人気ブログランキング |

阿佐美沼の向こうを汽車が通る - 両毛線・2018年春 -

こんばんは


先週末の両毛線。


今回の両毛線のD51イベント、

乗客を乗せて走ったのは、小山→足利の38キロ。

その後、D51は…高崎まで53キロ以上を回送。

回送区間もD51が先頭に立って、電気機関車は後押し。

D51が営業運転よりも回送を牽く距離の方が長いという異例のイベント運転でした。


さらに、回送の途中、桐生や下新田で2時間の休憩。

というわけで、その間に先回りして回送を待ち構えましたけど…


桐生を出て高崎に向かって走る汽車は…

完全に無煙…


静かに静かに阿左美沼のほとりを通り過ぎて行きました…


阿佐美沼の向こうを汽車が通る - 両毛線・2018年春 -_b0190710_22235871.jpg


2018/5/19 桐生→岩宿 D51498+旧型客車+EF64 37

(画をクリックすると大きな画が開けます)



きれいに晴れた雨上がり、

猛烈な風が吹いて…三脚も吹き倒されるほど…


雨上がりの強風で上空の空気は澄んで

浅間山もくっきり見えましたー


阿佐美沼の向こうを汽車が通る - 両毛線・2018年春 -_b0190710_22235834.jpg


春夏は高崎から浅間山が見えることも少ないのに

もっと距離のある桐生から浅間山の頂までくっきり!

でも…麓は強風に舞う砂埃で霞んでいました…



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も紫陽花が好きな人も

枝豆とビールが好きな人もかき氷が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



by kogechatora | 2018-05-24 22:26 | 群馬・埼玉北部 | Comments(2)

Commented by としみつ at 2018-05-25 21:17 x
こん○○は!
こちらに書き込む際のHNを現在のブログでの物に変えさせていただきました。

阿左美沼の脇は今回の運転では本試運転ともに煙はまったくみたいでしたね。
下新田で切ってしまったようです。
せっかく茶臼山に登ったのに残念でした。
前回の桐生始発の時は煙に恵まれてたんですけどねぇ・・・。
その証拠にこの場所で撮った写真貼ってみます。
http://tanaka1043.blog.fc2.com/blog-entry-510.html
Commented by kogechatora at 2018-05-26 00:03
としみつさん 回送区間は見事にすっかすか…
渡良瀬川橋梁はいちおう煙がありましたけど、オーバートラスで遠望では絵にできず…狙った阿左美沼から岩宿は…完全に無煙…EF64のモーター音が聞こえるような気がしました~
6年前はこんな煙だったんですねー
ということで、結婚記念日、おめでとうございました〜
名前
URL
画像認証
削除用パスワード