人気ブログランキング |

斜光に輝く - 飯田線 -

こんばんは

早春の16時45分
山の端に隠れる間際の光に電車の顏が光った。

斜光に輝く - 飯田線 -  _b0190710_22225471.jpg

1982/3/22 伊那福岡→田切 1230M

冬至が近い頃の15時
伊那松島機関区に並ぶ電車の顔も輝いていた。

斜光に輝く - 飯田線 -  _b0190710_22233310.jpg

1982/12/20 伊那松島機関区 クハユニ56003


出口はこちらから
   ↓
皆様のポチをエネルギーに今日も更新しました。
明日の更新のエネルギーをポチッと押してってください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


今日は朝から激しい雨が降ったり日射しが射し込んだり不安定な天候。

こんな日は駄作作りを止めにして名作巡り。

新宿エルタワーで風太郎さんの「旅のたまゆら」

五能線、津軽鉄道や宗谷線、蒲原鉄道…

同じ頃に同じようにカメラを持って彷徨っていたはずなのに
全く及びもつかない素晴らしい感性…

駅や車内のスナップには
駅や車内に溢れていた方言や高校生のパワーが凝縮されていました。
まだまだローカル線にも駅ごとに人の乗り降りがあった頃、
方言の飛び交う車内で
自分だけが異質な存在…
カメラを取り出す勇気もなく
存在を隠していた頃の自分を思い出し
何も記録を残せなかったことが今さら残念に感じました。

その次は
koppel-2さんの鉄博を見て…
大宮の夜に佇むC51に感動。

素晴らしい画を見たところで
自分の腕が上がるわけではなく…
明日は性懲りも無く
駄作を作りに線路端を彷徨ってまいります。


このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ここは楽しい世界の入り口です。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村




にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

by kogechatora | 2016-08-20 22:25 | 飯田線 | Comments(4)

Commented by 風太郎 at 2016-08-21 13:43 x
ご来場有難うございました。また身に余るお言葉に恐縮です。
あまりお相手出来なくて失礼いたしました。でもお会い出来て良かったです。

飯田線、旧国にギリギリ間に合ったはずなのに一枚も撮っていない痛恨の思い出です。
基本的に非電化路線が好きだったというのもありますが、全国に絵になる鉄道が沢山あった時代、
つい後回しにしてしまったのが運の尽きです。
このスカ色は伊那の山河に良く似合った事でしょうね。
Commented by kogechatora at 2016-08-21 20:37
風太郎さん コメントありがとうございます

80年代前半、
蒸気機関車は既に無く
絵になる鉄道の最後の頃。

その時代を撮っていた人は
何かの優先順位で撮っていたのでありましょう。
私にとって、五能線はその頃は身近にあったはずなのにほとんど撮っておらず…
蒲原鉄道も後悔の塊のような場所。

無限のように思えた時間も
旅費やフィルム代を稼ぐことを思えば限られた時間だったわけでありました。

昨日は本当に素晴らしい画を見せていただきました。
次はビルの中ではなく
あの頃の香りが残る場所、小湊や飯山でばったり出会うことができたら素晴らしいことと思います。
Commented by koppel-2 at 2016-08-22 14:20 x
ねこ様 こちらも来展有難うございます。
土曜日はニコンサロンから寄って頂いた方が多かったです。折角会期中ですので自分もニコンサロンの展示を見てこようと思いました。
 自分は80年に就職したのですが、細々とこの趣味を続けておりました。
軽便罐の撮影をメインとしていたので機会がめっきり減りましたよ。
会場で聞いたら土呂に住んでいたとの事、ご近所だったんですね。
Commented by kogechatora at 2016-08-23 10:48
koppel-2さん 新宿の西と東で良い画や楽しい画を見せていただいた日でした。
土呂に住んでいた頃、ほとんどカメラを取り出すことも無く…大宮あたりでは何も記録を残していないことが今は心残りなのであります。
また来年も夏には楽しい画が見られると楽しみにしておりますよ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード