初冬の残照と山影 - 磐西・2016年晩秋 -

こんばんは


晩秋から初冬へ向かう

12月の会津盆地の午後4時。


残照が杉の穂先を照らし

山影では白煙が膨らんだ。


b0190710_23115873.jpg


2016/12/3 喜多方→山都 8233レ C57180+12系客車 

(画をクリックすると大きな画が開けます)



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

黄金の稲穂が好きな人も紅葉が待ち遠しい人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も過ぎゆく夏を惜しむ人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日のエネルギーを補給していってください~

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



今朝、起きたら…

腰が重い…


昨日は朝から晩までデスクワーク、

なんにも重いもの持ってない…

帰宅してからも休肝日してふつうに寝ただけ…


寝てただけで腰を痛めるなんて…


なんでかなぁー


まさか…自分で覚えてないだけで

夜中に起き出して

力仕事してきたんじゃないよねぇ…


そんなことできたら

もっとお金が貯まってるはずですねっ



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



by kogechatora | 2018-09-14 23:13 | 磐越西線 | Comments(4)

Commented by chiwari-yuki-y2 at 2018-09-15 06:54
ヒカリがきれい!
晩秋~初冬なんですね、そのくらいの季節の、キリッとした、透き通った空気感が素敵です^^

わたしも、起きたら腰が痛くて、ど、どうしたんだ!?と思ったけど、
2晩車で寝たからかな?しばらく、伸ばしたり屈んだりしてたら治りました。
ナオキは時々、腰が痛い、オマエ、おれが寝てる間に殴ったり蹴ったりしただろ!
って言いますが、それはただの老化だよ(笑)
Commented by kogechatora at 2018-09-15 10:20
chiwari-yuki-y2さん 12月の会津盆地、まだ雪が降る前の貴重な好天でした〜

なぜ腰は寝てる間に痛くなるのか??
みんな人それぞれの原因が…それとも全部まとめて老化なのか…
伸ばしたり屈んだり動かす方がいいみたいですねー
Commented by taketyh1040 at 2018-09-15 11:02
おはようございます。taketyh1040と申します。
「いいね」をいただき有り難うございました。
汽車を追いかけて全国行脚、素敵ですね〜。
現役時代、転勤を含め、全国を転戦しましたが、
仕事バカで、獣道のように仕事の路ばかり走り、
今頃になって、「もっと写真を撮っておけば良かった」と反省しています。
今は、我が街の中を獣道のようにカメラを肩に歩いています。
時々、うっぷん晴らしの遠出が楽しみです。
これから、お邪魔させていただきます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
Commented by kogechatora at 2018-09-16 23:21
takethyh1040さん コメントありがとうございます。
きっちり固い構図のお写真、
きっちりとお仕事されていたお人柄なんですねっ

見事なテングタケの画の連投、
間違っても食べないようご注意下さいませ〜
これから秋の花の季節、
コスモスや彼岸花も楽しみですー
名前
URL
画像認証
削除用パスワード