人気ブログランキング |

山は色づいても荒川はまだまだ泥色 - 2019年紅葉・秩父鉄道 -

こんばんは


昨日の秩父鉄道。

11月末、山は紅葉の盛り~

でも…荒川は10月の台風からまだ泥色のまま…


b0190710_17194558.jpg


2019/11/30 波久礼→樋口 5001レ SLパレオエクスプレス C58363+12系客車

(画をクリックして大きな画が開けます)



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



林道の路肩崩落、

まだ復旧工事も始まってない…


b0190710_17194573.jpg


パイロンを置いてあるあたりにもひび割れがある…

崩落がもっと広がりそうな気配…おっかなびっくり通ります…


台風の傷跡、いつまで残るんでしょう…



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

食欲の秋が嬉しい人も

食欲の秋が怖い人も

彩りの季節が大好きな人も

ウィンタースポーツの季節が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



どれか一つだけでいいので

ぽちっとよろしくお願いしま~す

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-12-01 17:21 | 秩父鉄道 | Comments(6)

Commented by umisanjin at 2019-12-01 21:21
こんばんは。 酷道を走ってると、よく遭遇します。
何時、崩落するか不安になりますよね、、、@@;
Commented by chiwari-yuki-y3 at 2019-12-02 00:53
なんだか…田舎暮らしが長くなって、洗脳されたかな、わたし^^;
そういう道、ま~あるよねぇ、いつ直るかわからんわねぇ…って、
こちらだとしばしばあるんですよね。
一度、津軽の方へ行った時、道路の真ん中に、車がすっぽり入るような大きな穴が…
「ここ通る人はみんな知ってるだろ」なのか、な~んにもカバーされずに、いきなりあるんですよ…
ナオキ、「落ちたら死ぬだろっ!なんで通行止めにしないんだ、せめて何か表示してくれ」
と、言ってましたけどね^^;
落石注意とか熊注意とか(←違?)本気ですもん。
kogechatoraさん、都会で堕落して、野生の勘を失わないようにね(笑)
って、一応冗談にしてみましたけど、その道、結局通ったんですか^^;
ほんとにお気をつけて!

Commented by kiiropiipii at 2019-12-02 08:28
おはようございますヽ(・∀・)ノ
これって通行できる道(;^∀^)なんですね。。。これしかないのかな? 私はちょっと無理。。
早く直してもらえるといいですね。。
Commented by kogechatora at 2019-12-02 22:18
海山人さん 山の中には落石や小さな崩落が放置されていますね…
先週末は好天でしたけど、まとまった雨の後は怖いですね…
Commented by kogechatora at 2019-12-02 22:18
chiwari-yuki-y3さん 埼玉・秩父の山奥もこんな道が放置されてるのは当たり前…この林道、昨年は春から秋まで倒木で通行止め…晩秋になってようやく通行止めが解除されたところでした。
落石も当たり前。落石というよりもプチ崖崩れで道が1/3くらい塞がったところもそのままです…
この道、もちろん通りましたよ〜
Uターンするスペースも無かったし…
Commented by kogechatora at 2019-12-02 22:18
kiiropiipiiさん 車1台分の幅を残してパイロンが置かれていますけど…どこまで安全か関係なく1台分の幅が開けてある感じ…
たぶん冬の間はこのままで、来年の夏くらいには治るかな…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード