人気ブログランキング |

国鉄特急が走り去る - 上越線 -

こんばんは


昨日に続いて

今春、消えていく昭和の電車、

国鉄色の特急電車。


今年こそ無くなると言われても…

撮り飽きた感があって…わざわざ撮りに出かけることなく終わりました。


今日の画は7年前の夏の上越線。

夏の日差しの下を涼しげに駆け抜けて行きました~


国鉄特急が走り去る - 上越線 -_b0190710_23012853.jpg


2011/7/16 岩本→津久田 列車番号不明 183系? 9両

(画をクリックすると大きな画が開けます)


国鉄色の特急電車、

東京に行くのも

大阪に行くのも

この色の電車に半日~1日…なんて時代がありましたー


今は東京も大阪も新幹線や飛行機で日帰りの時代。



東北・上越新幹線開業直前の上野駅。


右は発車を待つ金沢行きのブルートレイン「北陸」

左は新潟から到着した「とき」

ISO100~400のフィルムの時代、

夜でもスマホでパチリの今とは違ってカメラ少年も三脚必携の時代。


国鉄特急が走り去る - 上越線 -_b0190710_23012855.jpg


1982/10/10 上野 3001レ「北陸」EF641024+14系寝台車/2024M「とき24号」183系


上越新幹線開業前日の越後平野を走り去る「とき」の後ろ姿。

この頃、上野から新潟や仙台まで片道4時間超の旅でしたー


国鉄特急が走り去る - 上越線 -_b0190710_23012893.jpg


1982/11/14 見附→帯織(後追い) 2005M「とき5号」 183系



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

桜が好きな人も花より団子の人も花粉症の人も花粉が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



日本全国、

新幹線ができて

空港ができて

東京や大阪は近くなったけど…

地方と地方は不便になったところもあります。


三流大学を5年かかって卒業して二流企業に就職した私と違って…

旧帝大に一発で合格した弟。

両親や弟に会いたくなく…帰省したくなかった大学時代~社会人になった頃…


その弟は…大学在学中にちょっと道を誤って…

さらにバブル崩壊後の予想もしなかった時代の流れの中で

今でも弟の年収は私の半分以下…

いつの頃からか、

帰省するタイミングもお互いになんとなくずらして…

最後に兄弟が顔を合わせたのは…もう思い出せないほど前の頃…


今、弟が住んでいるのは金沢。

金沢から秋田に帰省するには…

以前は大阪~青森を直通する特急や夜行列車がありましたけど

今は…北陸新幹線と東北秋田新幹線を大宮で乗り継ぐか、羽田で飛行機を乗り継ぐか…時間はともかく距離(費用)は大幅に遠回り…


三流大学にしか入れなかった私にとっては

学歴だとか

年収の多寡なんて

今さらどーでもいいことですけど

いい大学に入ることにこだわった両親、

その期待に従った弟にとっては

今でもいろんなことがもやもやしている我が家…


さらに…直線距離は大差ないのに

新幹線や飛行機で乗り換えなくひょいと帰れる東京と

新幹線ができるほどに帰省が不便になる金沢…

さて…次に弟に顔を合わすのはいつのことなのかなぁ…



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-04-06 23:05 | 上越線(高崎-水上) | Comments(2)

Commented by chiwari-yuki-y2 at 2018-04-07 06:37
わたしも、弟妹ともう10近く、会ってないですよ。
親ともそのくらい会ってないんじゃないかな。
兄弟、友人、知人、その他色々…比べても意味がないと思いますね。
その時々、様々なことが起こる、結果は誰にもわからない、でも、自分で選べる自由がしあわせ^^
だから、自分が欲しい物を取って、他のものに左右されない、わたしはそれがいいです^^
また、若い時なら、両手に抱えきれないほど持って、走るのもいいかもしれず、
走るのには不便でも、見栄張ってヒールの高い靴履くのも意味あるかも…
だけど、年齢を重ねて、ずっとそのままでは寂しいですよね。

とはいえ、家族は、家族だからこその、わだかまり、うっとおしさがありますよね…
難しいことは、保留にして、少し遠ざかっておくのも、悪いことじゃないはず…と、思います。

わたし、チビなんですよ、妹は、わたしより10cmくらい背が高いの。
それだけでも、ちょっとむかつくぞ(笑)
Commented by kogechatora at 2018-04-08 18:36
chiwari-yuki-y2さん 自分でも大人になったなーと思うのは…年に1回は帰省して2泊してることかなー
田舎の親戚には、
弟といつ会った?と聞かれて…いつだっけ??もう10年以上経った…と答えると…
変な家族〜と言われて…
私は気にならないけど、親や弟には気になるようですねぇ。
家族には家族だからこその、わだかまり。うっとうしい…けど、この歳になると遠ざかっておく時間も残り少なく…

高いヒール、イタイと見られるかもしれないけど、かっこよくあるためには必要な時もありますよねー
うちも弟の方が背が高いな…弟が中学校、私が高校生の頃に抜かれたことも…当時はコンプレックスだったなー
名前
URL
画像認証
削除用パスワード