2往復目も冴えない眺めに薄煙 - 2017年・東武鬼怒川線試運転 -

こんばんは


先週末、1往復目を撮った高みは苦労は大きく成果は少なく…


2往復目は場所を変えてもっと高い場所へ。


でも…まともに見えた場所は1往復目と同じく鬼怒川温泉の町外れ…


b0190710_23490550.jpg


2017/6/24 小佐越→鬼怒川温泉 C11207+ヨ8000+14系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



新高徳から鬼怒川温泉までほとんど杉並木の中を走る鬼怒川線。

秩父や上越線と比べて眺望が利かず手強いですねぇ。

次回は新高徳より手前の平野部を狙ってみようかなぁ。



出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

春が好きな人も夏が好きな人も新緑が好きな人も夏の海が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


by kogechatora | 2017-06-27 23:50 | 東武鬼怒川線 | Comments(0)

今回も復路発車は煙なし - 2017年・東武鬼怒川線試運転 -

こんばんは


鬼怒川温泉を発車する復路の汽車。


先週末も先々週末と同じく全くの無煙…


b0190710_23212423.jpg


2017/6/24 鬼怒川温泉→小佐越 C11207+ヨ8000+14系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


向かい側の山の上から見ていると

電車も会津鉄道直通の気動車も

鬼怒川温泉を発車すると直ぐにモーター音やエンジン音が止まります。


あとは坂を転げ落ちるだけ…


蒸機も牽き出したら、あとは何も焚かなくても走れるくらいの下り勾配のようです…



出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

春が好きな人も夏が好きな人も新緑が好きな人も夏の海が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2017-06-26 23:22 | 東武鬼怒川線 | Comments(0)

入れ換え - 2017年・東武鬼怒川線試運転 -

こんばんは


終着駅に着いた機関車、

車掌車1両をぶら下げて構内を北へ南へそして西側の転車台へ。


ヨ8000とC11、

ローカル貨物のようにも見える好ましい組み合わせですね。


b0190710_22281221.jpg


2017/6/24 鬼怒川温泉 C11207+ヨ8000

(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


昨日の朝に登った場所、

鬼怒川温泉に向かって登る汽車を見下ろすには期待はずれでしたけど

鬼怒川温泉の駅を見晴らすにはいい場所でした。


ヨ8000の製造初年は1974年なので

現役蒸機との組み合わせは少なかったはずですけど

黒い機関車に黒い車掌車の組み合わせはいいですねっ



出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

春が好きな人も夏が好きな人も新緑が好きな人も夏の海が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村



by kogechatora | 2017-06-25 22:30 | 東武鬼怒川線 | Comments(2)

緑の田んぼと夏の煙 - 2017年・東武鬼怒川線試運転 -

こんばんは


今週も東武鬼怒川線。


先週末に目星をつけていた取付きから山道へ。


最初はしっかりと人の気配のあった道は

まもなく蹄と狐狸?のような足跡だけになり

その先にはがつがつの岩場…

手懸り足懸りはしっかりしていて三点確保はできるけど

細尾根の両側は右も左もすかっと落ちていて

滑落したら…打撲では済まないだろうなぁ…


朝9時前というのに気温も上がってきて汗が流れ落ちる。


そんな苦労をして辿り着いた高みから見えた眺めは…


先週のお手軽ポイントと同じ場所がちょっと高いところから見えただけ…


煙もぱさぱさしょぼしょぼの夏煙…


苦労と成果があまりにも釣り合わないこの場所、

もう二度と登りたくない場所でした…


b0190710_21454023.jpg


2017/6/24 小佐越→鬼怒川温泉 C11207+ヨ8000+14系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


この高さなら小佐越の方向が見えると読んだのは当たったんですけど

ずーっと森の中を走る汽車…

煙は見えても汽車は見えず…

新高徳から鬼怒川温泉まで線路の両側が杉林などの木立に囲まれる鬼怒川線、

高みから見下ろすにはそうとう難しそうです~


鬼怒川の西側は山蛭の注意エリア。


さいわい今日は山蛭に遭わずに済みましたけど

この場所も鹿を見かけたので山蛭リスクはありそうです。


そんな山の中のささやかな彩り、

足元の小さな白い花はギョリンソウでした。


b0190710_21454040.jpg



出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

春が好きな人も夏が好きな人も新緑が好きな人も夏の海が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


by kogechatora | 2017-06-24 21:48 | 東武鬼怒川線 | Comments(4)

鬼怒川を渡る黒煙 - 2017年・東武鬼怒川線試運転 -

こんばんは


岩を穿ち流れる鬼怒川に汽笛が響く


b0190710_23015025.jpg


2017/6/18 新高徳→小佐越 C11207+ヨ+14系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

春が好きな人も夏が好きな人も新緑が好きな人も夏の海が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


by kogechatora | 2017-06-22 23:03 | 東武鬼怒川線 | Comments(4)

間抜けな構図 - 2017年・東武鬼怒川線試運転 -

こんばんは


すかすか、無煙で鬼怒川温泉駅を発車する汽車…


立ち上る黒煙を期待して画面の上をどば~んと開けていたのに…


b0190710_22424063.jpg


2017/6/18 鬼怒川温泉 C11207+ヨ+14系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


東武も秩父と同じで煙控えめなのかなぁ

と思った試運転最初の1往復。


でも、このあと2往復目ではほどほどの煙にも会えましたよっ


出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

春が好きな人も夏が好きな人も新緑が好きな人も夏の海が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2017-06-21 22:46 | 東武鬼怒川線 | Comments(0)

転車台 - 2017年・東武鬼怒川線試運転 -

こんばんは


鬼怒川温泉の駅前には広島県の三次駅から移設された転車台。

機関車は1日3回、駅前広場の転車台に載って観光客の前で回ります。


b0190710_22434489.jpg


2017/6/18 鬼怒川温泉 C11207

(画をクリックすると大きな画が開けます)


転車台というと駅裏で鉄なマニアの人だけ集まるイメージがありましたけど

ここでは駅前広場で観光客が集まります。

新設するならこんな場所に設置するのが正解ですけど

駅裏と思い込んでいたので意表を突かれた感。


浅草や新宿から東武特急で鬼怒川温泉に降りると

目の前に煙を上げる本物の蒸気機関車、なんてちょっとサプライズな風景ですねっ



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


山からおりて駅の駐車場に車を入れて

駅前広場に着いたのは10時。

機関車が転車台に載るのは10時30分、

30分もどうしようと思ったけど

有料駐車場に車を入れたからには何か撮らなきゃ駐車場代がもったいない

ということで30分間、転車台の前でひとりぼけーっと時間を潰したのでありました~



出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

春が好きな人も夏が好きな人も新緑が好きな人も夏の海が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2017-06-20 22:46 | 東武鬼怒川線 | Comments(0)

6月の白煙 - 2017年・東武鬼怒川線試運転 -

こんばんは


東武鬼怒川線の試運転、

本当にこの日、試運転があるのか半信半疑。

高みで待つことしばし

汽笛が聞こえてよかったー


終着駅直前ですけど

気温18℃、ちょっと肌寒いくらいの朝、

微かに白煙もありました~


b0190710_22513781.jpg


2017/6/18 小佐越→鬼怒川温泉 C11207+ヨ8000+14系客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


江戸村もワールドスクエアもウェスタン村も鬼怒川温泉も行ったことなく

鬼怒川線沿線は全く土地勘なし。

今回は適当にうろうろして土地勘を掴むことが最優先。

でも1箇所くらいは高みで撮ろうと思って

この場所に上がって見ましたけど

小佐越の方向は線路を囲む森に遮られて

森の中から煙が見えるだけ。

機関車が見えたのは温泉街の外れのこんな区間…


鬼怒川線俯瞰の第一弾は完全に不発

鬼怒川線の高み探しは次回以降に繰り越しとなりました~


出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

春が好きな人も夏が好きな人も新緑が好きな人も夏の海が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


by kogechatora | 2017-06-19 22:53 | 東武鬼怒川線 | Comments(0)

2つ目の機関車 - 2017年・東武鬼怒川線試運転 -

こんばんは


今日は東武鬼怒川線でC11の試運転。


北海道から渡ってきた機関車、

曇り空のちょっと暗い天気に

2つ目ライトが目立ちました。


b0190710_16464520.jpg


2017/6/18 鬼怒川温泉 C11207+ヨ8000

(画をクリックすると大きな画が開けます)



にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村


試運転のあいだには

ヘッドマーク無しの素顔を見せて欲しいですねぇ



出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

春が好きな人も夏が好きな人も新緑が好きな人も夏の海が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村




by kogechatora | 2017-06-18 16:48 | 東武鬼怒川線 | Comments(2)