今年二度目三度目の睡蓮

去年は0、一昨年は1回、その前2年間も0。
年1回咲くかどうか、と言うレベルだったベランダの睡蓮。
今年は早くも3度目の開花でした。
先月20日頃に1回目

先週末に2回目

b0190710_2274851.jpg


そして昨日3回目と続けて開花。

b0190710_228693.jpg


日照が必要な睡蓮がこれほど絶好調で咲くということは、いかに今年の夏が暑いか。
暑さはもう十分。
早く秋風が残暑を吹き飛ばして欲しい猛暑の夏です。

b0190710_2282862.jpg

2010/5/16 蓮田→東大宮 列車番号不明 655系

そして、放っておくと睡蓮鉢の内壁や睡蓮の根茎まで覆いつくして陽射しを遮る藻を退治するのは田螺。
例年、泥の中で冬眠して春には這い出してくるのですが、今春は這い出した直後、寒の戻りで全滅。
蔓延る藻に困って、ある撮影地へ。
その撮影地の田んぼには田螺がワラワラといます。そこから数個失敬して来ました。
田螺拾いのついでに撮れたのが655系。
黒い丸い頭は何となく田螺に似ているような。

# by kogechatora | 2010-08-13 22:09 | 鳥・生き物 | Comments(2)

やまぐちへ行ったつもりで

古い写真を。

やまぐちで一番好きだった場所。
大引越から小河内。
このトンネルを過ぎると田代の直線。そして田代トンネル。

何もこんな山奥まで行かなくても爆煙は拝めますが、民家も道路も無い線路端。
お立ち台ですが、イベントの無い時は訪れる人も少なかったと記憶。

b0190710_214783.jpg

1984/4/1 仁保→篠目 9521レ C571+12系客車

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
皆様のご祝儀、本当にありがとうございます。
今後も1日1回ポチッとお願いします。

昨日のやまぐちは田代峠で立ち往生、篠目に大延着とか。
度重なる大修繕など手入れが行き届いているC571でも劣化は進んでいるんでしょうか。

次回訪問まで元気でいて欲しいなあ。

# by kogechatora | 2010-08-12 21:48 | 山口線 | Comments(4)

夏草ぼうぼう -上越線 夏のD51-

今日は上越線D51の残り画。

7月のD51旧客です。
今年のゴールデンウィーク、デフ交換後、最初の上越線営業運転日に撮った場所。
ゴールデンウィークの時には面白いアングルと思ったんですが、2ヶ月経つと夏草ぼうぼう…

b0190710_2330964.jpg


2010/7/3 八木原→群馬総社 9735レ D51498+旧型客車

ついでに先日、水上で撮ったD51のアップ。

b0190710_23303293.jpg


2010/7/31 水上 D51498
そういえば秩父も今月は門デフになっているはず。
999は平日なので出撃不可の見通し。
煙が無いことは承知の上で、今月中に一度は行ってこようかなあ。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
皆様のご祝儀、本当にありがとうございます。
今日も1日1回ポチッとお願いいたします。


いよいよ世間は夏休み真っ盛りですねえ。
北海道に行った人、やまぐちへ行く人、羨ましいなあ…
夏休み期間、蒸機は運転日も多いし…
やまぐちは8月7日〜16日まで10連投。
ばん物は8月11日〜15日まで5連戦。

私は明日も明後日も会社へ…9月の夏休みを楽しみに。

# by kogechatora | 2010-08-11 23:32 | 上越線(高崎〜水上) | Comments(2)

真夏の真岡&ひたちなかキハ20(4) -C11の黒煙&百日紅-

花は右、煙は左…

百日紅がちょうど満開。
日頃、真岡ではパワーを持て余しているC11、珍しい黒煙サービスでした。

b0190710_7473435.jpg

2010/8/7 多田羅→市塙 6001レ C11325+50系客車

中根で8:15発までキハ20を撮った後、ひたちなかICから北関東道で真岡へ移動。

多田羅には9:30過ぎに到着。
真岡で撮影地に2時間前到着は早過ぎだろう、と思っていたのですが、花が満開の日、既に先客が4〜5名。
一等地は満席。
脚立を立てて後ろから。

日陰の無い撮影地で、2時間こんがり灼かれて、ねこの丸焼き一丁上がり。
手拭いで防御していた首周りは大丈夫でしたが、腕は真っ赤。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
皆様のご祝儀、本当にありがとうございます。
今日も1日1回ポチッとお願いいたします。

# by kogechatora | 2010-08-10 07:48 | 真岡鉄道 | Comments(4)

真夏の真岡&ひたちなかキハ20(3) -キハ20登場-

田んぼの奥、一段高い舞台に顔を出したキハ20。
この朝、この谷地でカメラを構えていたのは私だけ。
静かな夏の朝でした。

b0190710_21593393.jpg

2010/8/7 金上→中根 107 キハ205

そして後ろを振り返ると、遠く中根駅まで一面の緑。

b0190710_21595359.jpg

2010/8/7 中根 107 キハ205

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
皆様のご祝儀、本当にありがとうございます。
今日も1日1回ポチッとお願いいたします。
二日連続 無煙でしたが、明日は黒煙の予定です。

一昨日、工場入りした愛車は8月20日出場予定。
修理代は…痛い痛い……イタイイタイ……
あと2年以内に買い替えを予定していましたが、この修理代を出すからには5年くらい乗ろうかなあ。
となるとタイヤももう1回交換かな。

# by kogechatora | 2010-08-09 22:00 | ひたちなか海浜鉄道 | Comments(4)

真夏の真岡&ひたちなかキハ20(2) -朝のキハ20単行-

快晴の朝でした。
ひたちなか海浜鉄道 中根駅を出た気動車は谷地の南側を走ります。
北側から撮るとバックに斜面林が入ります。
しかし北側に陽が回るのは朝8時過ぎまで。

b0190710_21154067.jpg


b0190710_21193811.jpg


2010/8/7 中根→金上 106 キハ205

朝から確実に晴れること&キハ20(またはキハ22タイプ)が運用に入る日を狙って、当地の天気予報とひたちなか海浜鉄道ホームページの週末列車を見続けること数ヶ月。
漸くチャンス到来。

朝4時起床、少しダラダラして5時出発。
常磐道に入ったのは5時25分。
こんな時間というのに車が多い!
夏休みですね〜。
しかも土曜日なのでトラックも多い。
目指す中根発6時39分の列車には間に合わないかも、と焦ったものの、つくば辺りからは流れも良くなって友部JCTを6時通過。
現地到着6時25分。
目星をつけていた斜面上のガードレールへ。
予想通り、中根駅から数百メートルを一望できます。
早起きの成果。

しかし単行気動車には広過ぎて……画がまとまらない……

しかも空は雲一つないのに、空気は霞んでロングショットには不向きでした……

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
皆様のご祝儀、本当にありがとうございます。
今日も1日1回ポチッとお願いいたします。

今日の東京は朝から曇り。
午前中は日も射し込みましたが段々雲が厚くなって夕方にはパラパラと。
もともと天気予報でも土曜日は晴れ、日曜日は雲が多くなる予報でしたので今日は最初から休業予定。

# by kogechatora | 2010-08-08 21:20 | ひたちなか海浜鉄道 | Comments(6)

真夏の真岡&ひたちなかキハ20(1) -真岡の帰途はレッカー-

多田羅の百日紅は今日明日が満開。
花を撮った後、振り返ると蒸機は真夏の森へ。

b0190710_22141526.jpg


2010/8/7 多田羅→市塙 6001レ C11325+50系客車

百日紅の花は明日以降、アップします。
たぶん真岡のネタを出しているブログなどあちこちに同じような写真が出るでしょう。
比べられないよう、忘れられた頃にこっそりとアップします(笑)。


さあ、追っかけて、市塙の停車時間で追い越して、中村寺へ。

路上駐車していた車に駆け込んで、アクセルを踏み込んで。

私の車は10年もののマニュアル車。
2速から3速へシフトアップしようとしたところで……シフトチェンジができない…クラッチが切れない?切れてる??ギアが入らない???
左手にちょうど駐車スペースが。駐車スペースに駐車したところで落ち着いて何が起こったのか。
クラッチが切れない、当然ギアも入らない。
ニュートラル状態でエンジンは動いているのでエアコンもカーナビも使えるけど動けない……
動けない車の存在意義は?なんて考えても何にもならず…

さてどうしよう………………

なにをすればいいのやら………………

え〜っと………………

110番じゃあないよねえ。

事故じゃあ無いけど、とりあえず保険会社へ電話してみようかなあ。

「故障なんですが」
「はい、じゃあロードサービスですね」「レッカー業者を手配します」「55キロまでレッカーサービスが使えます」「レッカー業者の手配が出来次第、連絡します」
あっという間に解決解決。

電話を切るとくろくまさんから留守電が。
くろくまさんは上越線ですか。

と思う間もなくレッカー屋さんから場所確認の電話。宇都宮のディーラーサービスの手配。

トラブル発生から1時間弱。
12時45分、早くもレッカー車到着。

レッカー業者さんには「よくこんなにうまく停められましたね〜」と言われましたが、ちょうどパーキングスペースがあったのは本当にラッキーでした。

b0190710_22145913.jpg


レッカー車のワイヤーに牽かれて荷台上へ。

写真の左下の石碑に書かれているとおり、この駐車スペースはSL展望台。
しかし木立やケーブルが邪魔な場所。
ここで撮っている人は見たことが無かったのですが、気動車の通過を見ていると、意外にもケーブルの位置は高く、木立も途切れている場所があるので、何とか撮れそうです。
光線状態は最悪&煙も期待できませんが、今度、追っかけのついでに撮ってみようかな。

