人気ブログランキング |

極楽と地獄 - 2017年夏・四季島 -

こんばんは


極楽浄土の象徴、蓮の花に見送られて

3泊4日の極上の旅に出発する四季島。

月曜出発、木曜に帰ってくるコースは…3泊4日で74万円~100万円超…車内は天国でしょうねぇ


車外では猛暑日の今日

アスファルトの地面に膝肘つけてへばりついて撮るのは炎熱地獄…


涼しい天上界から蜘蛛の糸が垂れてきたら縋り付いて釣り上げられてしまいそう~


撮影後は…

熱中症で倒れて閻魔様に裁かれる前に

エアコンとビールのある現世へ戻りました~


極楽と地獄 - 2017年夏・四季島 -_b0190710_19133606.jpg


2017/7/17 東大宮→蓮田 TRAIN SUITE四季島

(画をクリックすると大きな画が開けます)



今日は約30年ぶりに蓮田駅で電車を降りてヒガハスの撮影地まで歩きました~


駅の東口に出て酒屋さんの角から線路に沿って~見覚えのある道を歩き、見覚えのない立体交差を超えて…

突然たんぼの前に飛び出して開ける視界は昔と同じ。


でもねぇ…


誰が撮っても全く同じような画になる場所…


家を出た時から

電車に乗ってる間も

あんな場所行ってもつまらない画になるんだから…こんな猛暑日に行くのはやめよう…と思い続けたんですけど、とりあえずの暇つぶし。


現地に着いて

定番構図の角度に三脚を並べるカメラを構える先客さんの周りをウロウロして…


やっぱりつまんないなぁ

やっぱりやめて帰ろうかなぁ…と思った時に気づいた足元の蓮花。


皆さん立って三脚に付けたカメラを連射する足元で

ひとりだけ地べたに這いつくばって広角レンズを下に向ける不思議なおっさんになりました…



この場所で普通に構えたらこんな画、

33年前の雨の日、

EF5889が茶色になったお披露目の日の画です。


極楽と地獄 - 2017年夏・四季島 -_b0190710_19133687.jpg


1984/9/16 東大宮→蓮田 9521レ「とちぎ博号」 EF5889+24系客車 


出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

猛暑が好きな人もスイカが好きな人も海が好きな人も

紅葉の季節が待ち遠しい人も桜の季節を懐かしむ人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2017-07-17 19:16 | 東北本線(直流区間)など | Comments(2)

Commented by tabi-to-ryokou at 2017-07-17 23:06
こんばんは
30年ぶりとは凄いですね。30年前から撮り鉄さんということは
「元祖撮り鉄」さん。恐れ入りました。
30年前の写真と比べると、蓮の花が構図に入って、一気に明るくなりましたね。
さらに電車が全然違います。四季島はフロントが恰好いいですね。
もしかしたら月曜日に蓮田駅に行けば、蓮の花を終わっていたとしても、
四季島は撮れるんですね。涼しくなったら狙ってみようかな、なんて思いました。
Commented by kogechatora at 2017-07-18 22:40
旅プラスさん 私の周りでは蒸気機関車が現役の頃から、40年以上前からの撮り鉄さんがごろごろ…私なんぞまだまだ若輩者なのであります。
四季島、土日は1泊2日コースで土曜日に中央線を下って松本を経て姨捨の夜景を見て磐越西線を通って日光に立ち寄って日曜の夕方に帰ってきます。月曜は11時40分頃に上野を出てとりあえず日光に向かいます。
お盆やすみ以外は毎週同じスケジュール、東京周辺は午前に出発して戻りは夕方なので撮りやすいですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード