人気ブログランキング |

雨に霞む寒風山と風に吹き飛ぶ煙 - 2019年・男鹿線 -

皆さま、台風は大丈夫だったでしょうか?

川はあっちもこっちも水がいっぱい。

さらに明日も雨の予報…これ以上、川が溢れたり山が崩れたりしませんように。


我が家は台風には強いマンション生活、

屋根が飛ぶ心配もなく

浸水の心配もなく

ベランダに置きっぱなしになっていたサンダルもそのままの場所にありました。


そんな猛烈な台風直撃の最中、ノーテンキに汽車撮りしてまいりました。


台風接近の土曜日の午後、

船越水道、八郎潟から日本海へつながる水路の鉄橋を渡る汽車。

バックの寒風山は雨雲の中。

強い東風に吹き飛ばされる煙。

汽車は力強く鉄橋を渡っていきました~


雨に霞む寒風山と風に吹き飛ぶ煙 - 2019年・男鹿線 -_b0190710_19004560.jpg


2019/10/12 船越→天王 9134レ SLおが C6120+12系客車+DE10

(画をクリックすると大きな画が開けます)



同じ場所で37年前の10月、晴天の朝に撮った通勤通学列車。

男鹿駅を6時半過ぎに出て

秋田駅に7時50分頃に着く列車、

男鹿から秋田の高校へ汽車通する高校生の大事な足でした。


雨に霞む寒風山と風に吹き飛ぶ煙 - 2019年・男鹿線 -_b0190710_19004544.jpg


1982/10/17 船越→天王 1122レ DD51565+旧型客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



今回は台風で新幹線が止まる可能性が高いと思い、

金曜に新幹線もレンタカーもキャンセル。

土曜の未明、

雨が強くなる前に車で東京を脱出。

片道600キロ以上のロングドライブ~


10時過ぎ、雨がじゃばじゃば降りだした秋田に到着、

天王の道の駅で少し時間を潰してお立ち台の鉄橋へ。


土曜日の秋田は、風も雨も時々強くなるけど…

汽車が過ぎた後は雨が少し落ち着いたので…


汽車撮りの後は男鹿半島、門前でゴジラ撮り。


雨に霞む寒風山と風に吹き飛ぶ煙 - 2019年・男鹿線 -_b0190710_19004521.jpg


夕日がバックになるとすごくフォトジェニックなはずだけど…

海もあまり見えないし雨の日は…あまり面白みがないですね…


さて、雨に濡れて冷えた身体を温めましょう~


秋田のソウルフード?

秋田ちゃんぽん~

表面張力でなんとか溢れずに持ち堪えていますっ!!


雨に霞む寒風山と風に吹き飛ぶ煙 - 2019年・男鹿線 -_b0190710_19004597.jpg


味噌味のちゃんぽん、

野菜とイカや豚肉、その下には極太麺。

雨に冷えた身体が温まる~


秋田生まれですけど今回初めて食べました~


秋田ちゃんぽんの元祖、チャイナタウン

テレビで秋田のソウルフードと言われて有名になったけど

食べたことない…

調べたら私が高校卒業して秋田を離れた半年後に出来たお店…そりゃあ知らないはずです…



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

過ぎ去った夏を懐かしむ人も

食欲の秋を楽しむ人も

食欲の秋が怖い人も

彩りの季節が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-10-13 19:05 | 奥羽・羽越本線と支線 | Comments(10)

Commented by mosaku319 at 2019-10-13 19:25
やっぱり、SL男鹿にいらしたんですね。
きっと来るだろうなぁと思ってました。(⌒‐⌒)
ここ秋田は台風も大したことなく通り過ぎ助かりましたがね・・・・・・
男鹿の風景も楽しみ秋田のチャイナタウンにもいって良かったですね。
やはり乗るよりも撮る方がいいのでしょうね。
Commented by kogechatora at 2019-10-13 22:05
mosaku319さん 秋田は大した被害なく良かったですね。
日曜日は雨も止んだのに男鹿線は運休、SLも運休…土曜日の1枚だけで終わったSLおがでした〜
Commented by asahinahikari at 2019-10-13 23:05
すごい風が吹いている事が黒煙でわかります
モノクロなので尚更迫力が感じられます
味噌味のちゃんぽんがとっても美味しそうに見えます
光地方は前回の15号で屋根に被害が出ましたが(ほんの少し)
今回は大丈夫でした
Commented by chiwari-yuki-y3 at 2019-10-14 01:23
ゴジラ岩のあたりまで行ったんですか。波浪警報出てたでしょう?(笑)
でも、海は干潮だったのかな、荒れてないですね。
そして、1枚目、素敵ですね。
黒い煙が力強くもくもく、でも、風にあおられて、
鈍い色調の中に、鉄道らしい青と、最後尾の赤が、派手じゃなく、変化をつけてて…
撮りに行ったかいがありましたね^^

2枚目は、わたしが京王線で中学高校通学していた頃…
見ている景色が、全然違うんだなーって思います。
岩手に、馬面電車ってあったと聞いたばかりなのですが、
この列車も、先頭が生き物見たいですね。龍列車かな…

チャイナタウンのちゃんぽん、秘密のケンミンショーで見て、行きました。
20年以上、前を通っていたけど、テレビ見なかったら、
行こうと思わなかったでしょう。
その後、何度も行ってます~^m^
残念だな、kogechatoraさん思い出の味…とかだったら、
行く度に、もっと楽しいのに^m^
でも、そういうもんですよね、ナオキ見てるからわかります~^^
Commented by yume_jin at 2019-10-14 09:38
こんにちは。
もくもくと大きな煙を上げて走り抜ける汽車は
目のまえで見たら感動でしょうねー☆
ゴジラ岩、本当にゴジラに見えて楽しいです♪
ポチっ。(*^^)v
Commented by kogechatora at 2019-10-14 16:30
光さん 傘が煽られるくらいの風、それでも土曜日はなんとか汽車が走りました〜
カラーのはずなのに…モノクロみたいな鉛色の風景になってしまいましたよ…
晴れていたら過去画みたいな鮮やかな色があったはずなのに…
台風、今回は風より雨でしたね。
Commented by kogechatora at 2019-10-14 16:30
chiwari-yuki-y3さん 男鹿の南側はぜんぜん波が無くて平穏、海岸の岩も見えていて…干潮だったんでしょう。
ほんとうは過去画みたいな渋い客車のほうがよかったけど…雨のおかげで色がなくなってシックな感じになったのは、予想外の効果でした。
男鹿線の通学列車、秋田駅に7時50分頃に着いて、みんな自転車で市内の高校に散っていく…でも…自転車で10〜20分で高校に着いてもまだ8時過ぎ、始業まで30分以上時間が余る…でも、次の列車は1時間後だから間に合わない…
ちゃんぽん、お腹が空いてたからかも知れないけど、スープが多くてボリュームがない感じ。
さらっと完食できちゃいました〜
Commented by kogechatora at 2019-10-14 16:30
夢人さん 鉄橋を渡る轟音と汽笛、後に残る煙。
線路端で見る大きな機関車は迫力ですよっ
ゴジラ岩、真っ赤な夕日バックはすご〜くきれいな画になるんですけど…ちょっと残念な雨でした〜
Commented by asahinahikari at 2019-10-14 20:36
ごめんなさいね〜
良く見ると後部に赤い色が〜
錯覚するほどいい色合いで美しいです
Commented by kogechatora at 2019-10-14 22:19
光さん モノクロにしてアップしようかと思ったほどの鉛色の風景…
まるで冬の日本海のようでした〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード