人気ブログランキング |

晩秋の空と海と田んぼと汽車 - 2019年晩秋・羽越本線 -

こんばんは


日本海に沿って走る羽越本線。

汽車は桑川で42分停車。

その間にもう一回追い越して

この日の最後は笹川流れの先、終着駅村上の直前。


海と山の間に少しの平地があって

漁村と小さな田畑があるそんなのどかなところ。

空には白い雲がふわっと膨らんで…でも、夏のように入道雲に育つことはなく。

田んぼは稲刈りが済んでうっすらと新しい緑。

秋の風景の中、汽車は通り過ぎていきます。


晩秋の空と海と田んぼと汽車 - 2019年晩秋・羽越本線 -_b0190710_19482736.jpg


2019/11/3 越後早川→間島 9826レ SL日本海美食旅号 C57180+12系客車

(画をクリックして大きな画が開けます)


このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



いつも歩いている関東の里山と違って

この辺りでは里山と田畑の間に電気柵がありません。

もともと豪雪地ではシカ、サル、イノシシは冬を越すのが難しいから

害獣は少なかったけど…

最近は温暖化で積雪が減って獣が増えているそうです。


この辺りも熊さんが民家の近くまで出没するのだとか。

この直ぐ近くで、最近、熊さんが貨物列車に轢かれる事故があったそうです…

人里に出て来るときは踏切の警報機が鳴ったら線路を渡らないとか

道路は右左見てから渡るとか…そんな人間のルールは通用しませんねぇ…


そして山裾にこんなお花が咲いていました~

この季節に白い鮮やかな花。


晩秋の空と海と田んぼと汽車 - 2019年晩秋・羽越本線 -_b0190710_19482720.jpg


冬桜…じゃなさそう。

何の花かなぁ。

1本だけで寂しく咲いていました。



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

食欲の秋が嬉しい人も

食欲の秋が怖い人も

彩りの季節が大好きな人も

ウィンタースポーツの季節が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



どれか一つだけでいいので

ぽちっとよろしくお願いしま~す

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


by kogechatora | 2019-11-08 19:53 | 奥羽・羽越本線と支線 | Comments(12)

Commented by 3841arischan at 2019-11-08 20:13
「里山と田畑の間に電気柵がありません」
↑電気柵が普通にあるのに驚きです^^;
京都へ行けばよく見ますが・・・
我が地方は、電気柵はなくて被害が拡大しつつ有ります(-_-;)
雲が綺麗な中を走る汽車も素敵ですね~♡

Commented by kogechatora at 2019-11-08 20:32
アリスさん 秩父とか群馬とか房総あたりの山里では山と田畑の間には電気柵があって当たり前…山から細い道を下りてくると…道まで電気柵とネットで塞がれていてネットをくぐり抜けて人間の世界に戻ります〜
そんなにネットを張っても張ってもどこかからやってくるお猿さん…困ったことです…
Commented by mosaku319 at 2019-11-08 21:30
昨日も今日も、何度も通った景色でもこの角度から見ることはないのでじっと、見いって、しまいました。好きこその努力に感心します。
笹川流れ何度か遊びにいきました。寒くなりましたので風邪など、ひきませんように。
Commented by mahamayuri62 at 2019-11-08 22:56
日本海沿線、のどかな田畑。うっすらとした秋の光景です。関東とは違いますね。

時々、イイネありがとうございます。もし差し支えなければそちらのブログをフォローさせてもらってよろしいでしょうか?
Commented by slow33jp at 2019-11-08 22:56
羽越本線乗ってみたいです。

今日は目黒川のイルミネーション点灯初日。
五反田から大崎まで片道歩いて来ました。
桜テラスだったかな、広場でコンサートしてました。以前ビニールドームみたいなのがあって楽しかったので行ってみたけど
今年は無かったから残念でしたよ。
Commented by chiwari-yuki-y3 at 2019-11-09 01:42
田んぼが、うっすら緑というのに、初めて気づきました。
もう一度育つって、ちょっと前に書いてましたよね。

豪雪地帯だと冬を越せなかった…
温暖化は、身近な所にも影響しているんですね。

毎日ポチッとしてますよー^^
外で見てもう一度することもあるよ、任せて♪(笑)
Commented by kogechatora at 2019-11-09 04:20
mosakuさん 10月に引き続きの東北遠征、長距離ドライブ、今回の宿は由利本荘のルートインでした〜
笹川流れ、海と山の間を線路と道路が無理やり通る、いつ通ってもいい眺めですねっ
Commented by kogechatora at 2019-11-09 04:20
孔雀王さん コメントありがとうございます。
関東の日常と違う眺め、都会のストレスの解消ができました。
フォロー、どうぞお願いいたします。
こちらもフォローさせていただきます。
Commented by kogechatora at 2019-11-09 04:21
カフカフカさん 羽越本線、冬になると波が電車に届きそうです〜
目黒川、毎日渡っています〜
イルミネーションが点きましたね。
クリスマスが近づいています〜
Commented by kogechatora at 2019-11-09 04:21
chiwari-yuki-y3さん 田んぼに落ちた籾から芽が出て薄緑、穭(ひつじ)といいます〜
もともと北東北や日本海側には鹿も猪もいなかったのに…釜石でもここでも地元の方によると増殖中…
ポチッとありがとうございます〜
Commented by yume_jin at 2019-11-09 11:35
こんにちは。
日本海の静かな田園のなかを汽車が走っている光景は
むかしは普通の光景だったのでしょうね。
こんなところいいですね~ (*^。^*)
電気柵、私の実家の方でも見かけますよ。
犬の散歩中に、思わず犬の身体が触れてキャン! って驚いてました!
Commented by kogechatora at 2019-11-09 21:42
夢人さん ここを蒸気機関車が走っていたのは、1972年まで…その頃はこのあたりも子供も多くて活気があったのでしょう。
電気柵、柵の内側のわんこや人にも危険ですね…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード