人気ブログランキング |

早春の日本海 - 2018年・羽越線 -

こんばんは


2年前の3月、

長い暗い鉛色の冬が終わった

早春の日本海は明るく静か。


春の越後平野には白煙の汽車。

例年なら村上のひな祭り、人形さま巡りの頃、

村上まで汽車が走るけど

今年の春は運転予定なし…

海を背景に走る汽車、今春は撮れません…


早春の日本海 - 2018年・羽越線 -_b0190710_20491184.jpg


2018/3/24 坂町→平木田 9826レ C57180+12系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)



今日の汽車も米粒サイズ、

画面左下ですよ〜


出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

お正月太りがたいへんな人も

雪遊びが好きな人も

梅や桜が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人は一日一善、一日一ぽち。

明日のエネルギーをぽちっと補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



どれか一つだけでいいので

ぽちっとよろしくお願いしま~す

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2020-01-31 20:51 | 奥羽・羽越本線と支線 | Comments(2)

Commented by rose201605 at 2020-02-01 00:03
こんばんは(^ー^)
越後平野の3月でしたか、雪が無いですね。
長い車体に素直に乗っかる煙は、穏やかな天気を表すのですね。
この豆粒の汽車を追うために、どれ程高いお山に登ったのですか?
たぶん粟島?をも見下ろすほどですから驚きです。
Commented by kogechatora at 2020-02-01 03:57
ばあバラさん この年は積雪が少なくて山も歩きやすい年でした。
平野の中を走る汽車、線路と海の間にはちょっと距離もあるし、松林などあって車窓からは海も粟島も見えません。
標高約400メートル、寒い山の上からは海と粟島がきれいでした〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード