人気ブログランキング |

黒煙高らかに荒川橋梁を渡る - 2019年梅雨・秩父鉄道 -

こんばんは


一昨日の秩父。


荒川橋梁では黒煙高らか。


この日の朝、東京は小雨霧雨。

汽車の煙は白煙かと思ったけど…


秩父盆地に入ると道路は乾いていて雨の気配なし。


白煙を期待するなら、真横からのどかにと思ったけど…

少し迷った後…

白煙にならない確率が高いとみて、正面寄りから少し迫力系の場所にしましたー


長瀞駅を発車した汽車は

上長瀞駅まで民家の合間から白煙が続いて…

狙いは外れたかと思ったんですけど

荒川橋梁を渡る頃には黒煙もくもく~


読みが当たりました~


黒煙高らかに荒川橋梁を渡る - 2019年梅雨・秩父鉄道 -_b0190710_22244924.jpg


2019/7/15 上長瀞→親鼻 5001レ SLパレオエクスプレス C58363+12系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)




出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

じめじめの梅雨が好きな人も

紫陽花が好きな人も

夏の海が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



3連休初日の東京の公園。


カルガモさんたちの間に1羽だけ羽色の違う、頭が青い鳥。


黒煙高らかに荒川橋梁を渡る - 2019年梅雨・秩父鉄道 -_b0190710_22245001.jpg


青首アヒル?

と思ったけど…アヒルにしてはスマートな感じ。


思い出したのは今年の4月に同じ公園で見かけたこんな光景。


黒煙高らかに荒川橋梁を渡る - 2019年梅雨・秩父鉄道 -_b0190710_22245010.jpg


マガモ♂がカルガモ♀を追いかけていました~


ということは…

上の画はマガモとカルガモのハーフ、

マルガモくんかも~


でも…残念ながら飛ぶところまではみなかったので

もしかしたら青首アヒルかも…ちょっと自信ありません…


ちなみにマガモ♂の姿は無かったので

マガモ♂はカルガモちゃんと短い春の恋の時を過ごした後は…

本妻を追って北の国に帰っちゃったのかな…



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-07-17 22:27 | 秩父鉄道 | Comments(4)

Commented by chiwari-yuki-y3 at 2019-07-18 01:39
もくもく!
右側のお家が、見送っているみたいです^^

むっ!子ガモが出来たのに責任取らんのかっ!
…ってことにはならないですね^m^
鳥には鳥の、猫には猫の…自然に知っている。
ニンゲンだけですね、くだらなくもめるの。
Commented by popo119-32 at 2019-07-18 08:07
おはようございま~す(^_-)-☆
今はハーフが持てる時代ですから
猫ちゃんでもワンちゃんでも…やはり鳥さんもそうかしらね
(●^o^●)
何でも仲良く過ごしてくれるならOKですわ(;^ω^)
Commented by kogechatora at 2019-07-18 21:25
chiwari-yuki-y3さん カルガモさんの親子、ほのぼのしますけど…いつも先頭はお母さん。
カルガモさんにはイクメンも親権や養育費もありません〜
お父さんが誰なのか考えることもなく…ニンゲンには許されないことですねっ
Commented by kogechatora at 2019-07-18 21:26
ポポさん カルガモさんとマガモのハーフ、マルガモさんには子供が生まれないそうです〜
なので、青い頭のハーフちゃんですけどクォーターは生まれません…
でも、子離れしたらそれっきり〜の鳥頭さん、孫の顔が見たいなんてこと言わないからどーでもいーことでしょうねっ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード