霧雨の原野 - 室蘭線・1985年 -

こんばんは


33年前の勇払原野。

原野の中を一直線に突き抜ける複線のレール。

かつては石炭を運ぶ貨物列車が次々に駆けた道、

赤い気動車や赤い機関車が通り過ぎた。


b0190710_23264987.jpg


1985/7/22 沼ノ端→遠浅 263D キハ40 238+キハ40 

(画をクリックすると大きな画が開けます)


b0190710_23265079.jpg


1985/7/22 沼ノ端→遠浅 5861レ DD51 1143+タキ 


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村




今朝はテレビをつけたら安平など室蘭線沿線の地名が繰り返されていました。


マグニチュード6.7は3.11に比べたら桁違いに小さいとは言え

文字通り、人の暮らす地の直下でどかんと地が震える…

直下型地震の恐ろしさ…


そして…未だに停電が続いているとか…

もし…これが真冬であったら今ごろは凍死の危機でありましょう。


ふだんの平穏な生活とは

これほど簡単に崩れ去る

脆いもの…と改めて感じる今日。


被災された方々にお見舞い申し上げます。

一日も早く平穏な日々が戻るようお祈りいたします。




にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-09-06 23:29 | 北海道(蒸機以外) | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード