夜の駅に貨車や赤い機関車がたくさん止まっていた頃

こんばんは

多度津駅、今は瀬戸大橋線で本州と直結している四国の玄関口ですけど
30年以上昔も予讃線と土讃線の分岐駅として広い構内には貨車が並んでいました。

b0190710_23275571.jpg

1982/12/29 多度津 183レ DF5031+貨物列車
(画をクリックすると大きな画が開けます)

ISO64のコダクロームで120秒f11のバルブ。
もちろん今と違って出来上がりを液晶画面で確認することなど無く
何秒開けるか露出は幾つにするか、全て勘だけ。
現像から戻ってきて初めて出来上がりがわかった撮影結果。

今のデジカメってほんとーに便利ですねぇ。

そして駅構内をまたぐ歩道橋から反対側を見ると
DF50やバス窓のキハ55が木造の庫の周りに止まっていました。

これは60秒のバルブの間に右端に止まっていたDF50が出庫してしまったタイミングです。

b0190710_23281753.jpg

1982/12/27 多度津 DF5031 DF5041他

また今週もネタが尽きてきたので古い写真発掘です。

今、この駅はどれくらい変わっているのでしょうね。

四国はこの1982年の暮れが最後。
この後は30年以上、瀬戸内海を渡っておりません。
(福岡へ飛行機で飛んだ時に空から見下ろしたことはありましたけど)


本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


火曜の昼ご飯を食べた後から胃腸の具合がよろしくなく
火曜は帰宅してシャワーも浴びず晩飯も食べずにベッドに倒れ込んで
水曜の朝は目覚ましがなっても起き上がれる状態になく会社に休みますメールだけ打ってまた眠り
約20時間眠って復活したのは水曜の夕方。
そして水曜の夜に30時間ぶりの固形物、少なめのご飯と卵焼きを食べて
今日、木曜の朝はヨーグルトとトースト1枚食べて出勤
昼ご飯を抜いて帰宅したところで体重計に上がってみると…
たった0.5キロしか減ってない…
火曜の午後から木曜の夕方までに軽めの2食しか食べてないのに体重って減らないモノなんですねぇ。
もともと細身で、ふだんはダイエットとは無縁のねこですけど
世間の人たちが何故ダイエットに苦労するのか、少しだけ理解できたのでした。

でも…2日間に軽めの2食だけでほとんど体重が減らなくても普段通り動き回っていた今日、
そのエネルギーはどこからきたのか…
もしかして光合成でもしているんじゃないかと自分の身体が不思議になった気分でもあります。


皆様のポチをエネルギーに今夜も更新しました。
明日の更新のエネルギーをポチッと押してってください。
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。

by kogechatora | 2015-03-05 23:29 | 四国 | Comments(4)

冬の棚田と渓谷 - 1982年・四国 -

長い貨物列車が川に沿って山を越えてきました。

b0190710_23275939.jpg

1982/12/25 土佐穴内→大杉 275レ DF5024+貨物列車 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

この頃はまだまだ貨物列車は有蓋車などを連ねた長い編成。
しかし数年後にはコンテナと専貨だけになりました。
鉄道らしい風景が普通に見られた一番最後の時期でした。

by kogechatora | 2011-06-30 23:31 | 四国 | Comments(0)

牧場の中 - 1982年・四国 -

牧場の中、赤い機関車が通り抜けていきます。

b0190710_22135831.jpg

1982/3/25 新改→土佐山田 273レ DF50+貨物 

久しぶりの過去・無煙ネタです。
峠を降りてくる貨物列車。
蒸機だったら画にならない風景ですが、赤い機関車や気動車なら充分です。

俯瞰に目覚め始めた頃、135ミリで豆粒のような列車、どうやってこんな撮影地に辿り着いたのか記憶は定かではありません。
一人で駅から1時間くらい歩いたような気がするのですが…

そしてDF50が引退した後、四国は一度も足を踏み入れていません。
思えば良い撮影地がたくさんあったなあ、なんて思うのですが、被写体が無いのが残念ですねえ。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方は、1日1回 ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

by kogechatora | 2011-06-08 22:14 | 四国 | Comments(2)

雨の夜 - 1982年12月・多度津 -

冷たい雨の夜でした。

b0190710_2357855.jpg

1982/12/26 多度津 キハ55? DF5050 DF5024

ちょっとボケていますが、バックの無蓋車など懐かしい鉄道風景です。

b0190710_23572041.jpg

1982/12/26 多度津 273レ DF5050

雨の夜のヤード。
機関車が貨車をつないで発車を待つ。普通の風景でした。
復活蒸機を追っていると昼の風景ばかり。
たまにはバルブがしてみたくなります。
来シーズンは新津や新山口の夜も撮りたいと思い始めました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(キャットフード)です。
ポチッとエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

