緑の川のほとりの駅 - 只見線・2016年 -

こんばんは


2年前の只見線。


川のほとりの小さな駅。


気動車が停まって…


誰も乗らず

誰も降りず…


b0190710_21593793.jpg


2016/5/29 早戸 428D キハ40

(画をクリックすると大きな画が開けます)



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も紫陽花が好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



今朝の山手線内回りは線路内発煙の現場検証とやらで

ラッシュピークの朝8時から20分以上も運転見合わせ…


並走する埼京線は鮨詰めを超えて押し寿司状態の圧迫…

ここは東京なんだから~江戸前寿司みたいに口の中でほろっとほどけるくらいにゆるーくして欲しい~


今日も朝から暑い暑い真夏日…朝8時から汗はシャツの下をだらだら流れて…脱水状態になりそう…

東京の電車通勤はスポーツです!


埼京線で大崎に着いたところで…山手線が動いてないから…行き先なく立ち往生した人で…跨線橋も階段も埋め尽くされて…駅構内は猛暑…汗はだらだら…

東京の駅はサウナです!


今朝の通勤はたっぷりダイエットできました!


2分半間隔で11両編成、

1両200人詰め込みとして約2000人

内回りだけで25本くらいの電車に同時に5万人が乗ってる

東京の朝のラッシュアワー…



その一方で…この画の只見線、早戸駅。


この列車は12時49分の会津若松行き。

1本前の列車は…8時58分…約4時間前

1本後の列車は…15時44分…約3時間後…


東京では

たった20分電車が止まっただけで

ホームも階段も跨線橋も人が溢れるのに

田舎の駅では4時間ぶりの列車に乗る人がいない…



当たり前ですよねー


列車に乗って街に行っても

病院も役所もショッピングセンターも駅から遠い…



北海道の人も東北の人も四国の人も九州の人も北陸の人も…そのほか…あっちもこっちもそっちもーとにかく東京大阪以外の人の交通手段は車でしょう。

東京は人がいっぱいだけど

東京から電車で1〜2時間の北関東でも…

私がバブルが始まった頃に大学時代を過ごした群馬、

大学に行くのもバイトに行くのも車、車がなかったらデートもありえなかったですねぇ


東京大阪以外なら一家に2台は当たり前、

じじばばが同居してたらもう1台、

お子さんが18歳になったらもう1台。


4時間に1本しか列車が来ないところに住んでたら…とまでは言わないけど

ショッピングモールも病院も役場まで道路沿いにあるのが当たり前の街に住んでたら…


何歳になっても…

高齢者の悲しい事故のニュースが続いても…

運転するしかないですねぇ…


田舎の我が母、


齢80を超えて…

十年以上乗り続けたぼろ車

車検を通してあと2年我慢するか

それとも…まだまだ車が必要か

と…悩んだ結論は…

新しい車を買うことにした

と決めたメール…


ワガママ、


とは言えませぬ…



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-07-03 22:01 | 只見線 | Comments(4)

Commented by chiwari-yuki-y2 at 2018-07-04 06:04
川のほとり…この電車に、この時ひとりで乗っていたら…って、想像してしまいます。
川風が吹いて、誰もいなくて、そのまま再びドアが閉まって…
気持ちいいだろうな~色々なことを、ぼーっと考えるでもなく考えてるひととき。
そういう時間がないと、ニンゲンはニンゲンとしてやっていけない気がします。

通勤という名のスポーツ、おつかれさまでした^^;
中学から電車通学だったから、わかります~当時のラッシュは、今以上だと思いますよ。
両足とも浮いてましたもん(笑)でも、そんなもんだと思ってた(汗)
わたしは免許を取らなかったので、盛岡へ来て、困ることがけっこうあります。
駅は近いんですよ、歩いても20分くらい(近くはないか…)、バス停なら、すぐそこ。徒歩0分。
でも、電車に乗っても、バスに乗っても、行きたい場所へ行けないというか…
今のところは元気なので、2~3時間歩くの普通に平気だけど、トシとったら動けないですね。
どこかの年齢で、線引きしないと、高齢者の起こす事故はますます増えると思うし、
ある程度の年齢になったら、運転してはいけない…と、思います。
…思うんだけど^^;車ないと生活するの難しい、日常生活に関わるんですもん。

ともかく、今日は通勤スポーツがハードじゃありませんように!^^;

Commented by sun-shi at 2018-07-04 22:22
「川のほとりの小さな駅。
誰も乗らず 誰も降りず…」

写真と文が18ちっくで、
なんだかほっこりしました。 (^^
好きです、こういうの。
Commented by kogechatora at 2018-07-04 22:46
chiwari-yuki-y2さん とことこ走るローカル線、車より遅いくらいのスピードで流れる風景、線路端はロードサイドよりも緑も多くて、ぼーっとするにはちょうどいい感じ〜

ふだんの山手線は車両を選んで奥に入ると座れなくてもそんなに辛いことがないくらいですけど…ちょっと遅れるとすごいことになりますねぇ…この季節は半袖で汗ベトベトの腕を露出したおじさんと素肌のふれあい…うー…気色わる〜

地方に行くと…行きたい場所はぜんぶ郊外の道路沿いで…バスや電車では行けないのが不便…
何歳まで運転していいか…個人差も大きいから難しいですね。
それでも…やっぱり80歳を過ぎたら…ひやっと怖いことも増えてきたけど、スーパーに行くにも、歩いたら私の足でも20分くらいかかるから年寄りには車が必要なのが悩ましい…
Commented by kogechatora at 2018-07-04 22:46
sun-shiさん 本当は乗る人や降りる人を撮ろうと望遠でアップにしてたんですけど…誰も乗らず、誰も降りず…狙いが外れてただの気動車のアップになってしまいましたー
名前
URL
画像認証
削除用パスワード