人気ブログランキング |

真横に倒れる黒煙 - 2019年冬・釧網線 -

こんばんは


ジャンクでメタボなパンで昼ご飯を済ませた午後、

車の中でだらだらしていたら

車に戻ってきたひぐまさんが

大きな白っぽい鳥が飛んでる~と言う。

タンチョウかな~とカメラを出そうとしたけど

首が短かった…と言われると…

なーんだ…アオサギかぁ…要らないよ…と思い直したとき

その白っぽい鳥が木の上に止まりました。


ワシだー


真横に倒れる黒煙 - 2019年冬・釧網線 -_b0190710_19091285.jpg


オジロワシ~


午前はオオワシ、午後にはオジロワシ

1日でワシ2種のラッキーな日でしたー


汽車の方は…

バックにどーんとそびえるはずの雄阿寒岳は雲の中…

煙も強風に吹き飛ばされて真横に倒れちゃいました…


これから1年間、

日頃の行いに気をつけて

来年はここでいい画を撮りたいものであります~


真横に倒れる黒煙 - 2019年冬・釧網線 -_b0190710_19091321.jpg


2019/2/17 塘路→細岡 9381レ SL冬の湿原号 C11171+14系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

車のあたりはそんなに風が吹いてなかったと思ってたけど

車を止めたのは木立の中。

吹きさらしの湿原は強風が吹き荒れていました。



飛び立ったオジロワシは湿原を旋回。


真横に倒れる黒煙 - 2019年冬・釧網線 -_b0190710_19091354.jpg


このオジロワシの目にも

オヤジ3人は不味そうで獲物にならんと思われてしまいましたー


真横に倒れる黒煙 - 2019年冬・釧網線 -_b0190710_19091365.jpg


出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

雪景色やウィンタースポーツが好きな人も

春の桜や夏の海が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと

明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2019-02-24 19:16 | 釧網本線 | Comments(10)

Commented by マイオ at 2019-02-24 19:26 x
この前にアカゲラとの邂逅なんてのもありましたね。
その後でオジロワシがご登場したんでした・・・

それにしても、この場所で雄阿寒岳が見えないで横風がきついと
難易度が高くなりますね~
とはいえ、同じような立ち位置であっても狙いがそれぞれ違うので、
その辺が楽しみですね。
Commented by chibichaco-um at 2019-02-25 00:34
こんばんは♪

北海道でも、オジロワシやオオワシの遭遇率は
低いものですか?
・・・もちろん街中のことではありません。
そういえば野生の「ワシ」って
みたことないのだろうなぁと
改めて気が付きました!

大地を走る汽車
カッコイイですね!
煙りが流れて・・・だなんて
思わずに拝見してしまいましたよ~(≧◇≦)
Commented by chobichobi729 at 2019-02-25 05:24
おはようございます。
凄い写真ですね!
飛ぶ姿の雄大な事!
日本の自然界でも、鷲が見られるのですね。
いつまでも、この自然を守っていって欲しいですよね。

捕食されず、良かったですね(笑)
Commented by usatyu4 at 2019-02-25 08:24
おはようございます。北海道ならではの景色堪能しました。
ワシが見れるなんて私には夢のようです。
きょうはイイネのボタンが消えてしまうので、こちらで書かせてもらいました。
Commented by mana at 2019-02-25 12:34 x

こんにちは♪

飛んでいる姿
格好良いですね~~
お写真もお上手です♪

>色鮮やかな魚はみなさん驚かれます^^;
身は白身で淡泊でクセもないんですよ~
ブログで広がる和 素敵ですね。
Commented by kogechatora at 2019-02-25 23:31
マイオさん そういえばアカゲラさんもいましたね。
アカゲラなら群馬や秩父でも見れるからまあいいや…って感じのところに大物登場でした〜

阿寒が見えんとあかんわーと思いつつも
山があったらみんな揃って縦構図で、上に山、下に汽車の決まり切った構図になるところ、
この条件なら引く人と寄せる人に分かれるだろうなーとも思いましたよっ
Commented by kogechatora at 2019-02-25 23:31
chi-aotonさん ワシとの遭遇、湿原に1日いると1回以上は会えます〜
車を運転してる時とか、森の中を歩いてる時に木の隙間からとか…写真にならない時が多いですけど…
野生のワシ、トンビだってワシの仲間ですよっ
それに都内の公園にもノスリやオオタカがいますから、さいたまの田んぼにもきっといるはず。
上を見て歩きましょう〜(足元にも気をつけましょう…)
Commented by kogechatora at 2019-02-25 23:32
ちょびんこさん 人工物のない湿原を大きなワシがす〜っと旋回してる姿は本物の大自然ですー
ワシにぶら下げられて空中散歩して見たいなー
Commented by kogechatora at 2019-02-25 23:32
usatyu4さん オオワシは本当に大きくて迫力ありました〜
でも小型のワシやタカなら都会の公園にもいるんですよっ
エキサイトさん、ときどきイイネが出ないとかおかしな動きをしますねぇ…
Commented by kogechatora at 2019-02-25 23:32
manaさん ブログで広がる輪、この日のオヤジ3人組もブログで始まった仲間です〜
暖かい南の海のお魚さんは脂少なめであっさりなんですねー
名前
URL
画像認証
削除用パスワード