人気ブログランキング |

白い靄の向こうに白い煙 - 真岡・2018年冬 -

こんばんは


先週末、日曜日は冬の関東平野らしからぬもやもやの一日。


陽が昇ればもう少し眺望も抜けてくるだろーと思って

益子郊外の展望地に登ったものの…

汽車の時間になってももやもやのまま…


もやもやの向こうに白煙が流れました~

白い靄の向こうに白い煙 - 真岡・2018年冬 -_b0190710_23432505.jpg


2018/1/21 益子→七井 6001レ C1266+50系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)



都心の雪はだいたい溶けたけど

今夜もまだ首都高は路面凍結であっちこっち通行止めらしいです。


明日の朝は都心でもマイナス3℃…郊外ではもっともっと下がって…水道が凍ったーって騒ぐ人が出てくることでありましょう。


20センチの雪やマイナス3℃で大騒ぎなんて

雪国や北国の人から見たら…

そんなんで騒いでたら雪国北国では生きていけないよってあきれられそうですねー



出口はこちらから

   ↓

これがねこのエネルギー源です。

雪景色が好きな人もぬくぬくのコタツが好きな人も

常夏の南国が好きな人も

桜の季節が待ち遠しい人も花よりご飯の人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネっと思った人はポチっと明日の更新のエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2018-01-24 23:45 | 真岡鉄道 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード