2017年 02月 27日 ( 1 )

煙を吐いて坂を下る - 2017年・信越線重連 -

こんばんは

先週末の信越線
横川から安中までずーっと下り坂が続く道
重なる山々を背に坂を下りる汽車
期待していなかった煙がありました〜

b0190710_22461694.jpg

2017/2/25 磯部→安中 9136レSLレトロ碓氷 C6120+旧型客車+D51498
(画をクリックすると大きな画が開けます)


にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村

高みから磯部発車を見ていると
温泉街の中にもっくもくの煙が立ち上りました。

温泉街や工場に囲まれて煙しか見えない汽車…

発車の煙はどこまで続くか…
田んぼの中の道に出てくるまで煙が続くことを期待して待つこと暫し。

発車の時の猛煙は収まりましたけど
白く乾いた煙が続きました〜

煙がこっち側に流れて編成を隠しちゃいましたけど
無煙スッキリよりは煙があるほうがいいですねっ

出口はこちらから
   ↓             
これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。
雪景色やスキーが好きな人も
海が好きな人も山が好きな人も
鉄分が好きな人も煙分が好きな人も
コタツやぬくぬくの布団から出られない人も
何か当てはまるものがあってもなくても
何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。
にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


この日、線路端はカメラを構える人がいっぱーい。

人混みを避けて線路から遠く離れた高み、
2年前、木の枝の間から汽車を撮った山へ上がりました。

2年前でも木の枝の空いている場所を求めて
あっちこっち移動しながら撮ったので
2年の間にどんだけ木が茂ったのか
まだ抜けは残っているのか
心配しながら登ってみたら
どうにか1人分だけ抜けが残っていました〜

あとは汽車が来るまで
他の人が来ないことを祈りながら待つこと1時間。

無事、狭い抜け穴を独り占めできました〜

もう次の冬には木の枝の隙間はふさがってしまいそう。
今回が撮り納めになりそうな高みの木の枝の隙間でした。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2017-02-27 22:46 | 信越線(高崎?横川) | Comments(0)