人気ブログランキング |

雪原と海が出会うところを気動車が通り過ぎる - 2018年・根室本線 -


こんばんは


2月の道東。


寒風が吹き抜ける雪原と海が出会うところ。

1両だけの気動車がとことこ過ぎていく。


雪原と海が出会うところを気動車が通り過ぎる - 2018年・根室本線 -_b0190710_21595444.jpg


2018/2/10 音別→尺別 2528D キハ40単

(画をクリックすると大きな画が開けます)



今日も朝から雲が多くて風呂場のような湿度と気温…

昼過ぎから猛烈な雷雨…

日差しががーっと照りつける日が少ない今年の夏…

早く涼しくなってほしいけど

なんとなく物足りない感もある夏。


今日も雪景色でクールダウンですー



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

紫陽花が好きな人もひまわりが好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も西瓜が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



また今朝もマンションの部屋の前に行き倒れのアブラゼミさん…

手を差し出すと

また手に登ってきて手乗りアブラゼミ~


雪原と海が出会うところを気動車が通り過ぎる - 2018年・根室本線 -_b0190710_21525183.jpg


またも手の上で一休みしてから飛び去って行きましたー


東京郊外のマンション、同じ部屋の前でひと夏に2回も手乗りアブラゼミ。

蝉を惹き付けるものなど何もないはずですけど…



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



昨日は日航機事故の日。

あの年、8月の群馬は暑かった~

上野村から数十キロ離れた高崎でも

毎朝毎朝、朝早くから騒々しく飛び交うヘリが目覚ましでした…

あれから33年…


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
タグ:

by kogechatora | 2018-08-13 22:02 | 北海道(蒸機以外) | Comments(6)

Commented by shirocha0051 at 2018-08-13 22:20
画像でクールダウン貰いました~
今日の多摩地区のゲリラにも一瞬のクールダウン。
 
日航機事故、当時の報道が再び流れると、毎年、悲しくなります。

Commented by mosaku319 at 2018-08-13 22:22
今日実家に行く途中 あきた大鉄道展に寄ることになったとき、直ぐにいつも拝見しているこのブログを思い出しました。
機関車に関する古い備品。沢山の機関車の映像。
とても楽しかったですよ。
Commented by liebekatzen at 2018-08-13 23:05
こんにちは!
私も雪原広がる風景を拝見して、クールダウンできました☆
スイスで蝉は見かけないので、手乗りアブラゼミを見て
懐かしい子供の頃を思い出しました♪
あれからもう33年ですか…本当に時間の流れが早いですね。
二度とあんな事故が起きないことを祈ります。
Commented by kogechatora at 2018-08-14 22:33
shirochaさん 昨日のゲリラ豪雨からちょっと涼しくなった感じ〜
街中の植え込みからも秋の虫の音が聞こえてきて季節は着実に進んでいますね
そんな季節を重ねて33年が過ぎました
Commented by kogechatora at 2018-08-14 22:33
mosaku319さん 金足の県立博物館の鉄道展も気になるけど、金農がどこまで行けるかもっと気になる今年の秋田です〜
Commented by kogechatora at 2018-08-14 22:33
liebekatzenさん スイスにセミはいないんですかー
確かにスイスのイメージは牧草地や山…セミが鳴いてそうな感じじゃないですねっ

あれから33年…ジャンボジェットを見ると思い出してしまいます…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード