朝の田んぼ - ひたちなか海浜鉄道 -

おはようございます。

朝の田んぼには逆光が溢れていました。

小さな気動車はゆっくりと走ります。

b0190710_745918.jpg

2012/2/19 中根→金上 キハ2005
(画をクリックすると大きな画が開けます)


これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。
    ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村


本日も訪問いただきありがとうございます。
できるだけ毎日更新でまたのお越しをお待ちしております。

出口はこちらから
   ↓
にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
何かイイネッと思った人も思わなかった人も
ポチッとエネルギーを補充していってください。


にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
このボタンの先には素晴らしいブログがたくさんあります。
見たことの無い撮影地や新鮮な表現技法に楽しいお話し。
ブログっていいですねっ。

by kogechatora | 2015-01-29 07:05 | ひたちなか海浜鉄道 | Comments(0)

朝の鹿島灘 - 2012年・ひたちなか -


b0190710_23195442.jpg

2012/2/19 平磯→殿山 110 キハ2004 

東日本大震災で被災された皆様に心より御見舞いを申し上げます。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ここでポチッとエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

by kogechatora | 2012-03-10 23:20 | ひたちなか海浜鉄道 | Comments(0)

影の風景 - 2012年・ひたちなか -

朝9時半、朝の光は線路の向こう側へ。

順光側へ行こうかなぁ…と思いましたが、逆光の輝きに釣られてこの立ち位置へ。
でも肉眼で見た光がどうしても画面上に表現できない…

b0190710_23353817.jpg

2012/2/19 金上→中根 キハ2005

この辺りは昨年の震災で一番被害が大きかったところです。
それでも線路も田んぼも概ね震災の痕は見当たらなくなっていました。

間もなく1年、長かったような短かったような時間が過ぎました。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ここでポチッとエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

先週までの残業の嵐は通り過ぎて今週は台風一過。
月曜日から定時までどーやって時間を潰すか悩んでしまうほどのヒマーな日々に突入しました…
しかし時々、だーっと仕事がやってきて数十分でもとの閑けさに戻り…休暇も取れない中途半端な状態になっています。

by kogechatora | 2012-02-22 23:35 | ひたちなか海浜鉄道 | Comments(2)

冬の青空 - 2012年・ひたちなか -

青空と枯れ田、気温は氷点下5度。

寒い朝でした。

b0190710_22351617.jpg

2012/2/19 金上→中根 キハ2005

キハ2005は留萌鉄道から転じたキハ22同形車ですが、
国鉄急行色に裾絞りの無い車体に低い運転台、
一見、キハ55のように見えます。
キハ55系は片運転台でしたが。南海や島原鉄道にいたキハ55の両運転台バージョンにそっくりです。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ここでポチッとエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

ここ数日、茨城で地震が続いていますね…
昨日の震度5弱が最大で他は震度2〜3、特段の被害も無さそうなことは幸いですが…なんとも気色悪いですね。
小さい地震でエネルギーが抜けて大地震が来ない…なーんてことになってくれるといいのですが…
先日の首都直下地震が4年以内に70%以上とか50%以下とか言っている根拠は確率とか…
確率的には小さい地震が何百回か何千回発生する間に巨大地震が1個来るとか、そんなことらしいですね…
ということは、最近のこの地震でまた首都直下地震の確率が上がるのかしら…

by kogechatora | 2012-02-20 22:35 | ひたちなか海浜鉄道 | Comments(2)

朝のお散歩 - 2012年・ひたちなか -

氷点下5度以下まで下がった朝の谷地、
寒さに負けずお散歩するお年寄りが何人も見られました。

そして国鉄色の気動車が懐かしい音を残して走り去って行きました。
今日のキハ2005のお仕事は朝の4往復だけ。
留萌育ちの高齢気動車、こちらも朝のお散歩でした。

b0190710_22232275.jpg

2012/2/19 金上→中根(後追い) キハ2005

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ここでポチッとエネルギーを補充してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

今日のひたちなかは朝だけ旧型車で運行。
この画の直後(次の駅の那珂湊で)、キハ2005はミキ300に車両交換。
ねこは9時半には撤収しました。

そして東京に戻って15時ちょっと前、車を運転して信号待ちをしていると…んん…揺れているような…
でも周りを歩く人には特段の動揺も見られず…
気のせいかなぁ…と思っていたら茨城で震度5、東京でも震度2だったとか…

大地や鯰のお散歩はそろそろ止めて欲しいですねぇ…

by kogechatora | 2012-02-19 22:23 | ひたちなか海浜鉄道 | Comments(0)

青い空・緑の道 - 2009年・ひたちなか -

懐かしい色の気動車が坂を下りてきました。

b0190710_23283870.jpg

2009/8/16 中根→金上 113 キハ205

この直線コースのレールが上下左右に波打っている写真をあちこちで見ました。
地盤の柔らかい谷地、築堤が揺れ?液状化?で歪んだんでしょう。
復旧費用は数千万円、期間3ヶ月とか…

年間収益の10%を超える復旧費用、3ヶ月間の代行バスの費用、営業収益2.3億円の三セクには重い負担でしょう。
でも、復旧に向かって進んでいる様子です。
またこの線路を旧国鉄色の気動車が走る日を楽しみにしています。


3月12日or13日の週末、鉄分抜きで大洗辺りへ海や水族館など遊びに行く予定を考えていた矢先の震災でした(ちょっとだけひたちなかで鉄分もなんてことも少し考えてました)。
もし、地震が1日遅かったら、と思うとゾッとしていました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方はポチッとエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。


by kogechatora | 2011-03-30 23:29 | ひたちなか海浜鉄道 | Comments(0)

がんばれ、ひたちなか

地震から10日。
短期間で復旧できたところと、長期化覚悟で代替策などを考えはじめたところに分かれはじめています。
北関東でも、真岡とひたちなかは長期化のようですね。
代替バスの運行を始めたようです。

全区間乗っても570円の短い路線。
それでも復旧には大変なお金が必要になるのでしょうねえ。
570円の何十万倍、何百万倍になるのかなあ……

また、こんな風景を見たいと願っています。

b0190710_2024747.jpg

2009/9/6 金上←中根 114 キハ205

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
ご訪問された方は、地震に立ち向かうエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
こちらも応援を宜しくお願いいたします。

ねこの近所でも幹線道路沿いのガソリンスタンドには長ーい行列。
今週は出撃無しでガソリンを温存。
来週の秩父に備えています。

それから体力も温存。
昨日今日、緊張が途切れたとたんにガクッと来た感じです。
仕事では、日替わりで次々と課題問題が出てきたりお客様に机を叩いて怒鳴られるなんてことは日常茶飯事ですが、今回は仕事に加えて日常生活でも、今日の電車の運行状況は?停電は?と刺激が多過ぎ……
今日はほとんど外出する気力も無くおわりました。

by kogechatora | 2011-03-20 20:24 | ひたちなか海浜鉄道 | Comments(0)

真夏の真岡&ひたちなかキハ20(最終回)-中根駅にて-

久しぶりに探さなくても車両や線路の位置がわかる写真です。

中根駅の長いホームに入ってくる単行のキハ20。

b0190710_22543631.jpg

2010/8/7 中根 111 キハ205

かつて、国鉄直通の海水浴臨「あじがうら」が走っていた当時そのまま、5〜6両編成でも入れそうなホームに止まるのは単行気動車。今は平日の朝の2両編成が最長編成。
この駅は駅前にも民家さえ無く、立派な秘境駅、気動車が出ていくと、時折、踏切を過ぎる車の音以外は静かです。

b0190710_22545810.jpg

ホームの駅名標の裏側には古い運賃表。
運賃表の左上、一番は東京山手線内。
国鉄時代、北海道の外れのローカル駅でも運賃表の左上には東京都区内までの運賃が載っていましたね。
進学・就職、駅は新たな旅立ちの起点でもありました。

あれっ、今はひたちなか海浜鉄道湊線ですが、ここには茨城交通の文字が残っていました。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
猛暑に立ち向かうエネルギーを1日1回ポチッとお願いいたします。

by kogechatora | 2010-08-18 22:56 | ひたちなか海浜鉄道 | Comments(6)

真夏の真岡&ひたちなかキハ20(5) -どこで撮っても同じだあ-

先週のひたちなか。中根駅から1キロ以上続く田んぼの奥から。
今回のひたちなかのアングルのコンセプトは北側斜面からのプチ俯瞰。
しかしどこから撮っても田んぼの中の直線。
2箇所から見下ろしましたが、ここも数日前にアップした画と同じような画ばかりになってしまいました。

b0190710_21341751.jpg


b0190710_21344297.jpg

2010/8/7 中根→金上 110 キハ205

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
皆様のご祝儀、本当にありがとうございます。
今日も1日1回ポチッとお願いいたします。

今日も出勤。とは言っても日直勤務、電話の前に座っていることがお仕事。
ネットを見たり、少しは事務作業をしたり、ダラダラ過ごしてきました。
明日は1日だけのお盆休み、朝からビールでストレス発散、かな。

by kogechatora | 2010-08-14 21:36 | ひたちなか海浜鉄道 | Comments(4)

真夏の真岡&ひたちなかキハ20(3) -キハ20登場-

田んぼの奥、一段高い舞台に顔を出したキハ20。
この朝、この谷地でカメラを構えていたのは私だけ。
静かな夏の朝でした。

b0190710_21593393.jpg

2010/8/7 金上→中根 107 キハ205

そして後ろを振り返ると、遠く中根駅まで一面の緑。

b0190710_21595359.jpg

2010/8/7 中根 107 キハ205

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村
皆様のご祝儀、本当にありがとうございます。
今日も1日1回ポチッとお願いいたします。
二日連続 無煙でしたが、明日は黒煙の予定です。

一昨日、工場入りした愛車は8月20日出場予定。
修理代は…痛い痛い……イタイイタイ……
あと2年以内に買い替えを予定していましたが、この修理代を出すからには5年くらい乗ろうかなあ。
となるとタイヤももう1回交換かな。

by kogechatora | 2010-08-09 22:00 | ひたちなか海浜鉄道 | Comments(4)