人気ブログランキング |

日本海に突き出す防波堤 - 2014年・男鹿線 -

こんばんは


今日は4年半前の男鹿線。

日本海に突き出す防波堤は、かつて日本で2番目に大きい湖だった八郎潟、今は大半が大潟村干拓地になった残存湖から海へつながる船越水道の河口。


そして画面左下の端っこに小さなキハがいます~


日本海に突き出す防波堤 - 2014年・男鹿線 -_b0190710_21161139.jpg


2014/10/19 船越→脇本 1131D キハ40×2

(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


今日はセンター試験。

朝も夕方も山手線には受験生らしき学生服が目立ちました。

幸いにも雪は舞っても積もらず電車も遅れることなく。


自分が田舎の受験生だった三十数年前を思い出して、

東京の受験生は恵まれているなぁ…と感じたこと…


東京の高校生はみんな自宅から進学校に通って

自分の偏差値にあった大学も自宅から通える距離で選べる…

今さらながらうらやましいなぁ。


例えば、今日の画の男鹿線。

男鹿線の始発、男鹿半島の南側の付け根の男鹿駅から秋田市まで気動車で1時間だけど

男鹿半島の北側の入道崎や北浦、またはゴジラ岩の先の加茂や戸賀から男鹿線の駅まで行くだけでも15キロ以上…雪の積もる真冬に自転車で通える距離ではありません。


雪国の田舎では町の公立の進学校に入るために

高校1年から下宿生活していた人も少なくなかったですねぇ…

そして大学進学となれば…

高校は自宅から通っていた人も

自分の偏差値に見合った大学を選ぶと

地元を離れるのが当たり前…


私が受験生だった頃から三十数年が経って田舎にも大学は増えたのに

状況が改善されたとは思えません…



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

お正月太りがたいへんな人も

雪遊びが好きな人も

梅や桜が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人は一日一善、一日一ぽち。

明日のエネルギーをぽちっと補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



どれか一つだけでいいので

ぽちっとよろしくお願いしま~す

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2020-01-18 21:19 | 奥羽・羽越本線と支線 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード