人気ブログランキング |

桜咲く中を黒煙もくもくと - 秩父・1988年 -

こんばんは


30年前の秩父。


線路端にはカメラを構える人がいーっぱい。


ちょっと後ろから望遠レンズで撮りました。


桜咲く中を黒煙もくもくと - 秩父・1988年 -_b0190710_21411658.jpg


1988/4/15 長瀞→上長瀞 5001レ C58363+旧型客車+EL 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



遠征から帰宅が遅くなるので

今日、日曜まで予約投稿です~

月曜から通常運行に戻ります~



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

紅葉が大好きな人も

雪景色やウィンタースポーツの季節が待ち遠しい人も

春が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-12-16 22:00 | 秩父鉄道 | Comments(2)

Commented by yayoi9355 at 2018-12-17 09:45
88年なんて、ついこの間のような気がしますが、この写真を見るとはるか昔の記憶のように感じます(笑)
やはり30年前は現在と比べると煙の出方も派手だったのでしょうか。
Commented by kogechatora at 2018-12-17 19:57
yayoiさん 30年前、今より煙は派手でした!!
でも…この頃から沿線の民家から洗濯物が汚れるなどのクレームはあったらしく…
今は、駅の発車や市街地では煙をできるだけ絞っているみたいですー
名前
URL
画像認証
削除用パスワード