晩秋の弱い日差しに機関車がちょっと光った - 上越線・2018年晩秋 -

こんばんは


今日の上越線。


天気予報では渋川は晴れ、沼田とみなかみは昼過ぎから雨。

早い時間ほど天気は良さそう。

南ほど天気は良さそう。

でも…どうしても今日は終着駅近くの北側で撮りたい…


まあ土砂降りってことはないだろ~と覚悟を決めて予定通りの場所へ。


山を登り始めた時はまだ青空。

汽車が来る頃には曇りかなぁ…


山の上に着いた頃から

日が射したり翳ったり…

大きな雲が増えてきて

だんだん青空が減ってくる…


汽車の頃には薄い雲に弱い日差し。

そんなに悪くない空模様、

機関車が弱い逆光にぎらっと光りました~


b0190710_16271253.jpg


2018/12/1 後閑→上牧 8731レ SLぐんまみなかみ C6120+旧型客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)




どうしても今日、この場所に登りたかった理由、

この場所はマムシと山蛭の巣窟…

春から夏は怖くて近寄れない…

11月~3月限定の場所。

ということで今年の上越線の最終運転をここで撮りたかったのでありますー


どうにか天気は持ちこたえてくれました~

今日もいちおう晴れ男パワーが効いたかなっ



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

紅葉が大好きな人も

雪景色やウィンタースポーツの季節が待ち遠しい人も

春が待ち遠しい人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-12-01 16:28 | 上越線(高崎-水上) | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード