人気ブログランキング |

三つ目がとおる - 2013年・根室本線 -

昔懐かしい木造の駅舎、
霧の中から新しい特急列車が三つ目を輝かせて近付いてきました。

三つ目がとおる - 2013年・根室本線 -  _b0190710_22494992.jpg

2013/2/2 上厚内 4004Dスーパーおおぞら4号 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)。
今日も列車は小さめですけど画面真ん真ん中。
列車を見つけた人も見つけられなかった人も
何かイイネと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。

この駅舎は蒸気機関車から今まで移り変わる車両を見てきたことでしょう。

三つ目がとおる - 2013年・根室本線 -  _b0190710_22501680.jpg

三つ目がとおる - 2013年・根室本線 -  _b0190710_22504032.jpg

そして寂れた駅前、民家は雪に埋もれていました。

三つ目がとおる - 2013年・根室本線 -  _b0190710_22512825.jpg


東京は先月の成人の日、わずか8センチの積雪で交通混乱。
踏切でトラックが立ち往生して電車が遅れ、幹線道路には運転を諦めて路上駐車された車が並んで除雪の邪魔になり…
1日に数十センチの雪が新たに積み重なる雪国の人から見たら冗談みたいな状況でした。

そして天気予報は、また成人の日と同じくらい積雪すると大騒ぎ。
いざ今日の朝になってみたら都心は雨かみぞれ程度。
それでも山手線や京浜東北線などが雪に備えて70%の運転規制をかけたせいで駅も電車も人で溢れ、
さらに昨日今日2日連続で朝から人身事故で山手線が1時間近くも止まり…

お気楽なサラリーマンは、電車が遅れたんだから仕方ないよねぇ~と遅延証明を受け取れば済みます。
でも今は私立大学の受験シーズン、昨日も今日も地方出身らしい制服姿の高校生が右往左往する姿は気の毒でした。
あの受験生たちは試験に間に合ったかな、それとも別室で受験できたかな、アクシデントに動揺せず実力を発揮できたかしら…


約30年前、ねこの大学受験は秋田から隣の山形へ。
隣県といっても200キロ超、特急で3時間(隣県まで通勤して当たり前の埼玉神奈川千葉東京とは大違い)。
受験前日、特急つばさで山形を目指すも、特急電車は県境の院内峠で積雪に負けて院内へ後戻り…
ラッセルが先行して道を開いて1時間55分遅れの山形着(特急料金払い戻しならず)。
前泊だったので遅れても気にすることなく、
指定席の隣の席には偶然にも同じ大学を受験する横手の女の子がおりまして、楽しく盛り上がりもっともっと遅れて欲しかったほど。
合格して会おうねって言って別れて…結局、ねこは高崎の大学に進んで山形には行かなかったんですけどね。
今朝は遅れる電車と受験生の姿に約30年前の記憶が蘇ったのでした。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

by kogechatora | 2013-02-06 22:53 | 北海道(蒸機以外) | Comments(4)

Commented by ひぐま3号 at 2013-02-08 20:39 x
こうした旧い駅舎はモノクロ仕上げがベストマッチングですね~
一枚目の狙いは流石です。こうして拝見するとひぐまも手ぶらじゃなく撮っておけば
良かったかなぁと悔やまれますわ。
Commented by yufuin-no-mikan at 2013-02-10 20:18 x
こんにちは。
駅名がホーロー看板というんでしょうか、存在感がありますね。
学生時代のお話もすてきですね。
雪の日の鉄道は、鉄道会社の方は大変ですが、
ひときわ思い出に残りそうです。
Commented by kogechatora at 2013-02-10 23:07
ひぐまさん これを撮った時は白黒の世界に青が入ったと思っていたんですがちょっと引き過ぎ…モノクロが似合う画となりました。
久しぶりのスナップ、熊狐猫も歩けば特急に当たるという次第でした。
Commented by kogechatora at 2013-02-10 23:07
yufuin-no-mikanさん この構図は昔懐かしい駅名板、サッポロビールの広告をお遊びで撮っていたら…踏切が鳴り始めて…じゃぁこれを入れて撮ってみよう、という感じでした。北海道の冬、鉄道は頑張っていると思いましたよ。でも東京の鉄道はもっと公共性を考えて欲しかったですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード