人気ブログランキング |

初秋の夕暮れ、東京さいぐ汽車が米代川を渡る - 1982年・奥羽本線 -

「これまでに経験したことのないような大雨」がひと夏のうちに西で北で続いてます。

米代川は米白川。
米のとぎ汁で白く濁ると言われた豊かな実りの川。
ダンブリ(蜻蛉)長者の伝説では酒の湧き出る泉のある地。

今頃、その米代川も「これまでに経験したことのないような大雨」を受けて濁り暴れているのでしょう。

初秋の夕暮れ、東京さいぐ汽車が米代川を渡る - 1982年・奥羽本線 -  _b0190710_2258374.jpg

1982/9/1 二ツ井→富根 402レ急行「津軽2号」 ED75+10系寝台車+12系客車

30年前の初秋の夕暮れ、東京さいぐ汽車が米代川を渡って行きました。
東京に着くのは12時間以上先のこと。
晩秋・初冬には出稼ぎへ
3月4月には旅立ちを乗せて東京さいぐ汽車、
寂しく静かな河原
初秋の頃は車内も静かな夕暮れを迎えていたことでしょう。

出口はこちらから
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

(追記)ねこが実家に「家は流されでねが?」とメールしたら
「そんた簡単に流さえるえんたいえだばつぐってね(そんなに簡単に流されるような家なんぞ作ってねぇ)」とお叱りの電話がありました。

by kogechatora | 2013-08-09 22:59 | 奥羽・羽越本線と支線 | Comments(4)

Commented by ひぐま3号 at 2013-08-10 11:49 x
秋田での集中豪雨、ご実家に被害が及ばずでなによりでしたが
近隣には大きな被害が出たご様子、お見舞い申し上げます。

実質、今日から夏休みとなった弊社、今夜暑気払い参加の社員だけが出勤日
営業はみんな出払って、普段から閑職のひぐま、もっともっとの超閑職状態
夏休みのお出かけ計画立案に精でも出しますかねぇ〜(笑)

あっ、10系寝台車、懐かしいですぅ〜
Commented by マイオ at 2013-08-10 17:22 x
ご実家に被害がなくてなによりですね。
10系寝台車は見るばかりで使わなかったなー。
Commented by kogechatora at 2013-08-10 22:06
ひぐまさん 出勤お疲れさまでした。さて夏休みはどれほどいいネタを仕入れてくることか、羨ましい限りでございます。スハフ32が残っているのに10系客車が残っていない…意外な現状ですね。横川あたりに保存されている客車、既存不適格承知で車籍復活なんて出来ないもんでしょうかね。
Commented by kogechatora at 2013-08-10 22:06
マイオさん 10系寝台車、乗らなかったですねぇ…北海道も九州も東北も山陰も…座席車が付いていました。
逆に寝台専用だった20系や24系、14系の場合は都合がいいスジなら寝台料金を払ってでも乗ったんですけどねぇ…
一度、10系のA寝台に乗ってみたかったなぁ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード