人気ブログランキング |

秋の山里を汽車が走った日 - 2016年・飯山線 -

こんばんは


酷暑&台風で新ネタの補充が無いので

過去画で食いつなぐ日々が続いております。


今日の画は一昨年の飯山線。


色づいた里山の麓、

白煙を引いて汽車が通り過ぎます。


秋の山里を汽車が走った日 - 2016年・飯山線 -_b0190710_22295748.jpg


2016/11/20 戸狩野沢温泉→信濃平 9124レ C11325+旧型客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)



一昨年の秋、飯山線を蒸気機関車が走った日、

沿線は人と車がいっぱいでした。

県境の国道が大渋滞なんてふだんはあり得ない状況…

たぶん、ひとりだったら…ここまで辿り着かずに

もういい!帰るっ!って思ってたことでしょう~


そんな撮影行の最後の一枚、

埼玉のMさんと千葉の麻呂さんのM&Mコンビの後ろについていったら出会えた素敵な眺め。

この路を21世紀の汽車が走ったのは

一昨年が最初で最後。

また、こんな眺めに会いたいものであります!


雨上がり、湿度たっぷりのもやもやした画をコントラスト上げてシャープにしたら

見たままとはぜんぜん違う眺めになりましたー



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

紫陽花が好きな人もひまわりが好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も西瓜が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



30-40年前

エネルギー効率が悪いとか

黒煙で洗濯物が汚れると言われて

日本の鉄道から消えていった蒸気機関車。


いまは

一週遅れのラストランナー


大井川鉄道、山口線、肥薩線、釧網線、秩父、真岡…


どこでも人気者

カメラを持った人が集まります~



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



生産性ない人間…


そんなとんでもない言葉が

有名な出版社が発行する雑誌に

国会議員様の発言として出版されてしまうなんて世も末でありますねぇ…


そんなことを言う政治家も大バカ者でしょうけど

そんなことを載せてしまう出版社はもっともっと大バカ者でありましょう。


当たり前のことですけど

世の中とは

いろいろと間違いや矛盾はあれど

いちおーはちゃんと考えられた仕組みになっているわけで…

私のように被扶養者を持たぬ人間は

「生産性ない人間」ということで

高い税金を払わされております…


人それぞれの人生があるのは当然のこと。


「生産性がない人間」として

「生産性がある人間」のために

税金を払うのは当然のことと思っておりましたが

生きる価値を否定するような発言には

ほんとーに腹が立ちますねー


今回の騒動、いちばんの暴言は

「人それぞれ人生観ある」と問題発言をかばった大物政治家さん…


今回の問題は

発端が多様性を否定する発言なのに

多様性の否定を肯定してしまったことが

いちばんの間違いでありましょう…

(否定否定肯定…わかりにくいなー…)



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-07-30 22:31 | 新潟周辺・飯山線 | Comments(2)

Commented by chiwari-yuki-y2 at 2018-07-31 01:42
しっとり濡れた感じがいいな~
白い煙が長く、ほこほこ続いていて…

障害のある人を、生産性ないと言って殺害するキ…(失礼…)がいる。
でも、それと同じようなことを、平然と公言する(曲がりなりにも)政治家がいて、
発表させる出版社がある…
多様性を認める、個人の自由が尊重される、それは、基本だと思うのですが、
危うくなっているな~と、思います。

「人それぞれ」を否定していることが問題なんだっつうのっ!
って、突っ込み入れたくなりますよね…
Commented by kogechatora at 2018-07-31 22:12
chiwa-yuki-y2さん しっとり落ち着いた眺め、実は…周りでは…汽車を追っかけてきた人たちの車とシャッター音がバタバタしておりました…

口から出まかせの失言ではなく、大手出版社の雑誌に載ったことが唖然呆然…

「人それぞれ」を認めることが現代社会の最大の価値でありましょう。
自分の価値観に合わないものを排除する思想はあってはならないと思うのであります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード