梅雨寒の山裾に白煙が流れた - 秩父・2018年 -

こんばんは


昨日の秩父。

毎年恒例、梅雨時、白煙めぐりの定番コース。


1箇所目は波久礼の白煙からスタート。


山裾に白煙が流れました。


b0190710_19341675.jpg


2018/7/7 波久礼→樋口 5001レ C58363+12系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)



昨日の朝、

テレビをつけたら西日本の豪雨の凄まじい映像…

こんな時に遊んでていいのかなぁ

といっても…何ができるわけでもなく…

いつも通りに過ごすしかないわけで…

いつも通りに山を歩いて

いつも通りに汽車を撮って

いつも通りにお酒を飲んで過ごした週末。



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も紫陽花が好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


土曜の夜は季彩やひで

たまたま予約していた宇和島のお魚が美味しいお店…ですけど…

席につく人はみんな宇和島出身の店主に、とりあえず雨の話題、宇和島の状況を伺い…ちょっとふだんと違う雰囲気。


この雨の影響で看板メニューのお造りも…キビナゴも鯛もいません…

お造りは鰹のたたきと鱧だけ。


b0190710_19341711.jpg


愛南の岩牡蠣…切り分けられて5つに切り分けられて…もまだ一口で食べるには大き過ぎるほど~

愛南も…大雨の被害が伝えられる地域ですね…


b0190710_19341783.jpg


お酒は三重名張の而今と大阪能勢の秋鹿。


b0190710_19341898.jpg>


b0190710_19341894.jpg



被災地の水が早く治ることを祈り願います。


でも、東京の夜はおおむねいつも通り。


3.11の時みたいに

東京のお店でも予約キャンセルが続き

お客さんが入らない夜が続くような

被災地となんの関係もない人まで困るような

過剰な自粛ブームなどありませんように。



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村




by kogechatora | 2018-07-08 19:51 | 秩父鉄道 | Comments(2)

Commented by zbjsower at 2018-07-10 12:40
うぁあ~!美味しそうなお料理だなあ~と思ったら、宇和島名物のお店だったのですね。
私の故郷が愛媛なので、親近感がありました。
愛南の岩牡蠣は食べた事がありませんが、これはすごいですね!
かつおもめっちゃ美味しそう~

大雨被害、思っていたより酷い状況になっているようでビックリしました。
何だか毎年こういう自然災害が起こっているような気がして・・・;;
被災地の方々には早くいつもの日常が戻っきますように・・・
Commented by kogechatora at 2018-07-10 21:30
Hideさん コメントありがとうございます。
楽しい山行の記事、楽しく読ませていただいております〜
いつもだったらキビナゴ、この季節ならイサキなど季節のお魚が美味しいお店ですけど、この日は生モノはほとんど無く…それでも岩牡蠣、鰹、鱧…だけじゃなく、ウツボなど美味しくいただきました〜
愛媛も大変な雨が降ったとのこと。
当地の方々に1日も早くふつうの生活が戻りますように。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード