人気ブログランキング |

緑の中にD51の黒煙 - 2019年初夏・山口線 -

こんばんは


土曜日の午後。

30℃を超えて…暑い…斜面を登ると汗が止まらなくなる…


山は一面の緑に白い花が咲いています。

田んぼも緑、川の流れも緑。


緑の山里、

D51は黒煙~

客車が見えません…


こんな煙たっぷりが山口線の魅力〜

1日目は午前も午後も黒煙たっぷりに満足でした〜


緑の中にD51の黒煙 - 2019年初夏・山口線 -_b0190710_18523836.jpg


2019/5/25 津和野→船平山 8522レ SLやまぐち号 D51200+35系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

新緑が好きな人も

紫陽花が好きな人も

夏の海が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



今日は久しぶりの平日休み。


朝は昨日一昨日の山歩きの疲れで少しだらだら…


その後は、旧古河庭園のバラ園~


緑の中にD51の黒煙 - 2019年初夏・山口線 -_b0190710_18523841.jpg


青いバラ、カインダ・ブルーが満開!!


緑の中にD51の黒煙 - 2019年初夏・山口線 -_b0190710_18523916.jpg


青いバラといえば不可能の代名詞だった時代はもう昔のこと。

青いバラの花言葉は「夢かなう」なんですね~



こっちのリオ・サンバは同じ株から二色の花が咲いてる~


緑の中にD51の黒煙 - 2019年初夏・山口線 -_b0190710_18523957.jpg


旧古河庭園のバラ、

慣れないバラ撮りは白飛び連発で難しい〜

もう少し撮ってきたので続きは近日中に。


今日の東京も午前中から30℃超え…

窓を開けると涼しい風が入ってきた季節は終わって

涼しい風はエアコンから出てくる季節になりましたね。



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-05-27 18:56 | 山口線 | Comments(6)

Commented by zbjsower at 2019-05-27 22:54
こんな煙たっぷりの光景、なかなか無いのではないですか?
迫力ありますね!
薔薇の季節も、気が付くともう終盤でしょうか・・・
今年は全然花を撮っていません・・・
青いバラは、夢叶う!なんですね。
素敵な花ことばです^^
Commented by mlainsaa831611 at 2019-05-28 00:04
こんばんは~(^^)
煙がすごいですね~  迫力満点です。
周りに何もない所なので、思いっきり煙を出したのでしょうか(^^)

最近カインダブルーを迎えたのですが、暑さと花の重みで
うなだれてしまい、ちゃんと咲くに至ってません。
咲くとこんなに綺麗なのですね~(^^)
Commented by usatyu4 at 2019-05-28 08:42
山口線のSL列車にいつか乗ろうと憧れています。この景色を撮ろうと
山口県まで来られたのですね。このようなところを走るのだと思うと
わくわくしますが、乗っているとわからないですね。
Commented by kogechatora at 2019-05-28 22:34
Hideさん たっぷりの煙、山口線では当たり前のこと、
この煙が見たくて飛行機代を払ってもいきたい山口です〜
バラの季節はもう少しですね。
青いバラ、21世紀に入ってから「不可能」が「夢 かなう」に変わりました〜
Commented by kogechatora at 2019-05-28 22:34
mlainsaa831611さん ここではD51は煙いっぱいですごい迫力。去年、両毛線をのんびり走っていたD51とはぜんぜん迫力が違います〜
カインダブルー、ぽってりした花がびっしり、これも見事な迫力でした〜
mlainsaa831611さんのローズガーデンのカインダブルーもこんな花をつけるといいですねっ
Commented by kogechatora at 2019-05-28 22:34
usatyu4さん やまぐち号、帰り道は津和野を出るとすぐにこんな山越え。煙をもくもく上げて島根山口の県境を目指します〜
県境の先には阿東の田園風景が待っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード