人気ブログランキング |

雨上がりの白煙 - 2019年秋・秩父鉄道 -

こんばんは


昨日の土曜日、雨上がりの秩父鉄道。

遠くに見える荒川は泥色に濁っています。


この辺りは台風の影響も見当たらず

いつも通りの里の風景。


汽車もいつも通りに足元を過ぎていきました。


雨上がりの白煙 - 2019年秋・秩父鉄道 -_b0190710_17510663.jpg


2019/10/19 上長瀞→親鼻 5001レ SLパレオエクスプレス C58363+12系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)




出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

過ぎ去った夏を懐かしむ人も

食欲の秋を楽しむ人も

食欲の秋が怖い人も

彩りの季節が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



どれか一つだけでいいので

ぽちっとよろしくお願いしま~す

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-10-20 17:52 | 秩父鉄道 | Comments(4)

Commented by 3841arischan at 2019-10-20 17:56
こんばんは^^
kogechatoraさんの取材場所も
台風で被害を受けた場所は多いのでは?
こちらは、穏やかな感じでホッとしました(*^_^*)
泥色の川が少しだけ痛々しく感じます^^;
Commented by chiwari-yuki-y3 at 2019-10-21 02:09
水害って、ほんとに紙一重ですね…
雨や風、終わってしまえば、どうっていうことないのに、
ちょっとの違いで命に関わる事態になってしまう…

こうやって、たくさんお家がある中を走っている汽車って、不思議な感じです。
実際に走ってる汽車は、たぶん見たことないので、
「山の中を走る」ってイメージになってるんですね、きっと。
Commented by kogechatora at 2019-10-21 22:27
アリスさん 秩父の山間部は道路が崩れ落ちたり土砂で埋まったり…あっちこっちが通行止め…
いちばんの稼ぎ時の紅葉シーズンまでに復旧が間に合わないとか…
さらに雨の日が続いて…川は当分の間、こんな泥色が続くんでしょうね
Commented by kogechatora at 2019-10-21 22:27
chiwari-yuki-y3さん 今回の水害、上流に大量に降った影響で大水害…なんてところもあるとか…
自分のところに降る雨だけで判断できないのが怖いですね。
線路は街と街を繋ぐから、汽車は家のあるところを走ります〜
山の中、熊さんしか住んでないようなところを走るのは…仙岩峠の秋田新幹線くらいかなぁ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード