人気ブログランキング |

瀬戸内海 - 1982年・予算線 -

今年の春〜夏は海を見ていません。
それ以上にこの夏は濃青の夕空を見ていません。
昼は晴れていても夕方には雲が出る日が多く、日没後まで青が残る日がほとんどありませんでした。
秋は良い空が望めるでしょうか。

瀬戸内海 - 1982年・予算線 -_b0190710_22471464.jpg

1982/3/24 伊予北条→浅海 136D キハ20+キハ55(キハ26?)

昨日・今日は台風接近、東京はほとんど雨も降りませんでしたが、埼玉・群馬の山沿いは雨模様。
2日間、撮影記録の整理と過去のポジのスキャンとビールで過ごしました。
EF58やDF50などなど過去の記録としてはともかく、画としてはとてもとても出せないようなものが続々と…
そんな中から今日の気分にあった画です。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
ブログランキング参戦中。
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。
タグ:

by kogechatora | 2011-09-04 22:47 | 四国 | Comments(2)

Commented by ひぐま3号 at 2011-09-06 00:40 x
予讃線…懐かしい限りです
四国に居た3年間、やって来たC56は撮れどキハなどの列車は全く撮らずで過ごしたことが悔やまれます
瀬戸内をバックに走る国鉄色のキハ、この頃はキハ天国の四国でしたね
ひぐまが居た頃は電化もされたし、新鋭のキハでJR四国となってからでしたから
急行よしの川しか旧式のキハの優等は無い頃でした。
Commented by kogechatora at 2011-09-06 22:11
ひぐまさん この頃の四国はまだ少しだけ客車列車も残っていましたが、ほぼ気動車天国でした。
そして気動車急行「よしの川」「いよ」「土佐」には小さな文字だけですがヘッドマークもありました。
思えば瀬戸大橋が出来てから一度も瀬戸内を渡ったことが無く、ねこの頭の中では四国=宇高連絡船のイメージのまま時間が止まっています。
いまやテカテカのステンレスの気動車や電車が走り回っているようですね…趣味的には暫く行くことも無さそうです…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード