人気ブログランキング |

新緑に舞う煙 - 2019年早春・釜石線 -

こんばんは


4月末の釜石線。


田畑は緑の敷物のような新緑。


汽車の煙は風に煽られて大きく舞いました~


新緑に舞う煙 - 2019年早春・釜石線 -_b0190710_22321965.jpg


2019/4/29 平倉→足ヶ瀬 8621レ SL銀河 C58239+キハ141 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も

新緑が好きな人も

紫陽花が好きな人も

夏の海が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



ゴールデンウィーク、10連休できた人は働く人の3~4割くらいとか。


サザエさん一家のように、夕方には家族揃って晩ご飯を食べて、日曜日は家族揃って休む…

平成の30年とは、そんな昭和の働き方が崩壊した時代と思います。

もちろん昭和の頃も公共交通や警察救急など365日24時間働いている人はいましたけど

今はコンビニだけで5万店以上、ファミレスや居酒屋など終夜営業のお店は数えきれず

さらにコンビニの弁当工場や、朝にスーパーに並ぶ当日日付の豆腐や牛乳の工場…

高速道路や国道を途切れずに走るトラック…


深夜や休日に便利な社会を支えている人がどれほど多いことか。


でも、そんな便利さって…

そんなに大事なものなんでしょうかねぇ…


サザエさん一家みたいに家族みんな揃って晩ご飯を食べる生活も大事なもの。


昭和の頃は天皇誕生日と言っていた日、

岩手の山の上で、ふと、そんなことを思ったのでありました。



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-05-14 22:33 | 釜石線 | Comments(4)

Commented by chiwari-yuki-y3 at 2019-05-15 07:20
終身雇用制が崩れて、何かいいことなんてあったのかな…
安定した暮らし、今はまだ苦しいけど、真面目に働けば大丈夫という安心感、
そういうのがなくなったら、少子化になるの当然じゃない。
女性が社会に進出して働くようになったのはいいけど、
なんだか、全員あくせくするだけで、ちっとも豊かになってない気がします。
そして、不思議なのが、国が貧しく、貧富の差が激しくなると、社会は右傾化するとされますが、
ぶっ壊せ!と言ってた人にキャーキャー喜んでいた、庶民のオバサンや、
戦争になったら、もれなく危ない苦しい目に遭うだろう層の人々が、阿部さん好きだったり…
経済連のエライ人が、自分の利益になるからというならわかるけど、
割を食う層の人たちが、割を食わせる(って言わないか^^;)ような政治家の、
熱狂的ファンだったりする…
威勢よくぶっ壊したのは、比較的貧富の差の少ない、安定した社会だったかも><

先行きは不安なことだらけですが、とりあえず…


来年は12連勤しないぞっ!(笑)
Commented by slow33jp at 2019-05-15 21:47
平成は戦争が無くていい時代だったという人がいたけど、世界ではシリアやイエメン、ベネゼイラなど各地で内戦や経済破綻、トランプさんのようなナショナリズムがはびこって来た。
日本でも子供の貧困は7人に1人と経済格差もひどくなり、隠蔽や、あ〜もう書いていると嫌になるくらいの事が起こった。
ポチがペラペラと何を言っても信じられない!ごめん、ばあちゃんの繰り言です。
Commented by kogechatora at 2019-05-16 23:16
chiwari-yuki-y2さん 終身雇用が崩れる一方で、残業は増えて、中国や東南アジアへの転勤も当たり前…
以前、社内結婚した部下(女性)が退職を申し出て…新婚旦那が早く帰れる日は自分が深夜まで残業、自分が早く帰れる日は旦那が残業で午前様…もう耐えられないから自分が専業主婦になる!!そうしたら旦那が早く帰れるときは会話できる!!と言ったとき、答えようがありませんでしたねぇ…
とっても優秀で旦那よりも先に管理職になるんじゃないかと思っていた女子部下は退職して…
その社内結婚新婚旦那は、今、私の隣に座る同僚。
ようやくできた子供の話になると喜びが溢れています〜
ほんとうは夫婦揃って会社で活躍しながら子供が二人三人四人〜と子供を持つ気のない私みたいな人の分までどんどん産んで楽しい家庭を作れたらいい…けど…旦那は私以上にワーカホリックな日々…
社会の右左、
自由競争で困る人ほど、既得権益打破という言葉につられて、ぶっ壊せに飛びついて…安定した社会を壊したがる…
神楽坂のお店でも、初めての年末年始や初めてのGWはきっとお客さんが来る、と営業して…思ったほどお客さん来ないから来年からは年末年始もGWも休みます…というのがパターンであります。
Commented by kogechatora at 2019-05-16 23:17
カフカフカさん 昭和の後半は冷戦の時代、平成は冷戦が終わって…平和になりませんでしたねぇ…
日本では特定郵便局や銀行員に代表される既得権益打破…けっきょく…平等にならずに貧乏が増えただけ…
挙げ句の果ては、国会議員が、ロシアと戦争しようなんて言い出す始末…
でも…そんな国会議員も自民党も選挙で誰かが投票した結果なんですねぇ…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード