タグ:復活蒸機 ( 2303 ) タグの人気記事

2時間かけて帰宅しました

東北方面では途方も無いことになっている模様。
テレビは現実とは思えない映像を写し続けています。
早く朝が来て欲しい。
暗い不安な夜は早く終わって欲しいです。


ねこはトイレで個室に入って便座に座った時でした。
揺れはじめたところで立ち上がって服を直して、トイレから出たところで激しい揺れ……
ちょっと判断が遅かったらパンツを下げた状態でエラいことになるところでした。

その後は課員の無事を確認し(ねこの勤務先ではエレベータが停止、誰か閉じ込められていないかとひと騒ぎ)、続いて休みを取っていた課員の無事を確認し、とりあえずホッとしたものの電車は動く気配無し……
会社からは「帰れる人は帰宅していい」とのお達しが遅まきながら来たものの、帰る方法が無い……

それでも若手は新婚や子供が小さい人などを中心に同じ方向へ帰る人が集まって、タクシー相乗りや10キロ以上を歩いて帰って行きました。
ネットで調べるとねこの勤務先から自宅までは直線で17キロ。
道路沿いに行けば20キロくらいかあ、歩けない距離じゃないけど…

ねこの仕事場では、地震で倒れたコンピュータの復旧や取引先とのデータ伝送が止まった対応などバタバタしていましたが、こんなところでもツキにツイているねこの担当範囲だけは何事も無く。よかったよかった。

暫く他人のお手伝いなどしていましたが、やがて大江戸線と三田線が運転再開。

ねこ宅は大江戸線終点の光が丘から徒歩30分、三田線終点の西高島平からも徒歩30分。
それでは、と両国駅から大江戸線に乗ったのは23時過ぎ。
「の」の字運転の大江戸線、両国から光が丘を目指すには御徒町・飯田橋方面に向って終点の都庁前で乗り換え、ですが、敢えて反対回り遠回りの大門・六本木方面の光が丘行きに乗りました。
1駅目の森下で座れてまたまたラッキー。
そして乗った時には比較的空いていた大江戸線は、大門辺りから激混みになり、六本木から先は積み残し大量発生。
さらには後続電車との感覚が20分以上も開いている様子。
そして都庁前、ホームからこぼれ落ちそうな人人人人人。
遠回りの電車に乗って良かったあ!
1時間かけて漸く光が丘に到着、さらに30分歩いて帰宅。

家の中は全く何事もなく。
コップ1つも割れず。
とりあえずビールを呑みながらテレビを見ています。

画の方は地震とは何の関係もなく。
とりあえずありあわせでご容赦を。

b0190710_214198.jpg

2010/2/6 茂木 C1266

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方はポチッとエネルギーを補充していってください。
ランキングには他にも素晴しい写真があります。
ここからランキングへ、そして他のランキング参加者のブログも見てください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

by kogechatora | 2011-03-12 02:15 | 真岡鉄道 | Comments(4)

大井川と茶畑と白煙と - 2011早春・大井川 -

早春の柔らかい日射し。
川の向こう側、茶畑の中に白煙が見えました。

b0190710_7115517.jpg

2011/2/26 抜里→川根温泉笹間渡 1003レ C11190+旧客

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方はポチッとエネルギーを補充していってください。
ランキングには他にも素晴しい写真があります。
ここからランキングへ、そして他のランキング参加者のブログも見てください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

蒸機の画は白煙があるだけで雰囲気が変わりますね。
煙が全く無い蒸機は色が暗い分だけ回りに溶け込んで、遠見の引き画では存在感が無くなってしまいます。

そろそろ今年も白煙シーズン終了。
その一方で秩父のファーストラン。
さて今年の秩父では煙のある画はどれほど撮れるでしょうか。

by kogechatora | 2011-03-11 07:12 | 大井川鉄道 | Comments(2)

雪舞う伊許山 - 2010冬・真岡 -

伊許山(御岳山)の麓、雪が降り始めました。

b0190710_703852.jpg

2010/2/6 多田羅→市塙 6001レ C1266+50系客車

今日の写真は1年前の写真。
今年の真岡、雪はちょっと撮り足りなかったかな。
去年の方が雪には恵まれていたように思います。

今週月曜日の東京、朝は雨。
会社に着いてしばらくすると、みぞれから雪に変わりました。
ちょうど今日の写真のような天気。
しかし3月の東京では屋根や植え込みにうっすらと積もりはじめたところでまた雨に。
昼ご飯を食べに外に出た時には完全に雨。
積もること無く終わりました。
もう今シーズンの雪は終わりでしょう。

秩父や上越でも冬運転をやって欲しいですねえ。
C58やC11が秋から全検ですが、上越で出場試運転なんてやってくれないかなあ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方はポチッとエネルギーを補充していってください。
ランキングには他にも素晴しい写真があります。
ここからランキングへ、そして他のランキング参加者のブログも見てください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

by kogechatora | 2011-03-10 07:01 | 真岡鉄道 | Comments(0)

さくらと煙 - 1988春・秩父 -

20年前からここのベストポジションの彩りは撮ったことがありません。

b0190710_2334831.jpg

1988/4/17 長瀞→上長瀞 5001レ C58363+旧型客車+EL

秩父の運転初年度、大学5年生(あれ??)、この場所の場所取りに敗れました。
しかたなく300ミリで真っ正面から。
でも今になってみるとお立ち台アングルの奪い合いは変わりませんが、爆煙は無く…
300ミリ真っ正面から黒煙なんて今から思えば贅沢ですね。

それ以来、まともにここの場所取りトップを目指すのではなく、ここを見下ろせる場所を本気で探しました。
そして第一鉄橋プチ俯瞰は幾つか見つけました。
しかし……その翌年以降、鉄なことから遠ざかる傾向で、結局、そんな場所に行くことも無く鉄なことをやめたのは約20年前。
2008年以降、鉄なことを再開して間もない頃、そんな場所を確かめに行ってみると、野球場のネットや木々に遮られ…

さて、今年はどこからこの桜を見ようかなあ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方はポチッとエネルギーを補充していってください。
ランキングには他にも素晴しい写真があります。
ここからランキングへ、そして他のランキング参加者のブログも見てください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

by kogechatora | 2011-03-08 23:37 | 秩父鉄道 | Comments(2)

夕方の第一鉄橋 - 2011早春・大井川 -

長い鉄橋を長い列車が渡ります。

b0190710_7283845.jpg

2011/2/26 抜里→川根温泉笹間渡 1004レ C5644+客車+EL

蒸機+客車7両+EL=9両編成、この鉄橋にはこれくらいの編成が似合いますね。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方はポチッとエネルギーを補充していってください。
ランキングには他にも素晴しい写真があります。
ここからランキングへ、そして他のランキング参加者のブログも見てください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

ねこの車高の低い車で登れるのはここが限界でしたあ。
このお手軽俯瞰、下の木が伸びてきてそろそろ限界のようです。
今回、身長162センチのねこは脚立まで持ち出して撮りました。
今年の夏にはもう抜けない場所になっているかも……
この立ち位置で横幅を鉄橋に合わせると縦はちょうど稜線まできれいに収まる、ねこの大好きな構図だっただけに残念です。

by kogechatora | 2011-03-07 07:29 | 大井川鉄道 | Comments(0)

日射しは冬から春へ - 2011冬・真岡 -

今日は今から出勤……
天気予報は好天なんですけどねえ…

今日の画は2週間前の真岡。
白煙はきれいですが、空気は暖かくなりはじめていました。
日射しも冬の斜光から高くなってきています。

そして先週末、東京マラソンの日はポカポカの陽気。
走った人には暑かったとか。
しかしここ数日は冬の寒さに逆戻りでしたが、今週末からまた暖かさが戻り始めるようです。
そろそろ今年の白煙も撮り納めですね。

b0190710_6252873.jpg

2011/2/19 茂木→天矢場 6002レ C11325+50系客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方はポチッとエネルギーを補充していってください。
ランキングには他にも素晴しい写真があります。
ここからランキングへ、そして他のランキング参加者のブログも見てください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

by kogechatora | 2011-03-05 06:25 | 真岡鉄道 | Comments(0)

夕暮れ迫る - 2011早春・大井川 -

山影が大井川を覆う頃、汽車の白い煙が見えました。
そして汽車が過ぎた後の谷間には煙が漂います。

b0190710_7243014.jpg

2011/2/26 抜里→川根温泉笹間渡 1004レ C5644+客車+EL

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方はポチッとエネルギーを補充していってください。
ランキングには他にも素晴しい写真があります。
ここからランキングへ、そして他のランキング参加者のブログも見てください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

by kogechatora | 2011-03-03 07:24 | 大井川鉄道 | Comments(2)

C56の良煙 - 2011早春・大井川 -

101レも茶畑の上から。
1003レのC11190に続いてこちらも、良い煙でした。

b0190710_717124.jpg

2011/2/26 抜里→川根温泉笹間渡 1001レ C5644+客車+EL

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方はポチッとエネルギーを補充していってください。
ランキングには他にも素晴しい写真があります。
ここからランキングへ、そして他のランキング参加者のブログも見てください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

1003レのC11190、101レのC5644、どちらも第一鉄橋では良煙&ドレインサービス。
大井川でここまで良い煙にありつけるとはありがたいことです。

by kogechatora | 2011-03-02 07:17 | 大井川鉄道 | Comments(2)

梅とみかんと良煙と第一鉄橋 - 2011早春・大井川 -

この日、2本目は茶畑の上から。
良い煙でした。

b0190710_20384197.jpg

2011/2/26 抜里→川根温泉笹間渡 1003レ C11190+客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方はポチッとエネルギーを補充していってください。
ランキングには他にも素晴しい写真があります。
ここからランキングへ、そして他のランキング参加者のブログも見てください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

今年の杉花粉は昨年の8倍とも10倍とも言われていますが、とうとう大悲惨大飛散が始まったようです。
先週土曜日の大井川、汽車の時間が近付いた頃、足下の杉木立から薄黄色い煙が立ち昇りました。
その後は車の中でもくしゃみ鼻水が止まらない…
昨日(日曜日)の東京も暖かくて花粉日和…
今朝もまだ鼻水が出たので、ちょっと強めの処方薬を飲んだら、一日中あたまがぼんやりして仕事にならない…
正常に戻った頃には既に定時…
殆ど仕事にならないままに一日が終わってしまいました。

今日の東京は冷たい雨でしたが、これでほっと一息でした。

by kogechatora | 2011-02-28 20:39 | 大井川鉄道 | Comments(10)

川と山に挟まれた駅 - 2011早春・大井川 -

C5644が神尾駅を通過。
客車3両で補機付きでは煙が寂しい……

b0190710_1315147.jpg

2011/2/26 神尾 1001レ C5644+客車+EL

神尾駅を対岸、神座集落の裏の高みから見るとたぬき村のたぬき達も見えます。
たぬきとC56を絡めようと構えていたのですが……1001レは電車と交換でした。
あらららら、残念………
たぬきは電車の影。
仕方無いので引き画で駅を通過して駅を出て加速するところに狙いを変えましたが、煙ももの足りませんでした。
たぬきと蒸機の絡みはまた今度、別の季節に1003レか101レで狙うことにします。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方はポチッとエネルギーを補充していってください。
ランキングには他にも素晴しい写真があります。
ここからランキングへ、そして他のランキング参加者のブログも見てください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

集落の裏の山に入る登り口がわからずに、暫く集落周辺を行ったり来たり。
神尾駅を対岸から望むこの場所、同業者さんは誰も来ませんでした。
大井川を渡る橋は、金谷の国道1号の次は家山の駿遠橋、約15キロ離れています。
ここはその中間。島田駅からバス便があるようですが、鉄道利用ではちょっと難しい場所でしょう。
しかし登ると対岸を行く汽車を暫く眺め続けられる気持ちのいい場所です。

前夜、残業しながらネットで天気予報を見て、冬型=晴れて気温は低め、3往復行きたいなあ、でもこれから帰宅して、となると疲れも溜まっているし、どうしよう……行こうかやめようかギリギリまで悩みました。
行ってみると、天候は大きな雲が流れてときどき一気に暗くなり、気温もあまり下がらず。

それでも日頃の行ないが良いもので、汽車が来るタイミングは見事に日が射しました。

by kogechatora | 2011-02-27 13:15 | 大井川鉄道 | Comments(6)