人気ブログランキング |

桜と保存車両の待つ駅を目指す汽車 - 2019年桜・秩父 -

こんばんは

先週末の奥秩父は駅にも庭にも桜満開でした~


終着、三峰口駅はもう目の前。

三峰口駅には転車台と鉄道車両公園があって

30年以上前に引退した保存車両が展示されています。


桜と保存車両の待つ駅を目指す汽車 - 2019年桜・秩父 -_b0190710_21314811.jpg


2019/4/7 白久→三峰口 5001レ C58363+12系客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



この保存車両…手入れが全然されずに荒れ放題になっていて…

雨漏りの激しい車両の屋根にはビニールシートがかけてあるような状態でしたけど…


今年の5月から撤去・解体されるとのこと…

いつかはちゃんと塗装し直すくらいのことはするんだろうなーと思っていたら

そのまま解体ですか…

二度と走ることはできない車両でも

せめてぴかぴかに塗り直して展示し続けて欲しかったと思うのであります…



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も

花粉が嫌いな人も

夏の海が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



今年の桜が散った後

この保存車両も解体されていきます。


ゴールデンウィークにはこの保存車両たちの見納めをしてこようと思います。


このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-04-12 21:34 | 秩父鉄道 | Comments(6)

Commented by slow33jp at 2019-04-12 22:58
転車台があるんですか?
もう長いこと秩父にも行ってません。
Commented by shirocha0051 at 2019-04-12 23:23
こんばんは、
保存車両気になりますね。
私も行こうかな、と。
いつも俯瞰のプロのお仕事、圧倒的に素晴らしいですね。
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2019-04-13 06:33
展勝地という、桜の名所があって、そこにSL(?)が展示されていたのだけど、
今年行ってみたら、立ち入り禁止になっていて、「アスベストが検出されました」だって…
子供たちが、よく乗って遊んでいたけど、撤去されるんだろうなぁ…

お家があって、桜がのどかに咲いていて、そこを汽車がのんびり走る…
こういう風景、いいですね。
山の中や、北海道の原野を走るの、素敵ですけど、こういうのもイイ♪
Commented by kogechatora at 2019-04-14 19:06
カフカフカさん 秩父鉄道の終点、三峰口駅では毎週末、蒸気機関車が転車台に乗ってます〜
秩父は来週あたりから1ヶ月くらいは芝桜の季節。ぜひ池袋から2時間で行ける田舎を楽しんでくださいませ〜
Commented by kogechatora at 2019-04-14 19:06
shirochaさん 秩父鉄道の歴史が詰まった保存車両…今、すでにぼろぼろになってます…塗り直すか、壊すか…どっちかにして欲しいと思ってましたけど残念な結末になりそうです…
この保存車両を見るのはゴールデンウィークが最後でしょうか…
Commented by kogechatora at 2019-04-14 19:06
chiwari-yuki-y2さん 展勝地にはSL銀河で走ってるのと同じC58と貨車が何両か置かれていたはず…きれいに保存されていたけど…アスベストですかぁ…
お家や倉庫?工場?がごちゃごちゃと並ぶ風景は今も元気な街の風景です〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード