出てくることは少なくて

たま~に出てきた~と思ったら…手前の岸が邪魔でいい画になりませぬ…


木々の隙間から見えた汽車 - 2020年・東武鬼怒川線 -_b0190710_22374209.jpg



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

雪遊びが好きな人も

桜や新緑が待ち遠しい人も

じめじめの梅雨空や真夏の強烈な日差しが待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人は一日一善、一日一ぽち。

明日のエネルギーをぽちっと補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



どれか一つだけでいいので

ぽちっとよろしくお願いしま~す

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2020-03-03 22:40 | 東武鬼怒川線 | Comments(2)

Commented by jingu17 at 2020-03-03 23:35
いつも羨ましく拝読させてもらってます。そうですよね、引きこもりは心も曇らせますよね。シッカリウガイと手洗いしてりゃ大丈夫ですよ。てか、このような場所にウィルスはいないでしょうし。確かに名案です、はい!
Commented by kogechatora at 2020-03-04 22:30
ファン歴47年 神宮の杜さん コメントありがとうございます。
大人は引きこもれるかも知れないけど、小学生に1ヶ月も家でじっとしていろというのは無理な気がしますねぇ…
無観客試合もいつまで続くのか…神宮球場にも早く歓声が戻って欲しいですねっ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード