タグ:C58 ( 754 ) タグの人気記事

荒川鉄橋 最高の構図 - 2011年春・秩父 -

今日の午前中は霞んで俯瞰には不向きな天候でした。
それでも一昨日と同じ高みに上がってしまいました。
そして、ねこが今までにこの鉄橋を撮った画の中で最高の標高から400ミリで見下ろしました。
木々に浮かぶ汽車、バックには目障りなパチンコ屋や国道などなどが入らず構図としても最高でした。
次回は近日中に、空気が澄んだ日に再訪しようと思っとります。

b0190710_2223498.jpg

2011/5/1 上長瀞→親鼻 5001レ C58363+12系客車

一昨日はこの辺りの高みを歩き回って、荒川鉄橋が抜ける場所を探しました。
でも今まで鉄橋を見下ろしていた高みが邪魔になってあまり良いアングルは無いだろうと思っていました。
それでも高みを目指した理由は「そこに山があるから(by マロリー卿)」。
そこには想定外にも良いアングルがありました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ブログを続けて行くエネルギーを毎日一回、ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

三連休最終日、天気予報は雨、朝の関越道は渋滞無し。
朝8時過ぎに自宅を出て1時間半ほどで高みに到着。
帰り道の渋滞も予想を遥かに下回りました。
15時40分頃に寄居を通過、東松山まで一般道、東松山から関越道に入って10分ほど渋滞をガマンしたら後は快調快調。
17時20分には帰宅してプハーっと出来ました。

GW中盤三連休の出撃は5月3日の1回だけ、終盤の土日は休業予定。
5月3日もこの界隈に登ろうかなあ。それとも波久礼辺りを見下ろす場所にしようかなあ。
あまり撮りたい場所のイメージが沸かず……
今日この場所を撮ったことで今年の目標は達成。少し燃え尽き気味のねこです。

by kogechatora | 2011-05-01 22:03 | 秩父鉄道 | Comments(6)

玉淀を見下ろす - 2011年春・秩父 -

昨日の午後は雲が増えて小雨もぱらつきました。
汽車はヘッドライトを点けて玉淀を走ります。

b0190710_22243533.jpg

2011/4/29 樋口→波久礼 5002レ C58363+12系客車

昨日は復路も往路と同じ高みから。
往路を撮ったときは同業者ゼロ、ハイカーは10名以上が通り過ぎていきました。
でも肉眼ではほとんど見えない汽車を撮っているとは気付かれなかった様子。風景撮影と思われたでしょう。
復路の時間、この場所には一団の同業者さん(4名かな)が先着していました。
メジャーな俯瞰場所ではありますが、これほどの人数に遭遇するとは予想外でした。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
こんな豆粒画をアップするとポイントが伸びないことは重々承知しているのですが…
ブログを続けて行くエネルギーを毎日一回、ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

ついでに往路はこんな感じ。
波久礼に停車して上り電車と交換。
良い黒煙を上げて走り去っていきました。

b0190710_22245351.jpg

2011/4/29 波久礼→樋口 5001レ C58363+12系客車

うーん……ピントが甘いですねえ…
AFに頼っちゃいけないのかなあ…

by kogechatora | 2011-04-30 22:25 | 秩父鉄道 | Comments(6)

30分間のパノラマ - 2011年春・秩父 -

10時38分 敵発見。射撃開始。
ここから30分間の大パノラマ第一部が始まりました。

薄いながらも黒煙があります(小さ過ぎて見えませんか…)。

b0190710_22453734.jpg

2011/4/20 永田→小前田? 5001レ C58363+12系客車

第一部の最後は樋口の手前を行く汽車です。
ここまで今日は白煙黒煙、秩父には珍しく煙に恵まれました。

b0190710_22455023.jpg

2011/4/20 波久礼→樋口 5001レ C58363+12系客車
(ピントが手前過ぎますね……)

そしてこの後、少し立ち位置を変えて第二部は、親鼻駅通過から皆野の手前まで続きました。

今日は気温も低く、空気は見事に澄んでおりました、
黄砂も春霞も無し。
こんな日は地上戦やプチ俯瞰なんてケチなことをするわけにはいきません。
この立ち位置は寄居付近のゴチャゴチャした場所を撮る場所、と思い込んで避けていましたが、今日、見下ろして先入観が一気に壊されました。
いい立ち位置も見つけたし、当分の間、好天の日はハマってしまいそう。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
こんな豆粒画をアップするとポイントが延びないことは今までの経験から重々承知しているのですが…
ブログを続けて行くエネルギーを毎日一回、ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

先週後半から1週間ほど腹を壊してのたうち回っておりました。
今日は復活第一戦。
画の出来映えよりも車から徒歩数分で行ける場所にこだわった道端撮影行で計画を組みました。

朝、7時半に家を出るとゴールデンウィーク初日の大渋滞。
高坂まで35キロ140分の渋滞が出ています。
ということは花園インターまで3時間超……ありえないでしょう。
それでは、と一般道(R254&裏道)へ。
自宅からこの尾根まで2時間ちょっとで到着。
途中、川越市街の渋滞を回避し損ねたなどなど反省材料はありますが、まあまあ上出来。

ちなみに復路は全く渋滞無し。
快調に関越道で帰ってきました。
私が帰る時点でも、高速道路の下り線は渋滞中。東北道は栃木県内で50キロの渋滞となっていました、

そして撮影成果はと言えば、肉眼ではほとんど見えない汽車を望遠ズームで追い続けた1日。
最大の成果は日光浴と森林浴で身体の奥底まで清められたこと。
そして帰った後はビールとお酒で、改めて身体の内側をアルコール消毒しております。

by kogechatora | 2011-04-29 22:47 | 秩父鉄道 | Comments(6)

新緑の秩父 - 2011年春・秩父 -

新緑の山、遠くに微かに煙を吐く汽車が見えました

b0190710_2357091.jpg

2011/4/16 野上→長瀞 5001レ C58363+12系客車

日付が変わる直前、ギリギリ更新。
手抜きでご容赦ください(最近、このフレーズが2日に1回のような。。。)
明日の朝は起きれたら秩父に行きたいな。
今日の天候からすると空気が澄んでいい眺めが得られそうな予感。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ブログを続けて行くエネルギーを毎日一回、ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

by kogechatora | 2011-04-28 23:57 | 秩父鉄道 | Comments(0)

桜咲く終着駅 - 2011年春・秩父 -

10日前の秩父、山はまだまだ新緑に覆われていません。
いま、街の木々は新緑に変わっています。
たった1週出撃しなかっただけですが、10日前の写真を見ると、この季節の緑の変わり方の早さに驚きます。

b0190710_22144476.jpg

2011/4/16 白久→三峰口 5001レ C58363+12系客車

体調は戻ったものの、体重と体力はまだ戻らず(体重は戻らない方がいいんですが)。
今日も手抜きでご容赦ください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ブログを続けて行くエネルギーを毎日一回、ポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

by kogechatora | 2011-04-26 22:15 | 秩父鉄道 | Comments(4)

秩父で煙が見れた頃 - 1988年春・秩父 -

最近は煙の期待できない白久。
復活運転開始当初はこんな煙が見れたんですけどねえ。

b0190710_18114289.jpg

1988/4/2 白久→三峰口 5001レ C58363+旧型客車+EL

今日は見事な青空。
しかしまだ体調が戻らず休養でした。

明日には復活予定です。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日もエネルギーが切れかけています。
つまらない画ですがポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

身体を壊すと新たな発見が。
普段なら6時間の睡眠時間。短い時は4時間寝れば充分、なーんて言っていますが、20時間以上トイレに行く時間以外は寝続けたり、何も食べてないのにどうしてこんなに出るものは出るんだろうとか。
人体は不思議ですねえ。
それでも予定外の休養とダイエットになりました。

by kogechatora | 2011-04-24 18:12 | 秩父鉄道 | Comments(2)

桜並木を行く - 2011年春・秩父 -

この季節、秩父沿線で蒸機を撮る人が一番集まる場所。
でも上から見ると一列に並んだ桜はあまり目立ちませんでした。
その代わりに宝登山の下の桜が彩りを添えてくれました。

b0190710_192218.jpg

2011/4/16 長瀞→上長瀞 5001レ C58363+12系客車

もう今週末には秩父の桜は完全に散っているでしょうね。
昨夜からちょっと体調を崩して休養中。
明日明後日も出撃は無しの可能性が大です。
今日の更新もここ数日同じネタ続きの手抜きでご容赦を。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
今日はエネルギーが切れかけています。
つまらない画ですがポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

by kogechatora | 2011-04-22 19:03 | 秩父鉄道 | Comments(10)

上長瀞停車 黒煙ちょっとだけ - 2011年春・秩父 -

この日は長瀞到着の前に余震がありました。
抑止があったのか、ちょっとだけダイヤの乱れた秩父鉄道。
パレオくんは上り各駅停車と上長瀞で交換。
上長瀞停車の間、細々と黒煙を上げました。

b0190710_21552720.jpg

2011/4/16 上長瀞 5001レ C58363+12系客車

発車に期待が持てるかと思ったのですが…
発車の時にはいつものパレオくんに戻って無煙でした…

b0190710_21554185.jpg

2011/4/16 上長瀞→親鼻 5001レ C58363+12系客車

まだM8クラスの余震が起きる可能性もあるとか(本当にM8なら余震というより大地震ですよねぇ)。
地球のエネルギーが暴走して地震や津波で生活を破壊しています。
しかし、もう一方では電力不足で不自由が…
地震や津波を起こす力を電力に変換して、地震も津波も電力不足も全てが解決するような発明、なーんて出来ないかなあ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
アクセスカウントが増えてもポチは増えないのがねこの悩み。
つまらない画ですがポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。


by kogechatora | 2011-04-20 21:56 | 秩父鉄道 | Comments(2)

白久の桜と煙の無い汽車 - 2011年春・秩父 -

煙とは全く無縁の週末でした。

荒川鉄橋を見下ろして撃沈の後、追いかけて三峰口へ。
車を降りてから暫しの急坂登り。
ここに着いた時点で心臓バクバク膝はガクガク。
そんな苦労にも関係なく汽車は無煙でした……

b0190710_7254112.jpg

2011/4/16 白久→三峰口 5001レ C58363+12系客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
アクセスカウントが増えてもポチは増えないのがねこの悩み。
つまらない画ですがポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。


by kogechatora | 2011-04-19 07:26 | 秩父鉄道 | Comments(6)

たまには煙の画を - 2011年春・秩父 -

先週末の桜の画を出す予定だったのですが、全て無煙。
画を選んでいると煙が懐かしくなってきたので、先々週の既出画の続きでご容赦を。

b0190710_22454740.jpg

2011/4/9 武州日野→白久 5001レ C58363+12系客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
アクセスカウントが増えてもポチは増えないのがねこの悩み。
つまらない画ですがポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

今週も暖かい日が続いています。
関東の桜はもう完全に終わりかなあ。
ばん物の運転予定が出たようですね。
運転開始の頃、会津にはまだ桜は残っているでしょうか。


by kogechatora | 2011-04-18 22:46 | 秩父鉄道 | Comments(0)