今日の東京は夜遅くなって雨が降り始めました。
今夜の雨は暖かい雨。
明日の最高気温は22℃。10月並みの気温とか。コートを放り出したくなる気温。
しかし明日の夜から一気に冷え込むようです。
明日の帰りが遅い方はコートを持参した方が良さそうです(自分のことですわ)。

by kogechatora | 2010-12-02 23:58 | 四国 | Comments(2)

1982年 四国のDF50(3) -坪尻スイッチバック-

冬の朝、スイッチバックのある駅。
枕木には霜が降りていました。
バックにはSGの蒸気を上げる50系客車も見えます。

b0190710_22542944.jpg

1982/12/29 坪尻 273レ DF5062+貨物

坪尻のスイッチバックを行くDF50。

b0190710_22544589.jpg

1982/12/29 坪尻 275レ DF5062+貨物

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
猛暑と仕事の山でもうヘロヘロで〜す。
どうか、ねこにエネルギーをポチッと充填してくださ〜い。

この猛暑はいつまで続くんでしょう…
この先1週間もまだまだこのペース…
今週末もやる気をなくす猛暑でしょうか?

そして私の周りは仕事の嵐が台風のように吹き荒れています。
来週末予定の夏休みも風前の灯火……

by kogechatora | 2010-08-31 22:55 | 四国 | Comments(4)

1982年 四国のDF50(2) -高みから土佐の海を-

朝の須崎湾をバックに多ノ郷専用線を行くDF50重連。
私の記憶が確かなら、土讃線のDF50が入線していた区間で海を撮れる場所はここだけ。

b0190710_224176.jpg

1982/3/26 多ノ郷専用線 5794レ DF5056+DF5018+石灰石専用貨物

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
猛暑に立ち向かうエネルギーを1日1回ポチッとお願いいたします。

高みの写真が続いたところで28年前の高みの写真を。
私の俯瞰症はこの頃から始まっていたのかなあ。
○○と煙は高いところが好き、と言いますが、最近、高いところからの撮影が増えていると言うことは○○が進んでいるのかも。

今日は東京練馬で38℃超え。私の家から練馬区の区境まで徒歩4分。
昨日の夜も今日の夜もぜんぜん涼しくなりません。窓を開けると熱風が入ってきます……

by kogechatora | 2010-08-17 22:06 | 四国 | Comments(4)

1981年 四国のDF50(1)

静かな山里の夕方、一日の仕事を終えたDF50重連が高知に帰っていきます。

b0190710_2211699.jpg

1982/12/28 多ノ郷→吾桑 782レ DF5051+DF5018+ヨ

斗賀野と多ノ郷の間を行ったり来たりしていたDF50重連の石灰石貨物。
吾桑の築堤は、長い石灰石列車をアウトカーブから見下ろすアングルが定番でしたが、高知区への行き来は機関車と車掌車だけ、同じ築堤を下から見上げてみました。

おまけはキハ55とDE10の若番。

b0190710_2211266.jpg

1982/12/28 吾桑 791レ DE10 9+DE10+貨物列車

この頃、石灰石専貨はDF50重連でしたが、須崎方面への貨物列車はDE10牽引でした。

b0190710_22115145.jpg

1982/3/26 斗賀野 743D キハ55 2

キハ55の若番はバス窓、登場当時は準急として日光線を走った車両だと思います。
遠く流れついた土佐、きれいな海と静かな山里に囲まれて余生を送っていました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
皆様のご祝儀、本当にありがとうございます。
今日は無煙ですが、1日1回ポチッとお願いいたします。

今日の山手線は朝も昼もカジュアルウェアの家族連ればかり。
ネクタイを締めた人はごく少数派。
なんとなく肩身の狭い通勤や外回りでした。

台風は過ぎましたが、雨もぱらつくスッキリしない空。
明日の予報は雲が多く、明後日は晴れて35℃超え。。。

by kogechatora | 2010-08-13 22:12 | 四国 | Comments(4)

過去ブログ記事 予讃本線

旧ブログ(YahooBlog)の記事を撮影地毎にまとめました。
古いものもありますが、撮影地探しなど活用いただければ幸いです。

多度津
  1982/12/26(夜の機関区、DF50とバス窓キハ55)

 

by kogechatora | 2010-07-18 22:39 | 四国 | Comments(0)