人気ブログランキング |

雪晴れの道 - 1984年・特急 日本海 -

過去のポジをスキャンしながら、1984年1月??受験勉強もせずに何をしていたんだろうと思ったのですが、暦を調べたら月曜日。
共通一次試験の翌朝だったようです(今どきの人には共通一次試験なんて言っても何のことかわからないでしょうね…もし知らない人はネットで調べてください…)。
試験が終わった翌朝、カメラを持って自宅から20キロ程の丘の上、雪をかき分けた記憶が微かに残っています。

雪晴れの道 - 1984年・特急 日本海 -_b0190710_2349038.jpg

1984/1/9 八郎潟→鯉川 4003レ「日本海3号」 ED75+24系客車 

今日も日付変更線直前の駆け込み更新、時間切れ間近の手抜きで申し訳ありません。
そろそろ仕事も一山超える頃と思っていたのですが、次から次と峠が立ち塞がっています。
そろそろ石炭も水も心細くなってきた感じ…
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参戦中。
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ここでポチッとエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

大阪から青森、青函連絡で北海道までの旅路を繋いでいた日本海もついに廃止が決まりました…
遠い記憶には20系客車、そして画になって残っているのは白帯で統一された長大編成。
いずれも鉄道が輝いていた頃、生活の中にあった頃の情景。
今は長距離の移動手段は航空機。
鉄道は生活の場ではなく、トワイライトやカシオペアのように移動時間を楽しむものに変わってしまいました。

by kogechatora | 2012-01-25 23:49 | 奥羽・羽越本線と支線 | Comments(4)

Commented by ZhenTong at 2012-01-26 00:17 x
試験の翌日に鉄とは、試験の出来に自信があったんですね~。

私は共通一次もセンター試験も両方受けました。
(何で二回も受けるんや・・・)

Commented by くろくま at 2012-01-26 19:45 x
アタシの頃は共通一次試験が始まってませんでした。
社会的にはかなりの話題になってましたけどね。

画の方、えらく派手な色合いですね(笑)
くろくまにとってブルトレと言えば20系ですが、この編成もいいですね。
Commented by kogechatora at 2012-01-26 23:44
ZhenTongさん 試験の翌日、全く何の自信も無く…自己採点すら後回しにして数ヶ月ぶりの鉄分補給…二次試験のことも考えず…
いったい何をしていたのやら…
ねこは入試は一回しか体験していませんが、大学には5年間…いま思えば親不孝したものです…
Commented by kogechatora at 2012-01-26 23:54
くろくまさん 共通一次にセンター試験…画一的な基準で計るのがいいことなのか…かといって一芸さえあれば…なんて本物のおバカまで入学させるのもおかしな世の中。
画の色、雪晴れの紫外線バリバリ+経年をそのまま上げてみました。
一番、いい編成は20系ですけど、この頃のブルトレは白帯や銀帯が揃った10両以上の編成美がありました。今は白帯銀帯入り乱れた6から8両の短い編成…ちょっと物足りないです…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード