人気ブログランキング |

山の上の田瀬湖と山の下のめがね橋を渡る汽車 - 2019年紅葉・釜石線 -

こんにちは


今日から釜石〜羽越遠征を順にアップしていきます〜


3連休初日、

朝3時に目覚ましが鳴って…

眠い…起きたくない…

行くのやめようかな…

車で単独行だから、やめようと思えばやめられる…実際に過去には…やっぱりや~めたっということもありました~


でも、この日はなんとかベッドから起きだして

まだ暗い東北道を北上。

走り続けること5時間半で北上江釣子インター。

国道107号線で北上市街を抜けて山を越えて

めがね橋に到着~


山々は紅葉。

画面右下、山の下にはめがね橋を渡る汽車の煙が風に舞っています~

画面左上には田瀬湖の湖面とダム。

湖面は標高200メートルくらい、めがね橋は標高180メートルくらいと

標高差はわずかなんですけど

視覚のマジックで湖面がずっと高いように見えます。


汽車は粉粒サイズなので画をクリックして大きな画で汽車を探してください~


山の上の田瀬湖と山の下のめがね橋を渡る汽車 - 2019年紅葉・釜石線 -_b0190710_14165533.jpg


2019/11/2 宮守→柏木平 8621レ SL銀河 C58235+キハ141

(画をクリックして大きな画が開けます)



方角がちょっと違うので湖面と汽車を1枚にまとめようとすると汽車が粉粒になってしまう…

湖面をあきらめて汽車をもっと大きくしようとも思ったんですけど…

やっぱりこの眺めはあきらめられない〜ということで、

無理矢理の汽車粉粒構図となりました〜


出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

過ぎ去った夏を懐かしむ人も

食欲の秋を楽しむ人も

食欲の秋が怖い人も

彩りの季節が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



どれか一つだけでいいので

ぽちっとよろしくお願いしま~す

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-11-04 14:18 | 釜石線 | Comments(8)

Commented by fleunn at 2019-11-04 21:46
こんばんは (*^^*)
早朝からお疲れさまでした~
私は 秋?眠暁を覚えず 爆睡でした (笑)
いい眺めですね♪汽車 も見つけましたよ 
(^-^)/
Commented by usatyu4 at 2019-11-04 22:18
朝早くから 写真を撮りに出かけられたのですね。
今年の春、東北旅行をしたとき、東北自動車道をバスで通ったので、
周りの景色を思い出しています。山陽道と違ってトンネルもほとんどなく、
防音壁もほとんどないので、バスからの景色が素晴らしかったです。
Commented by chiwari-yuki-y3 at 2019-11-05 00:41
わお^^こちらへいらっしゃってたんですね。
めがね橋も田瀬湖も行ったことあるけど、こんな位置関係だったとは!
大きくして見ると、ほんとだ、めがね橋♪
その橋のたもとあたりで、しょかも走ってます^m^
ナオキが引っ張られて転びそうになり、わたしが写真撮ってます^^
そして、こうやって見ると、やはり、山が大きくて深いですね。
この画面のどこかには、鹿だとか狐だとか、熊もいるんでしょうね。
Commented by nukunuku-ku-nel at 2019-11-05 21:25
kogechatoraさんも東北へ行かれたのですね~。
めがね橋素敵です!
天気にも恵まれましたね。
私もkogechatoraさんのように、まだ暗い時間に起きて出発が目標ですが、どうしても起きられません(-_-;)
kogechatoraさんが早起きして向かったこの絶景写真に感動しています(*'▽')
Commented by kogechatora at 2019-11-05 22:22
fleunnさん 秋眠の次は冬眠?
暖かい布団から出られなくなる季節が近づいていますねっ
ちっちゃ〜い汽車、煙もくもくとめがね橋を渡っています〜
Commented by kogechatora at 2019-11-05 22:22
usatyu4さん 東北道はトンネルも防音壁もなくて景色を見るにはいいですね〜
でも…運転するにはトラックが多くて走りにくいのです…この日も明け方、ふらふら居眠り運転のトラックを何台も見ました(怖)
Commented by kogechatora at 2019-11-05 22:22
chiwari-yuki-y3さん 今回も慌ただしく北上から宮守、遠野と駆け回って…そのまま秋田へ…
ゆちおかさんに立ち寄る時間がなかったのが残念…
山の上から見る田瀬湖、山の上に広がる湖面が不思議な眺め。
この画を撮った山にも鹿の糞がぽろぽろ、熊さんもきっといるだろうけど…会いたくないなぁ…
Commented by kogechatora at 2019-11-05 22:22
nukunuku-ku-nelさんも紅葉の東北旅行だったんですね〜
晴れ男と晴れ女が揃って好天の東北旅行になりましたね〜
もし目覚ましが鳴っても起きられなかったらどうしよう…目覚まし時計とスマホ2つのアラームをセットして寝た夜でした〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード