人気ブログランキング |

此頃都ニハヤルモノ

最近、神楽坂の通りには黒板が並びます。

遠くから石畳や石段の風情を求めてくる方に
この黒板は目障りではなかろうかと気になるのであります。

此頃都ニハヤルモノ  _b0190710_2031022.jpg

2015/11/28 神楽坂 芸者新道

二条河原の落書は

此頃都にハヤルモノ…の先には
落馬矢数ニマサリタリ…
それは私のことか…

でも、どんだけ落馬してもそれに勝る当り矢があればいいじゃねぇか
と開き直ってみます~





ここから下は純粋に個人的な備忘録。

「これは以前お出ししたことありました?」と聞かれても…
銘柄も品種も国さえも覚えてない…

自分で覚えるのが無理なら
月1回くらい過去の記事の片隅にこっそりと載せておくことにしました。

暗いお店の中
スマホでテキトーに撮ってるので
傾いてたり手ぶれしてたり…いー加減です。

10月27日 しゅうご

2ヶ月ぶりのしゅうごさん。
この日はジビエが何も無い…アクアパッツァは売り切れ。
このお店で牛肉を食べたのは初めてでした…ちょっと残念

此頃都ニハヤルモノ  _b0190710_23121955.jpg


あれから1月半、今はジビエの季節、
そろそろ再訪しようと思いつつ
いつも満席のお店に入れずにいるのであります。


11月3日 季彩や ひで

先週末に見つけたけど満席でお断りされてしまったお店にリベンジ。
今回は無事、テーブル席を確保できました。
近くの藤九郎屋さんとメニューは似ているけど
宇和島・愛媛にこだわり、
宇和島の新鮮なお魚が美味しくてコストパフォーマンスも良好。

此頃都ニハヤルモノ  _b0190710_23124062.jpg


11月10日 夏目亭

夏目シェフ引退後はいつも空いてます…

味は全く変わらず美味しいのに…
でも…新しいメニューは少なくて新味が無くなってきたような感じが残念です。

此頃都ニハヤルモノ  _b0190710_2313966.jpg


11月14日 フィオリトゥーラ

いつもいつものフィオリトゥーラさん。
いつも繁盛。
2011年の春にオープンした途端に自粛ブームで閑古鳥だった頃が信じられません。

此頃都ニハヤルモノ  _b0190710_23132796.jpg


今年2度目のボルチーニはパスタにしました。


11月19日舟形

新規開店の看板に誘われてしょぼい雑居ビルの階段を上がってみると
しょぼいビルに似合わないこぎれいな料理屋さん

お店の雰囲気はこぎれいでそれなりのお値段なのに
安っぽい小物ややたら元気な従業員の所作が何かちぐはぐ…
お魚もお値段の割には味が無い…

帰宅してから調べてみたら神楽坂に2店舗を開くイカセンターのグループ店。
居酒屋さんのグループがちょっと高めのお店を作った…
思いっきり背伸びして頑張ってます、ということのようです。

此頃都ニハヤルモノ  _b0190710_2313488.jpg


11月28日 フィオリトゥーラ

今月2度目のフィオリトゥーラ。
無性にお肉が食べたくなった日、
お肉と言えばここです。

此頃都ニハヤルモノ  _b0190710_231457.jpg


12月3日 アガリス

ちょっと久しぶり。
ソムリエのお姉さんがお休み、
オーナーさん?のお勧めは菩提、
もの凄く久しぶりに国産ワインを飲みました~

此頃都ニハヤルモノ  _b0190710_23142969.jpg


12月10日 ビズ

オープンから1年目、
2度目のご訪問。
フロアーもキッチンも全部ぜんぶひとりで切り回すシェフは銀座の有名店から独立らしいです。
この日のお客さんは3組6人だけ、
それもほぼ同時に入店してたので
同じコースの同じ料理を同じペースで出して…と言うと楽そうだけど…
料理も盛り付けもひと手間ふた手間、余分にかけてるから
とにかく忙しそう~
小物から付け合わせの食材まで全部全部こだわり抜いてるお店
先日の居酒屋さんの背伸びとは桁違いの居心地です。

此頃都ニハヤルモノ  _b0190710_23144819.jpg


ここのビルができて約1年、
地下の焼き鳥(葵)
1階の中華料理(エンジン)
2階のビズ(フレンチ)
3階のくすだま(居酒屋)
どれも個性的で楽しいお店揃い
裏通りの路地の奥の奥なのに
全店、神楽坂の人気店になりました。
オーナーさんの見識が凄いです。

12月12日 藤九郎屋

ここも新しいお店、2度目のご訪問。
ちょっと贅沢をしに行ったつもりだったけど
この日のお勧めは思いっきり贅沢。

釣りもののブランドのどぐろ
天然舞茸
京都のぐじ
北海道のきんき

全部時価…
少ないながらボーナスも出たことだし~年に1回の贅沢、
のどぐろを半身はお造り(炙り)、残り半身を焼き物でいただきました~

お勘定は…想像以上に高かったです~

此頃都ニハヤルモノ  _b0190710_2315989.jpg


紅瞳という対馬の釣りものブランドのどぐろ、
帰宅後、調べたら大物は1匹1万円くらいするんですね~

どーせ大奮発するならワインももっと良いものにすれば良かったかな。

by kogechatora | 2015-12-13 20:31 | 神楽坂 | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード