人気ブログランキング |

ある夏の土曜日と日曜日

19年前の8月
暑い暑い週末でした。

ある夏の土曜日と日曜日  _b0190710_2011486.jpg


突然に始まってしまった生活、
それまで考えたことのなかった猫との同居生活が始まってしまった。

困ってしまってわんわんわわん〜と犬のおまわりさん状態の土曜日。

腹は減っている様子だけど
肉・魚・チーズなど人間の餌はお口に召さない様子。
匂いを嗅ぎ…ちょっと舐めて…「これじゃない」とそっぽを向くお姫様。

金曜の夜から何も食べていなかったはずなのに、
日曜日になっても人間の餌にはそっぽを向き続ける。

コンビニで何種類か猫缶を買ってきたけど
高い猫缶も安い猫缶も…「これじゃない」とそっぽを向く

暑い季節、開缶した猫缶を何時間も放っておくわけにもいかない。

困り果てて…いっちばん安いドライフードを買ってきた。

ドライフードの袋を見た瞬間、大はしゃぎ〜

一食百円を超える猫缶には見向きもせず
一日数十円のドライフードで満足な安上がりのお姫様でした〜


でも躾は徹底していて
爪研ぎは爪研ぎ板なんてあたり前。
こたつ、ちゃぶ台、ダイニングテーブルの上には絶対に登らない!
たま〜に人間の餌に興味を示しても…椅子の上から背伸びして首と舌を伸ばすけど
前足は絶対に食卓に載せない。

そこまで躾けながら置き去りにした前の飼い主にはどんな理由があったのか…

ある夏の土曜日と日曜日  _b0190710_2015295.jpg


今だったらもっと良い画を残せたはずなのに
一眼レフの使い方も忘れていた頃だったことが残念であります。

by kogechatora | 2015-08-13 20:03 | にゃあ | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード