2010年 真夏の上越線(おまけ2) -暑い夏の日-

暑い暑い夏の日。
炭水車の上、罐の周り、人は絶えません。
石炭ガラは水をかけていましたので熱くは無いかもしれませんが、その分重くなっているはず。

b0190710_21573415.jpg


b0190710_21574889.jpg


b0190710_21581090.jpg


2010/7/31 水上 D51498

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
引っ越して1週間。皆様のお陰でランキングも下がることなく無事移行できました。
今後も1日1回ポチッとお願いします。

D51は転車台で1回転半の回転サービスをした後、給水塔前へ。
罐がポーズをとっているあいだに、周りの職員さん達は石炭ガラを落とし、点検などなど。
13時を過ぎると給水塔前からバックします。
その頃には家族連れはひいて、残る人達は同業者さん、どこかの撮影地で見たことのある顔ばかり。

ピーカンの日は13時を境に罐の右から左へ太陽も移りますが、この日は薄曇り。
パーツや人を撮るにはいいコンディションでした。

 

# by kogechatora | 2010-08-01 22:03 | 上越線(高崎?水上) | Comments(4)

2010年 真夏の上越線(3) -飛び込みたい-

今日のみなかみは30℃。
冷たい川にサブ〜ン   といきたくなります。
飛び込むんならここかな、という場所を選んでみました。

この後ろにはバンジージャンプがあります。

b0190710_21401484.jpg


2010/7/31 上牧→水上 9735レ D51498+12系客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
ポイントゼロからの再出発にご祝儀ありがとうございました。
今後も1日1回ポチッとお願いします。

夏休み真っ盛り。
今朝の関越道は事故も無いのに渋滞。
所沢通過は先週と同じ8時30分。
花園の手前までダラダラダラダラダラダラ。
渋川伊香保に着いたのは10時20分。自宅から2時間超。
津久田まで自宅から2時間30分。

津久田撮影後も17号の流れはよろしくない。。。
ということで昭和インターから関越道。

日が射したり翳ったり。
蒸機は少し遅れてきました。
追っかけで到着したのは定刻の8分前。
先客は4〜5名。場所は選び放題。

夕方には東京に戻らないといけなかったので今日は往路だけ。
帰途は水上インタ−13時10分。
渋滞前の関越道上り線を追い越し車線キープで所沢14時30分。
自宅着は15時前でした。

実はこの場所このアングル、何回目だったかな。。。追っかけで場所に困るとついつい。。。。。

# by kogechatora | 2010-07-31 21:41 | 上越線(高崎?水上) | Comments(4)

1988年 弘南黒石線

夏の終わりの夕方。
キハ22と雲に半分かくれた岩木山。

b0190710_22174974.jpg


1988/9/8 弘南黒石〜前田屋敷 キハ22

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
今日も無煙ですがポチッとお願いします。

申し訳ありません。今日は手抜きです。

明日は…上越線かなあ?
朝、起きた時間次第です。

# by kogechatora | 2010-07-30 22:18 | 奥羽・羽越本線と支線 | Comments(8)

1988年 弘南電鉄 -旧型国電 大集結-

1両ごとに顔の違う電車。
正面からではわかりませんが、2ドア車と3ドア車も入り乱れています。

b0190710_2321968.jpg


1988/9/8 津軽大沢車両管理所
左からクハ1613 旧国鉄サハ26
クハ2251 旧富士身延鉄道、買収国電
クハ1612 元西武鉄道、その前は戦災国電(クハ65)
モハ3404 旧東急

かつては地方私鉄といえば、生まれも来歴も異なる種々雑多な電車の寄せ集めが当り前。
その中で弘南鉄道は旧型国電、買収国電が集まっていました。
そんな弘南鉄道も今は旧東急のステンレス車に埋め尽くされてしまったのは、寂しい限りです。

岩木山をバックに走るのはクハ1610+モハ1121

b0190710_2325032.jpg


1988/9/8 津軽大沢〜松木平 41レ クハ1610 +モハ1121
  クハ1610 旧国鉄クハ16
  モハ1121 旧国鉄モハ10〜クモハ11

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
ポイントゼロからの再出発にご祝儀ありがとうございます。
今日は無煙ですがポチッとお願いします。

先日、デジタル化した2本分のポジフィルム。
その中に入っていたのが、先週アップした南部縦貫鉄道のレールバスとこの弘南鉄道大鰐線と弘南鉄道黒石線(旧国鉄黒石線)。
思えばこの頃までは各地に趣味的に面白い私鉄が残っていました。

# by kogechatora | 2010-07-29 23:04 | 奥羽・羽越本線と支線 | Comments(2)

やまぐち重連(1987年6月)

6月の蒸し暑い日でした。
この場所は下り勾配だったと思います。
やまぐちの基準では「爆」煙では無いかもしれませんが、大サービスとは言えそうです。

b0190710_22383631.jpg


1987/6/28 渡川→長門峡 9522レ C571+C56160+12系客車+マイテ49 2

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
ポイントゼロからの再出発にご祝儀ありがとうございました。
今後も1日1回ポチッとお願いします。

今週末から秩父のC58は門デフ。
と言われてもスカスカの煙を思うと食指が動かず。。。

今週末も熊谷・前橋ともに予想気温は37℃。秩父は35℃。。。

都内にいても、アスファルトとコンクリートの照り返し地獄。
上州の木陰へ行こうかなあ。

大学卒業後、地方から東京に出て来て戸惑ったことは、暑い日も寒い日も徒歩と電車が当り前の生活になったこと。
大学時代を過ごした群馬は、当時から1世帯あたりの車の保有台数が2台を超えていた車社会。
大学の昼休みも車で昼飯を食べに出かけたり、なんて当り前。
駅前商店街は当時から寂れる一方で、郊外の国道17号バイパス沿いや環状線沿線には大駐車場完備のスーパー、ファミレスから本屋、パチンコ屋。
車かバイクが無いと行きていけない生活でした。
授業料の安さが取り柄の公立大学ですからみんな貧乏。5万円で買った車とか後部座席の床が腐って抜けかけた車とか貧乏自慢はいろいろありましたけど。

その点、東京の人はよく歩きますねえ。
照り返し地獄の歩道を歩き、コンクリートが蓄熱している駅のホームで電車を待ち、満員電車に乗って。。。

と考えると、休日は車で群馬の木陰を目指そうかな、という気になってきます。

# by kogechatora | 2010-07-28 22:39 | 山口線 | Comments(2)

2010年 真夏の上越線(おまけ) -後に残る煙-

昨日の画の次のショットです。
通り過ぎていく蒸機。後には煙と煙の香りが残ります。

画にはならないとわかっていても、見える限りはカメラで追ってしまいます。

b0190710_22404131.jpg


2010/7/24 津久田→岩本 9735レ D51498+12系客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
ポイントゼロからの再出発です。ご祝儀を宜しくお願いします。
皆様のご祝儀のおかげで再浮上してまいりました。今後も1日1回ポチッとお願いします。

昨日の写真も汗が噴出す暑さが表現できてないなあ、と思いましたが、今日の写真も煙の匂いは表現できてません。
体験した本人には思い出せますが、煙の香りを知らない人に香りは伝わりません。

昨日は土用の丑の日。
あちこちで鰻の香ばしい香り。

毎年、この季節になると思うこと。

香りをデジタル化して保存したり遠く離れた場所で再現することが出来たら、どれくらい大きなビジネスチャンスになるかなあ。

匂いの発生装置を使ってチョコレートの香りを出すなんて仕掛けはありますが、所詮は匂いの元になる物質を装置に仕込んであるだけのこと。
トイレの芳香剤や蚊取りをわざわざコンピュータで制御しているようなもの。
チョコなしでチョコの香り、と言っても同じような香りを出す素材を準備しているだけ。

簡単な装置で何の香りでも出せる、そんな機械はまだまだ遠い未来のことでしょうか。

既に五感のうち、視覚(画像・動画)や聴覚(音)は既にデジタル化されています。
保存することも出来るし、ほぼリアルタイムに遠隔地へ送ることも出来ます。
火薬が無くても花火の光や音を画面に再現したり、中東の戦場そのものの映像をリアルに見たり。
いずれも200年前の人には想像も付かなかったこと。

今から100年後には五感の残り3つ(触覚、味覚、嗅覚)のデジタル化も実現していると信じています。

興味があるのはその実現方法。
音や画像と違って、空気の振動や光だけでは再現できない「もの」をどうやって再生するのか。

触覚は物体そのものに触って、嗅覚は鼻、味覚は口に入れて、初めて感じられるもの。

私に思いつく方法は
(1)3原色やプリンターのカラートナーのように、匂いや味の基本要素を幾つか揃えてブレンドする、触覚もマウスの手触りを変化させることで実現する
(2)脳や神経に直接、刺激を伝える
の2つですが、実際にはどんな方法で実現されるんでしょう。

私が生きているうちには、そんな技術が今のDVDプレーヤーみたいに一家に一台普及する日は無理かなあ。
 
 

# by kogechatora | 2010-07-27 22:41 | 上越線(高崎?水上) | Comments(2)

2010年 真夏の上越線(2) -入道雲と夏煙-

まだ午前中というのに入道雲が育ち始めました。

b0190710_2173035.jpg


2010/7/24 津久田→岩本 9735レ D51498+12系客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
ポイントゼロからの再出発です。ご祝儀を宜しくお願いします。
皆様のご祝儀のおかげで再浮上してまいりました。今後も1日1回ポチッとお願いします。


平日と同じ時間に起きて、朝飯を済ませてゆっくり出発。
朝8時30分 所沢インター。
夏休み中の土曜朝、関越道下り線は所沢から高坂SAまでの約25キロは断続渋滞。
それでも10時には渋川伊香保インター着。

晴れてはいるものの空気の透明度は今ひとつ。
高崎を過ぎても榛名山は輪郭だけ。
それでも日が高くなるに連れて少し澄み渡ってきましたが、代わりに入道雲が成長開始。

あまりの暑さに車から降りてロケハンする気力は無く、道路端定番アングルから。
涼しくなるまで当分の間は車から徒歩3分以内の撮影地限定になりそうです。

  

# by kogechatora | 2010-07-26 21:08 | 上越線(高崎?水上) | Comments(8)

雪が降りしきる津和野 -1986年のやまぐち-

暑い暑い日が続いています。
今日は少しでも涼しく新雪の中を走る蒸機。

1986年の元日。
津和野で年越ししました。
撮り始めは鷲原を飛び出すC571。

b0190710_21423535.jpg


1986/1/1 9521レ 船平山→津和野 C571+12系客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
ポイントゼロからのスタートです。ご祝儀を宜しくお願いします。

今日はパラパラと夕立ちが来て灼け付く暑さが少しだけ収まりました。
それでもまだまだ暑い。。

夏と言えば高校野球。
毎年、秋田県予選は気になるのですが、今年も母校は1回戦負け。。。
かつては3年に一度は甲子園に出ていたんですが、ここ暫くは全くダメ。最後に出たのはいつのことやら。。。。
母校が出ない甲子園は、個人的には今ひとつ盛り上がらず。。

照りつける陽射しの中、八橋球場でクラスメートの活躍を応援した夏の日。
私が高3の時には見事、甲子園出場。
しかし進学校だけに地区予選を勝ち抜くと、野球部のメンバーは「せっかく夏期講習申し込んだのに〜」「浪人確定だあ〜」となんとも罰当たりな。。。そして、1学年440人全校生徒1300人以上の学校で応援団は僅かバス3台。
そんな夏は、数えてみたら27年も前のことでした。

# by kogechatora | 2010-07-25 21:43 | 山口線 | Comments(0)

2010年 真夏の上越線(1) -猛暑の下のD51-

2010年7月24日、YahooBlog「ねこおやじの写真アルバム」から引っ越してまいりました。
復活蒸気機関車を中心に最近の鉄道写真、1980年代の鉄道写真をできるだけ毎日一回アップしていきます。
末永く宜しくお願いいたします。

b0190710_21591455.jpg


今日の上越線は暑い暑い暑い。
冷房の効いた車から離れられません。
機関士さんは本当に大変でしょう。

1枚目は津久田の鉄橋(この写真は後日)、追いかけて2枚目は諏訪峡。
久々にガッツリ線路端かぶりつき、のつもりですが中途半端。。。
最近、引き画ばかり撮っていたら、ガッツリかぶりつきのつもりで構えてもこんな画になってしまいました。
それでも線路端で味わう煙とドラフト音。
煙草をやめて5年以上経ちますが、この煙はやめられません。

2010/7/24 上牧→水上 9735レ D51498+12系客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
ポイントゼロからのスタートです。ご祝儀を宜しくお願いします。

線路端のドラフト音と煙は大好きですが、風景も何も無く蒸機と煙だけ、という写真は撮れません(他人が撮っているのを否定する気は全くありませんが)。
これからも風景の中を走る蒸機を楽しんで撮って、ここに上げていきます。

# by kogechatora | 2010-07-24 22:00 | 上越線(高崎?水上) | Comments(6)

「ねこおやじの写真アルバム」から引っ越してきました

2010年7月24日、YahooBlog「ねこおやじの写真アルバム」から引っ越してまいりました。
復活蒸気機関車を中心に最近の鉄道写真、1980年代の鉄道写真をできるだけ毎日一回アップしていきます。
末永く宜しくお願いいたします。

b0190710_15535878.jpg


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
ポイントゼロからのスタートです。ご祝儀を宜しくお願いします。

  

# by kogechatora | 2010-07-24 21:22 | 函館本線(山線) | Comments(2)