13時35分には宇都宮のディーラー工場へ到着。

来週後半から世間はお盆休み。
修理工場も休み。
修理が終わるのは早くても8月18日以降。
しょうがねえなあ……

宇都宮駅までディーラーさんに送ってもらって。
交通費も保険から出ると言われても、荷物を考えると高額な新幹線で大宮or上野で乗り換えよりもチープな湘南新宿ラインで池袋直行のほうがいいなあ、と言うことで14時38分発の逗子行きのグリーン車で池袋着は16時過ぎ。

荷物を抱えて電車に乗って最寄り駅から歩いて……車の便利さを改めて痛感いたしました。
ということで明日と来週末は残念ながら休業予定で〜す。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
今日はとんでもない一日でした。
1日1回ポチッとお願いします。

思えば十数年前、先代の愛車(その後リコールで潰れかけたM自動車のセダン)のエンジントラブルの際もラッキーでした。
片側二車線、法定速度以上のスピードでガンガン流れる道路の右側車線を走行中。
タイミングベルトが切れて突然のエンスト。
これもマニュアル車だったので、ガガガガガガがと言う音に反射的にクラッチを切ったことが幸いして、惰性で走りながら左に車線変更、さらに交通量の少ない横道に突っ込んで停車。
この時も本線上に立ち往生せず。
でもそんなところで運が強いより、そもそも走行中に突然、自走できなくなるようなトラブルに遭わない運が欲しいもんです。

# by kogechatora | 2010-08-07 22:21 | 真岡鉄道 | Comments(8)

1981年の冬(3) -清水港線・DD13の客車列車-

昨日一昨日の写真と同日です。
朝の清水港線、1日1往復だけ運転されていた客車列車です。

b0190710_2038478.jpg


1981/12/27 清水 661レ DD13148+旧客/  DD13226+貨物列車

この画は真冬の朝ですが、DD13は暖房装置を持っていないはず。
たぶんこの列車は暖房無しだったんでしょう。距離も10キロ足らず、たぶん所要時間も20分もかからなかったのでは?

清水港線の廃止後、ここで走っていた客車の一部は大井川へ譲渡されて、今でも大井川を走っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
皆様のご祝儀、本当にありがとうございます。
今日も1日1回ポチッとお願いいたします。

毎日毎日、猛暑猛暑。
会社の中は冷房が効いていますが、昼飯を食べに外に出ると一気に暑さが…
皆さん考えることは同じで、蕎麦屋は大繁盛。
両国名物のちゃんこ屋は空いています。
猛暑の夏、世の中は悲喜こもごもですねえ。

 

# by kogechatora | 2010-08-06 20:39 | 東海道 | Comments(6)

1981年の冬(2) -千頭のキュウロクと抜里築堤-

昨日に引き続き右下がりの見苦しい画ですが…
電車は今と全然違う姿。
キューロクはこの頃から既に荒れていたんですね……

b0190710_21501711.jpg


ついでにもう一枚。
抜里築堤。

b0190710_21493665.jpg


1981/12/27 家山→抜里 101レ? C11227+旧客

ここは下り坂ですねえ。
本当は獅子抜里に行きたかったのですが、道がわからず時間切れでした。

私の撮り方は昔から変わっていません。
この頃は50mmと135mmしか持っていませんでしたが、こんな場所では標準を使わず、望遠で圧縮。
標準で罐だけアップという写真はどうしても好きになれず、他の人とシャッタータイミングが明らかにずれちゃいます。

電車は変わりましたが、C2の旧客は30年経った今も変わらない姿のまま走り続けています。
30年後も大井川の蒸機も旧客も今と変わらない姿のまま走り続けていて欲しいですね。
自分は30年後、どうなっているんでしょう。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
皆様のご祝儀、本当にありがとうございます。
今日も1日1回ポチッとお願いいたします。

# by kogechatora | 2010-08-05 21:51 | 大井川鉄道 | Comments(2)

1981年の冬(1) -下泉発車-

傾いていて露出も少しアンダーの見苦しい写真で申し訳ありません。
約30年前の大井川です。

b0190710_2319486.jpg


b0190710_23214466.jpg

1981/12/27 下泉 102レ? C11227+旧客
(列車番号は記録していませんでしたが、1日1往復でした)

今、鉄橋の右側には鉄筋コンクリートのマンションが立っています。
製材工場の辺りでしょうか。
交換列車も現在とは全く異なる3両編成の旧型車。
よく見えませんが交換列車の向こう側2両はステンレスカー?
蒸機には「全通50周年」のヘッドマーク。

昨日のジョニーさんの記事を見て、つい先日デジタル化したポジに下泉発車が入っていたなあ、と思い出しました。
約30年、風景も車両も変わっています。
30年前、自分も若かったなあ……でも歳はとったけどあまり成長はしていないような気も…

ついでにもう一枚。同じ日に千頭で撮った電車。

b0190710_23302363.jpg

1981/12/27 千頭 モハ1035 

この電車、元は今の飯田線辺りの買収国電で、今はJR東海に戻っているらしいですね。
後ろのトラックも年代物です。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
皆様のご祝儀、本当にありがとうございます。
今日も1日1回ポチッとお願いいたします。

# by kogechatora | 2010-08-04 23:30 | 大井川鉄道 | Comments(4)