鳥瞰図 - 上越線・2017年初冬 -

こんばんは


土曜日の上越線。


鳥になった気分~

b0190710_22510608.jpg


2017/12/2 津久田→岩本 C6120+旧型客車

(画をクリックすると大きな画が開けます)


真下に近い角度が見えるってことは


当たり前ですけど

とーぜんですけど


切り立った崖の上!


こわーぃ


下を見ると足がすくむ

立ち上がると膝が震える


でも、汽車が見え始めると

怖いことなんて忘れて

すっくと立ち上がって

がーッと撮って

撮り終わった後、また改めて怖さが戻ってきましたー



出口はこちらから

   ↓             

これがねこのエネルギー源(ねこごはん)です。

食欲の秋の人も紅葉の秋が好きな人も

鉄分が好きな人も煙分が好きな人も

何か当てはまるものがあってもなくても

何かイイネッと思った人はポチッと明日のブログ更新のエネルギーを補充していってください。

にほんブログ村 鉄道ブログへ
にほんブログ村



土曜日はここへ向かう山道でイノシシ家族と鉢合わせ。


猪突猛進で突っ込んできたらどうしよう…


三脚をしっかり握り締めて、もし突っ込んできたら大声出して殴りつけようと思ったら…


幸いにもイノシシ一家が横の山に逃げ込んでくれたので

残念ながら猪鍋にはありつけず…

(もし三脚で殴った程度で倒せても山道を担いで降りるなんて無理ですけど)


先月今月で3回目のここの山道、

ちょっと油断して熊鈴は車に置きっぱなしでした。

ちゃんと熊鈴鳴らして歩かなきゃ

獣と遭遇するリスクがあるんだなぁとわかりきったことながら改めて反省反省。


いろいろとこわーい思いしながら撮った鳥瞰図でしたー



このボタンの向こうには

迫力ある汽車も

風景の中の汽車も

心象風景の中の汽車も

蒸機が現役だった時代も

いろんな鉄道風景が待っています。

にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ
にほんブログ村


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ
にほんブログ村

by kogechatora | 2017-12-04 22:52 | 上越線(高崎?水上) | Comments(8)

Commented by chibichaco-um at 2017-12-04 23:38
こんばんは♪
す・・・すごいです。
空撮みたいです。
やっぱり、こういう場所へ行くには熊鈴が必要なのですね。
今の熊さん、けっこう人の多い場所でも出て来ますもんね。
熊も怖いけれど
やっぱりこの作品はすごい迫力です!!
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2017-12-05 04:31
ひゃ~><
かなり山道登ったんでしょうね。
イノシシ怖いよ~><突進されなくてほんと良かったです。
気を付けてくださいね!
そのかいあって、鳥瞰図、素敵ですね^^
Commented by itohnori2 at 2017-12-05 15:31
こんにちは。
 滝の上辺りから写されたのでしょうか?
怖くて私にはとても出来ません。
Commented by orion8195 at 2017-12-05 22:26
こんばんは
なんかドローンで撮影したみたいですね。
この場所でこのアングルは初めてみました。
流石です
Commented by kogechatora at 2017-12-06 01:39
chi-aotonさん 群馬の北のほうに行くと、鹿、猪、穴熊、マムシ…関東なのに野生の王国ですー
熊さんは少ないですけど、猪除けのために熊鈴が必要な場所でしたー
車で入れる道端からすごい写真が撮れる場所もありますけど、この場所はいろんな覚悟が必要な場所でした…
Commented by kogechatora at 2017-12-06 01:39
chiwari-yuki-y2さん 山道を登ったのは…途中から人間の足ですけど、半分くらいは車が頑張ってくれましたー
いのししさん、初対面でしたけど意外と小さくて、最初は子鹿?なんて思っちゃいました。これからは絶対に熊鈴じゃらじゃら鳴らしながら登ることにしますー
Commented by kogechatora at 2017-12-06 01:40
itohnoriさん ここは国道の西側、ふつうの人はぜーんぜん、気にすることのない里山の上にこんな眺めがありましたー
棚下の滝のあたりはもっともっと怖いです…
Commented by kogechatora at 2017-12-06 01:40
みらいさん お墓カーブを撮ってる人は、こんな角度から見下ろされてるなんて思わないだろーなー、って上から目線で見下ろしてましたー
名前
URL
画像認証
削除用パスワード