人気ブログランキング |

雲影と新緑 - 2019年春・秩父鉄道 -

こんばんは


昨日は連休8日目、10連休も残り3日。


朝はいい天気だったけど…

9時半くらいから怪しい雲がうろうろと新緑を翳らせる…


汽車はどうにか小さな雲の影を抜けました。

新緑も国道も雲の影でところどころ暗くなっています。


雲影と新緑 - 2019年春・秩父鉄道 -_b0190710_17203778.jpg


2019/5/4 波久礼→樋口 5001レ SLパレオエクスプレス C58363+12系客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


連休も後半、

だけど…8日目、残り3日の朝の高速道路はまだまだ渋滞。

でも、下道は空いてる~

和光北から裏道抜け道・富士見川越道路・R254と抜けて寄居まで1時間半足らず、ふだんの土曜日より早い!!


この日の目的は新ポイント開拓…

だったけど…目星を付けてきた場所もその場で閃いた場所も…ぜんぶ木が邪魔で抜けない…


5年前にこんな角度あんな角度で抜けていた場所も

木が伸びてぜんぜん見えない…


2時間近く山の中をアップダウン繰り返して汗をた~っぷりかいて…


時間切れ~ということで…けっきょく、いつも通りの定番で定点観測となりました。


この後、復路も新規ポイント開拓に向けてもう一汗かいてきました~



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も

新緑が好きな人も

花粉が嫌いな人も

夏の海が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



その前日の朝の臨海公園。


下の池ではチュウシャクシギがカメラの前でモデル歩き~


雲影と新緑 - 2019年春・秩父鉄道 -_b0190710_17203819.jpg


そして…カニさんを捕獲!!


雲影と新緑 - 2019年春・秩父鉄道 -_b0190710_17203719.jpg


もう1匹、こっちのカニさんはちょっと小物。


雲影と新緑 - 2019年春・秩父鉄道 -_b0190710_17203728.jpg


次々にカニさんを捕まえてハサミを引きちぎって

バリバリ食べるチュウシャクシギを見ていたら…

カニが食べたくなってきました~


タラバやズワイもいいけど毛ガニもいいなぁ…と頭の中にカニのイメージがいっぱいもやもや…

でも…自分で次々にカニを捕まえるシギさんと違って

人間がカニを食べるにはお金がいっぱい必要なんだよねぇ…



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-05-05 17:23 | 秩父鉄道 | Comments(4)

Commented by mosaku319 at 2019-05-05 20:03
好きな事に没頭した充実感したGWでしたね。
相当の距離を走ったのではないかしら。
渋滞が続いてます。
お帰りは気をつけて下さいね。
座ってみた、たくさんの風景楽しかったです。
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2019-05-06 09:40
雲で陰った場所があることが、濃淡生んで奥行作ってますね。
汽車と車が合流しそうに見える^^

ハサミ、バリバリ食べられるカニさん、かわいそう^^;
でも、わたしもカニ食べたい(笑)
わたしの実家は、なぜか、大晦日の夜、カニでした。
ごちそうというより、たぶんいただきもののカニで、料理しないで済むし、
といっても、それなりにハレ感出るし…だったのかなって思います。
ナオキと知り合った当初は、いつも、わたしの誕生日、カニだったし(笑)
毛ガニと魚介のお鍋、いつも全部は食べきれなくて、
ナオキ母上と妹氏と一緒に食べた時だけ、ナオキ並みにたくさん食べる二人のおかげで、
最後まで&おむすびまで食べられた…という、懐かしいことまで思い出しました^^
Commented by kogechatora at 2019-05-06 20:38
mosaku319さん 酷暑の夏休みや慌ただしい年末年始と違って、過ごしやすい季節の連休、たっぷり遊んで過ごしました〜
さて…明日から会社が始まる…社会復帰できるかなぁ…
Commented by kogechatora at 2019-05-06 20:38
chiwari-yuki-y2さん 汽車だけが雲影に入って逆スポットライトだぁ…と思ったところで、雲影からどうにか汽車が抜け出してくれましたぁ
カニってハレの日の雰囲気あるけど、みんなでもくもくとカニ足をほじる光景…若い頃は会話のないハレ感に違和感感じてましたけど、大人になると、あまり親しくない親戚の集まった場で会話がなくても許される時間もいいのかなぁと感じるようになりました〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード